セミナー・イベント

毎年好評をいただいております「世界環境法規制セミナー(毎年秋頃開催)」に加え、不定期で専門セミナーを企画しております。セミナー開催情報は当サイトと合わせ、海外環境規制メルマガ(無料)でもご案内しております。
海外環境規制メルマガ(無料)

受付中のセミナー・イベント

セミナー名称・概略 日時 開催地

VN ベトナム環境・化学物質規制ウェビナー(受講費無料・3週連続開催)


2020年環境保護法にともない、大きく変わろうとしているベトナムの環境管理制度、化学物質管理制度を解説します。
講演テーマはベトナム環境検査と化学物質検査に関する解説、ベトナム2020年環境保護法の改正と企業への影響、ベトナム化学物質規制の最近動向について。

2021年9月17日(金)11:00
〃 24日(金)11:00
〃 30日(木)11:00
Web

台湾化学物質管理How-Toウェビナー


規制対象がわかる!対応方法がわかる!
台湾化学物質関連法の最新動向について解説し、複雑な関連法を読み解いた上で、実務に活かせるノウハウを提供します。

2021年10月1日(金)14:00 Web

世界環境法規制ウェビナー2021


製造業界の機会・リスク発見のため各国で強化・複雑化する「環境規制動向」を把握する
世界全体の環境法規制の一年間の動きの中から特に重要な変化を、弊社研究員が日々の分析業務で蓄積した知見に基づき解説します。
メーカー(環境、品質保証、研究開発、経営企画部門他)を中心に、建築、エネルギー、シンクタンク等幅広い事業者から好評をいただいております。

2021年10月5日(火)
~10月19日(火)
全10講演・録画視聴可
Web

TH タイから始める海外再エネ電力証書I-RECのイロハ(受講費無料)


世界的に関心が高まる「再エネ調達」の実情の一環として、多くの日系企業が進出するタイに焦点を当て、海外拠点での再エネ100%調達を目指す電力消費者向けにI-RECの制度や普及状況を紹介します。

2021年10月27日(水)15:00 Web

開催履歴(世界環境法規制セミナー)

EnviXでは「世界環境法規制セミナー」と題して、直近一年間の世界の環境法規制の動きをまとめてご報告する企画を設けております。例年、開催時期は10月頃、告知案内は7月頃を予定しております。

当社研究員による各国・地域の規制動向を紹介するとともに、海外の行政機関・産業組織より特別講師を招聘するなど、参加企業の皆さまにとって価値の高い講演プログラムを毎年検討しております。また、全講演終了後に意見・情報交換会を開催。講師への質問の場としてもご活用いただけます。

以下、2016年以降の開催情報を掲載しております。

セミナー名称・概略 日時 開催地

世界環境法規制ウェビナー 2020(第16回)


ウェビナー形式で実施、全10講演を3週にわたりLIVE+見逃し(オンデマンド)配信。

2020年10月 Web

世界環境法規制セミナー 2019(第15回)


特別講演:工場法の最新改正による影響とタイの今後の産業規制の洞察
Dr. Chayawee Wangcharoenrung(PCD 水質管理部 生活排水課 課長)

2019年10月16日(水) 東京

世界環境法規制セミナー 2018(第14回)


特別講演:中国 汚染排出許可管理弁法の注意点および環境保護税法の解説
鄭 承煜(上海市環境保護産業研究院 大気汚染防止研究所 所長)

2018年10月17日(水) 東京

世界環境法規制セミナー 2017(第13回)


特別講演:台湾における環境法規制の最新動向
陈 健强(プラスチック工業技術発展センター 品質環境安全部)

2017年10月3日(火) 東京

世界環境法規制セミナー 2016(第12回)


特別講演(1):タイにおける化学物質管理法令の現状
Somsri SUWANJARAS(タイ工業省 工業事業局 有害物質管理部 部長)
特別講演(2):EU 製品含有化学物質規制(BPR)の最新動向
村越 茂富(京都技術法規サービスLLC代表、グローバル技術法規コンサルタント)

2016年10月4日(火) 東京

開催履歴(専門セミナー 他)

不定期で開催しております、専門セミナー等の開催履歴です。
2016年以降の開催情報を掲載しております。

開催年 セミナー名称・概略 日時 開催地
2021年

タイ タイ工場管理 環境・労働安全衛生法令ウェビナー


工場管理者、本社環境・安全部門、監査部門必見! タイ環境・労働安全衛生法令を実務者の観点で基礎から解説します。

2021年7月15日(木) Web

ベトナム ベトナム 廃棄物管理規制解説ウェビナー(現地語・通訳なし)


ベトナム・ハノイの当社子会社による、ベトナム語講演(通訳なし)のウェビナーです。
貴社の現地関係者向けに是非ともご紹介ください。

2021年6月26日(土) Web

タイ よくわかる!タイ化学物質規制解説ウェビナー


有害物質法、労働安全衛生環境法、CBI手続き、既存化学物質インベントリー、複雑なタイ化学物質規制を実務者の観点でわかりやすく解説!

2021年6月17日(木) Web

欧米PFAS規制ウェビナー


国際的に法規制の強化が進んでいる「ペル/ポリフルオロアルキル化合物類(PFAS)」について、米国、欧州連合および国際条約における最新および今後の動向を解説します。

2021年5月14日(金) Web

EU ウェビナー EU電池規則案の解説 – 指令から規則へ(有料)
電池指令から電池規則となると何が変わるのか?


2020年12月23日(水)に開催した同タイトルのウェビナーの再開催となります。講演内容の大半に変更はありませんが、規則案の意見募集(2021年2月14日期限)とその反応についての情報や関連動向があればその最新動向を追加。

2021年3月10日(水) Web

現地セミナー(ベトナム語講演・通訳なし)
VN ウェビナー ベトナム危険化学品安全管理要件・化学物質管理規制改正動向
危険化学品の製造・取引・使用・保管・輸送における安全に関する国家技術基準QCVN 05:2020/BCTの解説を中心に


本ウェビナーはベトナム語講演(通訳なし)です。貴社の現地関係者向けに是非ともご紹介ください。

2021年1月30日(土) Web
2020年

EU ウェビナー EU電池規則案の解説 – 指令から規則へ(有料)
電池指令から電池規則となると何が変わるのか?


欧州委員会は提案されている電池規則の案を2020年12月10日に公表しました。事業者対応の観点から実質的に変更があるのでしょうか。電池指令について振り返り、規制対象の電池は何であったか、輸入の場合はどうか、生産者が気をつけなければいけない要件は何であったかなど、規則案を見るにあたって予め把握しておくべき事柄についても概説します。

2020年12月23日(水) Web

ESG & コロナ時代の海外環境コンプライアンスを考える(無料・要登録)
タイのEHS違反事例から学ぶ、リスク管理強化と業務改善の最適解とは


弊社が実施する監査の現場でみてきたタイの法令違反事例を紹介しつつ、なぜ海外拠点のEHS管理が難しいのか、改めて考えてみたいと思います。コロナウイルスにより海外への渡航ができない中でどのようにEHSマネジメントを進めていくのがよいのか、再考の一助になりましたら幸いです。

2020年12月17日(木) Web

タイ よくわかる!タイ化学物質規制解説ウェビナー(有料)


有害物質法、労働安全衛生環境法、CBI手続き、既存化学物質インベントリー、複雑なタイ化学物質規制を実務者の観点でわかりやすく解説!

2020年12月8日(火) Web

ベトナム ベトナムNCI(国家化学品インベントリ)解説ウェビナー(有料)


化学品庁事務局長(NCI・新規化学物質管理に関する政令案作成・編集チームリーダー)による直接解説!

2020年12月4日(金) Web

ケミカルマテリアルジャパン2020 Online ブース出展


企業の化学物質管理をテーマとする展示会にブース出展しました。
» ケミカルマテリアルジャパン2020 Online(外部サイト)

2019年10月19日(月)
~11月18日(水)
Web

現地セミナー(ベトナム語講演・通訳なし)
ベトナム ベトナム環境規制最新動向ウェビナー – 環境に関する各種許認可


環境に関する各種許認可(EIA、廃棄物管理許可、環境事故対応計画書など)について解説。ハノイの当社子会社による、ベトナム語講演(通訳なし)のウェビナーです。貴社の現地関係者向けに是非ともご紹介ください。

2020年9月26日(土) Web

タイ タイの既存化学物質インベントリーの解説(有料)


規制当局より当社バンコク現地拠点にゲスト講演者を招聘。事業者の疑問・質問に直接お答えします。本ウェビナー申込者には事前に予習用動画(30~40分程度)を配信します。

2020年8月7日(金) Web

現地セミナー(ベトナム語講演・通訳なし)
ベトナム ベトナム環境規制最新動向 環境事故対応の規制及び環境保護の要件(無料・要登録)


ハノイの当社子会社によるベトナム語での講演です。貴社の現地関係者向けに是非ともご紹介ください。

2020年6月27日(土) Web

タイ タイ有害物質法の解説(有料)


当社現地法人でタイ有害物質法に基づく手続き実務を行っている当社出向者が、実際の書類や手続き画面をベースに解説します。

2020年6月24日(水) Web

オンデマンド配信・無料
中国 中国 改正版 固形廃棄物環境汚染防止法の解説(無料・要登録)


今回の改正法では、中国での固形廃棄物に対する今後の規制動向が示され、多くの企業にも影響を与えると予想されております。お申し込みは前日17時まで。

2020年6月11日(木) Web

オンデマンド配信・無料
タイ タイ化学品輸入時の営業機密情報保護に関するCBI手続き(無料・要登録)


バンコク駐在スタッフより、複雑なCBI制度について分かりやすく解説します。タイに輸入される化学品は、原則として輸入時に100%の成分情報を開示することが要求されます。これを回避して営業機密情報(CBI:Confidential Business Information)を保護するための制度が、CBI手続きです。

2020年5月27日(水) Web

ベトナム ベトナム国家化学品インベントリの解説ウェビナー(無料・要登録)


当社はベトナム・ハノイに関連会社「E&H Consulting」を展開しておりますが、この度はベトナム商工省・化学品総局にインタビューを行い、そこで得られた情報をウェビナーで紹介します。

2020年5月15日(金) Web

タイ 日本・タイ環境ウィーク2020に出展


日本・タイ環境ウィーク(主催:日本国環境省、タイ国天然環境資源省)に参加、ビジネスマッチング(展示会)に出展、土壌・地下水汚染、環境デューデリジェンス、化学物質管理、環境監査等に係る弊社サービスについて紹介いたしました。

2020年1月14日(火)
~16日(木)
バンコク
2019年

世界エコカー政策セミナー


電気自動車や燃料電池車などのエコカーに関連して、注目すべき世界の政策・規制を可能な限り体系的に概説します。中長期的なコンプライアンスや戦略検討には、その政策や規制の根拠となる大元の情報源(政策や規制)とその関連体系を押さえておく必要があると考えられます。特にここ数年で頻出している世界各国の急進的な各種目標設定について、それが「政策」なのか、「法令」にまで具体化されているのか、企業のコンプライアンスならびに戦略立案の検討に際しては正確に把握することが求められます。

2019年12月13日(金) 東京

ベトナム ベトナムの社会・経済・環境分野の最新動向セミナー(参加費無料)


ベトナムはいま、ASEAN諸国のなかでも特に高い経済成長率を示しており、且つ昨今の世界情勢のなかではポスト・チャイナの最有力候補として多くの日本企業が工場移転や新規進出を計画しています。このような状況をうけて、本セミナーでは、ベトナムの社会・経済面および環境面の最新状況について解説いたします。ベトナム天然資源環境省の役人による特別講演も予定しております。

2019年11月21日(木) 東京

アジアWEEE/RoHSセミナー


アジア諸国でのWEEE/RoHS規制の要求事項、またはドラフトの検討状況を解説します。対象国は中国、タイ、ベトナム、インドネシア、マレーシア、フィリピン、シンガポール、インド、バングラデシュなど。本セミナーではベトナム天然資源環境省の役人による特別講演も予定しております。ベトナム天然資源環境省の役人による特別講演も予定しております。

2019年11月21日(木) 東京

EnviX創立25周年記念講演


創立25周年を記念しまして、これまでの世界の環境規制の動き、現在、そして今後の見通しなどについて特別講演を行います。翌日の世界環境法規制セミナーにお申し込みの方は、お申し込み人数分を無料でご招待いたします。
特別講演:
トランプ政権の米国から何を学ぶか – 環境政策への影響
山越 厚志(一般財団法人 経済広報センター 常務理事)
東南アジア諸国における重大な環境課題と今後の政策
Dr. Chayawee Wangcharoenrung(PCD 水質管理部 生活排水課 課長)

2019年10月15日(火) 東京

ケミカルマテリアルジャパン2019 ブース出展


企業の化学物質管理をテーマとする展示会にブース出展します。プラスチック規制や含有物質規制を概説するプレゼンテーションの他、各種製品・サービスの実物・サンプルをご利用・閲覧いただけます。
» ケミカルマテリアルジャパン2019(外部サイト)

2019年9月18日(水)
~19日(木)
横浜

タイ タイ化学物質規制セミナー 2019 Vol.2


好評に付きアンコール開催! 現地でタイ有害物質法に基づく手続き実務を行っている弊社の現地法人出向者が、実際の書類や手続き画面をベースに、手続きの実務を分かりやすく日本語で解説します。

2019年6月21日(金) 東京

海外工場における環境規制セミナー


各国での工場操業に関係する環境規制の最新情報の解説!
化学物質、廃棄物、省エネ、水、大気、土壌などの分野を中心に各国の環境法体系を概説します。そのほか、違反事例や取り締り事例についても紹介します。対象国はタイ、インドネシア、フィリピンです。

2019年6月19日(水) 東京

タイ タイ化学物質規制セミナー 2019 Vol.1


現地でタイ有害物質法に基づく手続き実務を行っている弊社の現地法人出向者が、実際の書類や手続き画面をベースに、手続きの実務を分かりやすく日本語で解説します。

2019年1月22日(火) 東京

タイ タイ環境労働安全規制セミナー 2019


環境・労働安全衛生法令、EHS監査など、タイ現地の事業所・生産施設における法令遵守について解説。

2019年1月22日(火) 東京
2018年

海外での工場操業に関する環境規制セミナー 2018


タイ、ベトナム、インド、メキシコを対象に、化学物質、廃棄物、省エネ、水、大気、土壌などの分野を中心に各国の環境法体系を概説。

2018年7月12日(木) 東京

ベトナム ベトナムWEEE規制セミナー 2018


通達34/2017/TT-BTNMT、いわゆるベトナム版WEEEが2017年11月20日より施行されます。この通達の策定に関与した天然資源環境省の役人を招聘し、企業が対応するべきポイントについて解説します。

2018年1月16日(火) 東京
2017年

ベトナム ベトナム化学物質規制セミナー 2017


化学物質管理の上位法令、政令113/2017/ND-CP(2017年10月公布)の策定に関与したベトナム商工省の役人を招聘し、その重要ポイントについて解説します。

2017年12月20日(水) 東京
2016年

タイ エコサロン タイ産業排水処理規制の現状と展望


タイにおける産業排水処理に関する規制の今後の予定と、それに伴い今後需要が拡大すると予想される水技術について紹介。

2016年12月13日(火) 東京

タイ タイ土壌・地下水汚染規制セミナー 2016


タイ土壌・地下水汚染分野の第一人者であるタイ環境省のDr. Chayawee Wangcharoenrung、および国内外で豊富な土壌汚染調査・対策の経験を有する八巻淳氏にご講演いただきます。

2016年12月12日(月) 東京

世界土壌規制関連セミナー 2016


アジア全体と中南米にスポットを当て、重要な土壌関連規制の現状をまとめます。

2016年11月24日(木) 東京

世界WEEE/RoHS関連 規制動向セミナー 2016


世界各国のWEEE/RoHS関連法規制の最新動向を解説。

2016年6月1日(水) 東京

中国 中国13次五ヵ年計画セミナー 2016


中国、十三次五か年計画期間において水資源管理・水環境保護が重要視され、13次五ヵ年計画正式公表作成当事者が緊急解説。「黒臭水」対策に関する5つ案例も紹介。

2016年4月27日(水) 東京

お問い合わせ

セミナー・イベントに関するお問い合わせはWEBフォームより承ります。なお、各回での配布資料は当社にて閲覧可能です。