ベトナムWEEE規制セミナー 2018(終了)

ベトナム版WEEE、廃棄製品の収集・処理に関する通達34/2017/TT-BTNMTの解説

ご参考までに、下記に開催概要、講演プログラムを紹介します。
なお、EnviXでは毎年好評をいただいております「世界環境法規制セミナー(毎年秋頃開催)」に加え、不定期で専門セミナーを企画しております。セミナー開催情報は当サイトと合わせ、海外環境規制メルマガ(無料)でもご案内しております。是非ともご登録ください。

ベトナムの環境法・環境法規制情報はこちらからご覧ください。
ベトナムの環境法・環境規制動向

本セミナーの趣旨

「廃棄製品の収集・処理に関する通達34/2017/TT-BTNMT」の解説

電気電子製品や自動車の製造者に対して自社廃棄製品の収集義務を課した、いわゆるベトナム版WEEEが2017年11月20日より施行されます。セミナーでは、この通達34/2017/TT-BTNMTの策定に関与した天然資源環境省の役人を招聘し、企業が対応するべきポイントについて解説します。

開催概要

セミナー名称 ベトナムWEEE規制セミナー
開催日時・会場 2018年1月16日(火)13:00~17:00
連合会館(東京・御茶ノ水)
受講料 ¥28,000(税別)

講演プログラム

講演(1)世界のWEEE規制の現状と課題

講師:青木健次 (EnviX副主任研究員)

  • 先進国を中心としたWEEE規制の歴史
  • 東南アジア諸国を中心とした新興国でのWEEE規制の予定

講演(2)ベトナム環境規制の概要

講師:Nguyenグェン Vanヴァン Hungフン(ベトナム天然資源環境省 環境総局 政策・法制局)
※逐次通訳

  • 2014年環境保護法とベトナム環境法体系
  • 廃棄物管理のための政策、規制

講演(3)ベトナムWEEE通達34/2017/TT-BTNMTの解説

講師:同上

  • 廃棄製品収集拠点の設置と管理
  • 通達34/2017/TT-BTNMTの対応に向けた日本企業への提案

お問い合わせ

セミナー・イベントに関するお問い合わせはWEBフォームより承ります。なお、各回での配布資料は当社にて閲覧可能です。