無料ウェビナー 世界の最重要環境規制トレンド解説

無料ウェビナー
世界の最重要環境規制トレンド解説
2024年7月24日(水)配信

2024年6月20日に発売した世界環境規制トレンド・レポート第32号の中から最も重要な10テーマをピックアップして解説する無料ウェビナーを開催します。
受講のお申し込みはこちら(無料)

講演内容

一講演につき10~15分程度。

  • 化学物質規制
    • 中国 化学物質規制 POPs白書を公表し、工業用POPsの段階的廃止やPOPs廃棄物処理の規制を強化へ
    • 中国 製品中のVOC規制 SVOCが塗料の規制対象物質に近く追加へ
    • 中国 大気中へのVOC放出規制 SVOCと地方でのTVOC排出規制の強化
    • 台湾 化学物質規制 PFHxSを規制対象物質に追加
    • 米国 主要州のPFAS含有製品規制動向 メイン州のPFAS汚染防止法が2度目の改正
    • EU RoHS指令 科学技術的評価業務をECHAに移管する改正案が提出される
  • プラスチック規制
    • インド プラスチック規制 EPR規制の改正動向
    • 米国 プラスチック規制動向 再生材利用促進の動きが活発に
  • 製品設計・ラベル
    • 米国 州の修理する権利 規則制定の雪崩は発生するか?
    • EU エコデザイン規則(ESPR)案 6月の公布に先立ち、欧州委員会が今後のスケジュールなどを発表

弊社メールマガジンではウェビナー開催情報や製品発売情報に加えて、各国の規制情報を一部無料でお届けしております。是非ともこの機会にご登録ください。

開催概要・お申し込み方法

本ウェビナーは無料です(要事前登録)。受講に際しては下記についてあらかじめご了承ください。

  • 講演資料の配布はございません。
  • お申込内容により参加をお断りすることがあります(個人名義や当社競合組織。フリーメールアドレスでお申し込みの場合。所属や氏名が不明な場合)。
  • Zoom.usによる配信となります。Zoomの利用方法につきましては「ウェビナー参加要領(Zoom.us)・免責事項」をご覧ください。
名称 無料ウェビナー 世界の最重要環境規制トレンド解説
開催日時 2024年7月24日(水)
14:00より最大3時間
受講費 無料(定員500名、当日接続先着順)
お申し込み・お問い合わせ 下記のWEBフォームよりお申し込みください。
お申し込みフォーム

本件に関するお問い合わせ先はこちらです(担当:行徳、馬場、奥田)。