ベトナムベトナムの環境法・環境規制動向

EnviXはベトナムの環境規制動向を調査・研究し、環境コンプライアンスや経営・市場戦略に役立つ情報サービスを提供しております。 本ページに記載のない情報も、お気軽にお問い合わせください。

なお、2019年7月よりベトナムに特化した環境監査サービスを開始しました。環境規制の強化が進む本国で工場を操業されている事業者の皆さまへ、現地の環境コンプライアンスについて是非ともお気軽にご相談ください。下記ページにて、工場の環境管理を規定する「政令40/2019/ND-CP」の解説コラムとともに、環境監査サービスについて紹介しております。
ベトナム 政令40/2019/ND-CPの解説

関連製品・サービス

規制分野 製品区分 製品・サービス名 発売・更新日
全般 法体系ガイド ベトナム環境法体系ガイド 2015年3月1日
- 海外環境法規制モニタリング
世界全体の環境法規制の動向をお届けする基幹サービス。同分野の豊富な知識と経験、高度な翻訳能力を兼ね備えた当社研究員が厳選した価値ある情報を速報、月例報告書、検索可能なWEBアーカイブでご提供します。
常時更新
- 海外環境規制トレンド・レポート
世界主要国における環境法規制の直近6ヶ月から1年間の動向を中心に調査し、ご報告する調査報告書です。
年2回更新
- 海外環境法規制メルマガ(無料)
海外の環境規制情報を要約して月1回、毎月上旬に配信します。累計1千人以上が購読する、環境規制担当・経営担当必読のメールマガジンです。
毎月配信
廃電気電子機器 法規和訳 ベトナムWEEE実施細則 廃棄製品の収集・処理に関する通達34/2017/TT-BTNMT 2017年10月26日
法規和訳 ベトナムWEEE 廃棄製品の収集・処理に関する首相決定16/2015/QD-TTg 2015年6月11日
法規和訳 ベトナム 廃棄製品の回収・処理に関する決定50/2013/QD-TTg 2013年8月23日
自動車全般 法規和訳 ベトナム 自動車への省エネラベル貼付義務を規定 共同通達43/2014/TTLT-BGTVT-BCT号
2014年9月24日公布、2014年12月1日施行。決定51/2011/QD-TTg号(2011年公布)の下位規則。7人乗り以下の乗用車を対象とする。
2014年11月25日
- 海外エコカー政策モニタリング
エコカーに関連する政策や、政策に影響を及ぼす規制などの情報を中心に情報を提供するサービスです。新着情報メール配信とデータベースでの情報提供で、タイムリーな動向の把握と理解の促進をお手伝いします。
常時更新
化学物質 法規和訳 ベトナム 実験用・科学研究用の化学物質の取扱いに関する通達04/2019/TT-BKHCN
2019年6月26日制定。本通達は「化学品法」の第33条の実施細則にあたる。
2019年9月12日
法規和訳 ベトナム 化学品法およびその政令の詳細と施行の手引きに関する通達 32/2017/TT-BCT号 2018年1月23日
法規和訳 ベトナム 化学品法の詳細と施行の手引きに関する政令113/2017/ND-CP号 日本語版和訳 2017年10月24日
法規和訳 ベトナム国家化学品リスト(ドラフト)に対する意見募集のための文書 2016年10月18日
法規和訳 ベトナム 商工省通達07/2013/TT-BCT 2013年6月3日
法規和訳 ベトナム商工省GHS通達 「化学品の分類および表示について規定する通達第4号(04/2012/TT-BCT)」 2012年5月11日
法規和訳 ベトナム化学品法:化学品の申告に関する通達、申告化学品リスト-和訳 2012年1月10日
法規和訳 ベトナム版RoHS:通達(30/2011/TT-BCT号)、修正決定(4693/QD-BCT)-和訳 2011年10月7日
製品設計・ラベル 法規和訳 ベトナム LED照明へのエネルギーラベル貼付技術基準 商工省決定4889/QD-BCT
2018年12月27日制定。首相決定04/2017/QD-TTgの実施細則。
2019年1月18日
法規和訳 ベトナム グリーンラベル基準 NXVN 16:2017 複写機 2017年9月28日
法規和訳 ベトナム エネルギーラベル貼付実施スケジュール 首相決定04/2017/QD-TTg号
2017年3月9日制定、4月25日施行。首相決定51/2011/QD-TTgおよび03/2013/QD-TTgは無効となる。
2017年4月1日
法規和訳 ベトナム エネルギーラベル貼付に関する通達36/2016/TT-BCT号 2017年1月11日
法規和訳 ベトナム・グリーンラベル関連法規の和訳販売 2014年5月7日
法規和訳 ベトナム プリンタのエネルギー効率に関する国家規格 TCVN 9509: 2012 2013年7月9日
水インフラ市場 - 水ビジネスジャーナル
日本で唯一の水ビジネス専門情報サービスです。Veolia、Suez、GEをはじめとする海外水企業、世界の水ビジネス市場・水政策についての動向は当サービスをご利用いただくことで迅速かつ簡潔に把握できます。
常時更新

環境規制・環境市場の最新動向

ベトナムの環境規制・市場動向を調査・分析し、その動向と法規・法令の公布・改正情報を「海外環境法規制モニタリング」で配信しております。企業様にとっては、日々ニュースソースを監視・選別する労力を大幅に軽減できるだけでなく、個別の質問にお応えするパートナーとして機能します。

海外環境法規制モニタリング

なお、下表は同サービスで配信した情報の内、件数を大幅に削減した不定期更新のサンプルです。本サービスでは速報、月例レポート、公布・改正法規リスト、WEB検索アーカイブをご利用いただけます。是非とも導入をご検討ください。

更新日 規制分野 記事タイトル(サンプルにつき本文は非掲載)
2019年9月 化学物質 ベトナム ベトナム、実験室での化学物質管理に関する通達を制定
2019年6月 省エネ全般 ベトナム ベトナム、2030年までの省エネ国家プログラム
2019年6月 グリーン調達 ベトナム ベトナム、医療機器の持続可能な調達プロジェクトを東南アジアで初めて実施
2019年5月 製品設計・ラベル ベトナム ベトナム、ノートパソコンのエネルギー効率基準を実施するための法令を制定
2019年4月 廃棄物 ベトナム ベトナム、輸入廃棄物に関する規定を一部停止する通達を制定
2019年3月 化学物質 ベトナム ベトナム、工業用爆発物前駆体の管理に関する通達案を公開
2019年2月 廃棄物 ベトナム ベトナム、プラスチック廃棄物への対策について世界経済フォーラムで講演
2019年1月 化学物質 ベトナム ベトナム、HCFCの輸入を規制する2011年通達の一部を改正する通達を制定
2019年1月 製品設計・ラベル ベトナム ベトナム、LED照明のエネルギーラベルに関する技術基準を制定
2019年1月 自動車全般 ベトナム ベトナム、車両の排ガスを対象とした環境保護費の徴収を計画
2019年1月 化学物質 ベトナム ベトナム、国家化学品データベース利用のためのガイドラインを公開
2018年12月 企業の環境管理 ベトナム ベトナム、環境事故対応に関する首相決定案についてのセミナーを開催
2018年11月 生態系・生物多様性 ベトナム ベトナム、違法伐採の対策に向けてEUと協力を締結
2018年10月 化学物質 ベトナム ベトナム、鉛含有塗料の規制化を検討中
2018年9月 化学物質 ベトナム ベトナム、化学品法などの11の法律を一部改正する法律を制定
2018年8月 自動車全般 ベトナム ベトナム、排ガス基準を満たさない車両に赤色ラベルを貼付する案を検討
2018年8月 化学物質 ベトナム ベトナム、GHSの実施に関する企業向けアンケートを配布――集計後にはセミナー開催とガイドラインの作成を予定
2018年7月 化学物質 ベトナム ベトナム、規制対象となる麻薬および前駆物質のリストを定めた政令を制定
2018年7月 製品設計・ラベル ベトナム ベトナム、冷蔵庫・冷凍庫を対象とした新たなエネルギー効率基準の適用が2018年7月1日より開始
2018年6月 有害廃棄物 ベトナム ベトナム、火力発電所などから排出される石炭灰やスラグの処理についてセミナーを開催
2018年5月 化学物質 ベトナム ベトナム、家庭および医療用化学品、殺虫剤、殺菌剤リストに関する通達を制定
2018年5月 環境政策全般 ベトナム ベトナム、クリーン生産活動の実現のための行動目標を定めた決定を制定
2018年4月 製品設計・ラベル ベトナム ベトナム、同一製品の場合についてのエネルギー効率試験結果の使用に関する公文書を公布
2018年4月 環境政策全般 ベトナム ベトナム、環境保護法の複数の下位法令を改正する政令案について第2回会議を開催
2018年2月 化学物質 ベトナム ベトナム、新たに始まったオンラインでの輸入化学品の申告手続きは順調に稼働中
2018年1月 化学物質 ベトナム ベトナム、化学品法とその詳細に関する政令113/2017/ND-CPの具体的な施行を案内する通達を制定―-GHSや年次報告制度などの実施細則に相当する法令
2017年12月 労働(職業)安全衛生 ベトナム ベトナム労働省、国際NGOの告発を受けてSamsung Vietnamの工場を検査
2017年11月 化学物質 ベトナム ベトナム、ストックホルム条約の国内実施にむけた計画を制定――電気電子製品などを対象とした含有物質規制の予定についても言及
2017年11月 化学物質 ベトナム ベトナム、オンラインでの化学品の申告を事業者に要請する通知を公布
2017年10月 廃電気電子機器 ベトナム ベトナムで進むWEEEの収集と処理――HPなどが主導するベトナム・リサイクルの例
2017年10月 グリーン調達 ベトナム ベトナム、グリーン公共調達の普及は未だ進展せず
2017年9月 地球環境 ベトナム ベトナム、HFCの削減に向けたキガリ改正の批准に関するセミナーを開催
2017年8月 労働(職業)安全衛生 ベトナム ベトナム、労働安全衛生の訓練活動に関する通達を公布
2017年7月 製品設計・ラベル ベトナム ベトナム、LED電球とコピー機に関するグリーンラベル基準案の検討会議を開催
2017年4月 製品設計・ラベル ベトナム ベトナム、コピー機とLED照明に関するグリーンラベル基準案を公開
2017年4月 クリーンエネルギー推進 ベトナム ベトナム、太陽光発電の開発を促進するための首相決定を制定
2017年3月 化学物質 ベトナム ベトナム、既存化学物質インベントリ案を更新――全4927物質を掲載
2017年3月 化学物質 ベトナム ベトナム、PRTR規制に関する通達案を公開――全18業種が対象に
2016年12月 製品設計・ラベル ベトナム ベトナム、エネルギーラベル登録手続きを改正する通達を公布――産業界の要望を受け入れ、従来の制度を緩和する内容に
2016年12月 労働(職業)安全衛生 ベトナム ベトナム、労働安全衛生に関する要求事項の対象となる各種機械、設備のリストを制定
2016年11月 廃電気電子機器 ベトナム ベトナムでHPとAppleが展開している自主的WEEE収集プログラムの実施状況
2016年11月 製品設計・ラベル ベトナム ベトナム現地ヒアリング結果:エネルギーラベル規制
2016年11月 環境政策全般 ベトナム ベトナム、環境分野における行政違反に関する新政令を制定
2016年10月 廃棄物 ベトナム ベトナム、建設廃棄物の管理が大きな問題に――建設省は分別やリサイクルに関する通達案を作成中
2016年9月 化学物質 ベトナム ベトナム、アスベスト材料の輸入禁止に関する通達を制定
2016年9月 製品設計・ラベル ベトナム ベトナム、エネルギーラベル認証手続きに関する通達の改正案を公開
2016年8月 化学物質 ベトナム ベトナム、「化学品法の詳細に関する政令案」の意見募集のためのセミナーを開催――最新版のドラフトでは対象物質の削減や手続きの簡素化などが盛り込まれる
2016年8月 労働(職業)安全衛生 ベトナム ベトナム、労働者の保護を目的とした9つの技術基準を制定――職場での照明、振動、騒音、放射線などに関する要件を定める
2016年7月 化学物質 ベトナム ベトナム、有毒化学品事故への対応について規制する決定を制定
2016年5月 労働(職業)安全衛生 ベトナム ベトナム、労働環境モニタリングに関する規定を定めた政令を制定

主要規制の中長期動向

EnviXは各国の環境規制テーマについて、その中長期動向の調査報告書を作成・提供しております。

海外環境規制トレンド・レポート

下表はベトナムの主要規制テーマに関する報告書の一覧です。

規制分野 規制テーマ(報告書の名称) 更新日
廃電気電子機器 ベトナム WEEE規制 2017年12月1日
化学物質 ベトナム 化学物質規制 2017年12月1日

環境法体系

ベトナムへ製品を輸出、、または工場進出されている企業向けに、化学物質管理、廃棄物管理、省エネ、水、大気、土壌、騒音・振動・悪臭等分野の環境規制の法体系および重要法規の概要をまとめたガイドを販売しております。

ベトナム環境法体系ガイド

参考として、ベトナム環境法体系の基本概要を記載します。

ベトナムの法体系は、憲法を頂点とし、法律、政令、通達等で構成される。ただし、ベトナムでは、憲法制定権、及び立法権――すなわち法律制定権――は国会にのみ与えられているが、国家機関等には、それぞれに令、決議、政令、決定、指示および通達の法規規範文書の制定権が認められており、それらの法令の上下関係は、発行者/発行機関や各種法令前文での引用次第である。

ベトナムにおける環境管理に関する主な法律は以下の3つである。

  • 環境保護に関する法律(環境保護法)
  • 化学品に関する法律(化学品法)
  • 省エネルギーおよびエネルギー効率に関する法律(省エネルギー法)

ベトナムの環境管理全般について基本的な理念や方向性を定めるもので、国内の環境基本法にあたるものが「環境保護法」である。

ベトナムで初めて環境保護法が制定されたのは比較的新しく、1993年である。それより以前の1991年に、同国において経済発展と環境保護の両立を目指した初の政策である「環境と持続可能な発展に関する国家計画1991-2010」が定められた。その後1993年になり、環境分野を総合的に扱うための法律として「環境保護法」が議会を通過し、1994年1月10日より施行された。これに引き続いて1995年には、大気、水、土壌などの分野においての環境基準、排出基準が制定され、また環境影響評価についても1994年から1995年にかけて複数の下位規則が公布された。そのほかにも、1993年環境保護法の公布前後、ベトナム政府は様々な法律を相次いで公布している。

EnviX Asiaについて

当社のタイ拠点であるEnviX Asia(エンヴィックス アジア)は、2016年にバンコクで設立したジョイントベンチャーです。タイを中心に、ASEAN諸国での環境コンプライアンスを支援します。主な事業を次にご紹介します。

  • 土壌・地下水の調査、修復
  • 環境・労働安全衛生関連法規制対応(環境監査支援サービス)
  • 化学物質規制対応サポート(届出の代行支援など)
  • 環境担当者の教育・トレーニング研修

規制動向の最新情報の取得、現地調査、コンサルティングのご相談などもお気軽にお問い合わせください。
EnviX Asia(関連会社)について

個別調査・お問い合わせ

各製品は「WEBフォーム経由」で最短同日に納品いたします。個別調査、海外現地調査もお気軽にご相談ください。