シンガポールシンガポールの環境法・環境規制動向

EnviXはシンガポールの環境規制動向を調査・研究し、環境コンプライアンスや経営・市場戦略に役立つ情報サービスを提供しております。 本ページに記載のない情報も、お気軽にお問い合わせください。

関連製品・サービス

規制分野 製品区分 製品・サービス名 発売・更新日
全般 - 海外環境法規制モニタリング
世界全体の環境法規制の動向をお届けする基幹サービス。同分野の豊富な知識と経験、高度な翻訳能力を兼ね備えた当社研究員が厳選した価値ある情報を速報、月例報告書、検索可能なWEBアーカイブでご提供します。
常時更新
- 海外環境規制トレンド・レポート
世界主要国における環境法規制の直近6ヶ月から1年間の動向を中心に調査し、ご報告する調査報告書です。
年2回更新
- 海外環境法規制メルマガ(無料)
海外の環境規制情報を要約して月1回、毎月上旬に配信します。累計1千人以上が購読する、環境規制担当・経営担当必読のメールマガジンです。
毎月配信
自動車全般 - 海外エコカー政策モニタリング
エコカーに関連する政策や、政策に影響を及ぼす規制などの情報を中心に情報を提供するサービスです。新着情報メール配信とデータベースでの情報提供で、タイムリーな動向の把握と理解の促進をお手伝いします。
常時更新
水インフラ市場 - 水ビジネスジャーナル
日本で唯一の水ビジネス専門情報サービスです。Veolia、Suez、GEをはじめとする海外水企業、世界の水ビジネス市場・水政策についての動向は当サービスをご利用いただくことで迅速かつ簡潔に把握できます。
常時更新

環境規制・環境市場の最新動向

シンガポールの環境規制・市場動向を調査・分析し、その動向と法規・法令の公布・改正情報を「海外環境法規制モニタリング」で配信しております。企業様にとっては、日々ニュースソースを監視・選別する労力を大幅に軽減できるだけでなく、個別の質問にお応えするパートナーとして機能します。

海外環境法規制モニタリング

なお、下表は同サービスで配信した情報の内、件数を大幅に削減した不定期更新のサンプルです。本サービスでは速報、月例レポート、公布・改正法規リスト、WEB検索アーカイブをご利用いただけます。是非とも導入をご検討ください。

更新日 規制分野 記事タイトル(サンプルにつき本文は非掲載)
2019年11月 自動車全般 シンガポール シンガポール、排ガス量に基づく車両スキーム(VES)を2020年末まで1年間延長
2019年8月 容器・包装材 シンガポール シンガポール、各種廃棄物の管理強化を目的とした「資源持続可能性法案」を公開――e-wasteや食品廃棄物が対象
2019年7月 製品設計・ラベル シンガポール シンガポール、節水に関するグリーンラベル認証を2社が申請中
2019年6月 廃電気電子機器 シンガポール シンガポール、E-waste管理に関するフォーラムを日本政府と共催
2019年5月 廃棄物 シンガポール シンガポール、2035年までに埋立処分場は満杯に――循環型経済への移行が急務
2019年3月 化学物質 シンガポール シンガポール、国際条約で規制が検討される11の化学物質についてパブコメを募集
2019年1月 地球環境 シンガポール シンガポール、炭素税に関する法律について複数の下位規則を公布
2019年1月 廃棄物 シンガポール シンガポール、2019年をZERO Wasteに向けた1年に――基本計画を下半期に発表予定
2018年10月 製品設計・ラベル シンガポール シンガポール、単一速度三相かご形誘導モーターのMEPSに関する規則を公布
2018年9月 廃棄物 シンガポール シンガポール環境協議会、プラスチック廃棄物のリサイクルに関する報告書を公開
2018年7月 製品設計・ラベル シンガポール シンガポール、蛇口や便器の最低水効率基準を強化する規則案をWTO/TBT通知
2018年6月 化学物質 シンガポール シンガポール、HFC管理に関する3つの法令を公布
2018年5月 製品設計・ラベル シンガポール シンガポール、電気製品の省エネラベルとMEPSに関する規則の改正案を発表
2018年4月 自動車全般 シンガポール シンガポールNEA、外国登録バイクの煤煙と騒音に関する検査を実施
2018年4月 化学物質 シンガポール シンガポール、一部のオゾン層破壊物質について環境保護管理法の適用除外とする命令を公布
2018年1月 化学物質 シンガポール シンガポール、環境保護管理法とその下位規則の規制対象物質を追加する法令を公布
2018年1月 地球環境 シンガポール シンガポール、工場などでの温室効果ガス管理に関する規則を公布――毎年の報告書や管理者の設置などを義務化
2017年12月 製品設計・ラベル シンガポール シンガポール、節水ラベルの規制対象として新たに食器洗い機を追加するドラフトを公開
2017年11月 地球環境 シンガポール シンガポール、炭素税法案のパブリックコンサルテーションを実施――温室効果ガスの大量排出者に課税する内容
2017年9月 化学物質 シンガポール シンガポール、キガリ改正対応のため18種類のHFCに関する規制案についてパブリックコンサルテーションを実施
2017年8月 省エネ全般 シンガポール シンガポール、新たな事業活動を対象に省エネ規則強化へ――エネルギー消費量の計測・報告などを義務づける規則のパブリックコンサルテーションを実施
2017年7月 化学物質 シンガポール シンガポール、ポリ塩化ナフタレンとトリクロルホンを規制対象物質に追加予定
2017年6月 容器・包装材 シンガポール シンガポール、2021年までに包装材に関する報告を義務化する予定
2017年3月 化学物質 シンガポール シンガポール、SG-RoHSに関するFAQを公開――全17の質問とその回答を掲載
2017年2月 廃電気電子機器 シンガポール シンガポールNEA、e-wasteの実態に関する調査結果を発表―-国民1人当たりの発生量は11kg
2017年1月 省エネ全般 シンガポール シンガポール、工業セクターにおける更なる温室効果ガス削減に向けて省エネ法の改正を検討
2016年12月 製品設計・ラベル シンガポール シンガポールSEC、ヘイズ対策として紙製品のグリーンラベルの認証基準を厳格化
2016年11月 省エネ全般 シンガポール シンガポール、工業分野以外のエネルギー使用者に対しても省エネ法の要件適用を検討
2016年10月 電池 シンガポール シンガポール、水銀含有電池に関する規制案についてWTO/TBT通報を実施
2016年7月 省エネ全般 シンガポール シンガポール、環境持続性基準の規制対象となる建物の範囲を拡大する規則を公布
2016年6月 自動車全般 シンガポール 仏ボロレ社がシンガポールでカーシェアリング事業展開へ
2015年10月 容器・包装材 シンガポール シンガポール、包装材の削減を促進するべく包装材基準データベースを公開
2015年9月 省エネ全般 シンガポール シンガポール建設局、商用ビル向けの新たなグリーンマーク制度を導入
2015年7月 省エネ全般 シンガポール シンガポール、建物内設備の省エネ基準を定めた規格SS 530:2014を発行
2015年3月 化学物質 シンガポール シンガポール、国内RoHS規則案についてのパブコメに対する回答を公表
2014年12月 自動車全般 シンガポール シンガポール、2017年9月より自動車排ガス基準ユーロVIの導入を予定
2014年8月 製品設計・ラベル シンガポール シンガポール、2014年9月からエアコンと冷蔵庫、衣類乾燥機を対象にエネルギー性能表示制度(MELS)の改訂を実施
2014年7月 省エネ全般 シンガポール シンガポール政府、グリーンビルディングへ財政支援制度で既存建物の省エネとコスト削減を実現、東南アジアのけん引役に
2014年6月 容器・包装材 シンガポール シンガポール環境庁、3R Packaging Awardsの受賞企業を発表――包装協定(SPA)による包装ゴミ削減効果は累積2万トン、約36億円相当に
2014年3月 製品設計・ラベル シンガポール シンガポール、2014年4月1日から節水等級のない洗濯機の販売を停止
2013年10月 省エネ全般 シンガポール シンガポールに初めての環境に優しい行動を実践する「グリーンな」工場がオープン
2013年8月 企業の環境管理 シンガポール シンガポール、環境汚染企業に対しより厳しい罰則を課す規則案を検討
2013年7月 廃電気電子機器 シンガポール パナソニック、シンガポール環境庁と共同で廃電気電子機器収集プロジェクトを実施
2013年4月 省エネ全般 シンガポール シンガポール、製造業者にエネルギー管理を義務づける省エネ法が発効
2012年12月 水質汚染・水資源管理 シンガポール シンガポールでの違法排水に対する当局の対応――罰則の強化と監視システムの強化
2012年9月 省エネ全般 シンガポール シンガポール、ビルのグリーン化に対して新たに3つの要件が2013年中に義務付けられる
2012年6月 自動車全般 シンガポール シンガポールで自動車の燃費と二酸化炭素排出量を示す新ラベル、2012年7月1日から開始へ
2012年5月 化学物質 シンガポール シンガポール、水銀を含有する熱陰極蛍光ランプを環境保護法の下で規制へ
2012年5月 その他 シンガポール シンガポール、アジア初の再生産技術のR&Dセンター設立
2012年4月 その他 シンガポール シンガポール・グリーン建築協会、インドネシア製のグリーン建築資材50件を2013年までに認証へ

主要規制の中長期動向

EnviXは各国の環境規制テーマについて、その中長期動向の調査報告書を作成・提供しております。

海外環境規制トレンド・レポート

下表はシンガポールの主要規制テーマに関する報告書の一覧です。

規制分野 規制テーマ(報告書の名称) 更新日
化学物質 シンガポール 化学物質規制 2018年6月1日

関連会社(海外法人)について

当社のタイ拠点であるGBPは、2019年にバンコクで設立したジョイントベンチャーです。タイを中心に、ASEAN諸国での環境コンプライアンスを支援します。主な事業を次にご紹介します。

  • 土壌・地下水の調査、修復
  • 環境・労働安全衛生関連法規制対応(環境監査支援サービス)
  • 化学物質規制対応サポート(届出の代行支援など)
  • 環境担当者の教育・トレーニング研修

規制動向の最新情報の取得、現地調査、コンサルティングのご相談などもお気軽にお問い合わせください。
GBP(タイ関連会社)について

個別調査・お問い合わせ

各製品は「WEBフォーム経由」で最短同日に納品いたします。個別調査、海外現地調査もお気軽にご相談ください。