中国 中国の主要規制テーマ

中国 大気汚染防止(固定発生源)

EnviXは「中国 大気汚染防止(固定発生源)」について、規制動向の調査報告書を作成・提供しております。

基本情報・概要

法規・政策の名称(現地語名) 公布日・施行日等
大気汚染防止法
大气污染防治法
1987年9月制定
2000年4月第1次改正
2000年9月1日より施行
2015年8月29日第2次改正
2016年1月1日より施行

「大気汚染防止法」と改正法の概要

「大気汚染防止法」は、現在公布されている9の環境保護関連法律の1つであり、大気汚染防止分野における基本法である。1987年に制定され、管理監督責任の所在、中央政府と地方政府との役割の分担、汚染物質排出者の法的責任等に関する規定が定められた。1995年および2000年に改正された同法は、固定発生源、移動発生源のいずれも規制の対象としており、規制対象物質の濃度基準が設定されている。事業者に対する措置義務を課し、罰則を適用する形で規制を行っている点においては、日本の大気汚染防止法と共通しているが、事業者だけではなく、地方政府も規制の対象となっているところが特徴である。

同法は、2015年8月29日に再び改正された。15年ぶりに改正された同法は2016年1月1日から施行される。2015年1月の新環境保護法の実施以降では、初めて改正された法律として、新大気汚染防止法には以下の4つの改善点が見られる。

  • 地方政府責任制の強化および地方政府への監督強化。
  • 発生源対策の堅持:
    経済発展方式の転換、産業構造とエネルギー消費構造の調整などに向けた制度整備を推進する。
  • 主要問題における重点対策:
    大気汚染主要発生源である石炭燃焼、工業、自動車について具体的な規定を設け、重点地域汚染対策の連動と重度汚染天気の対応策などに対する要求を明確にした。
  • 罰則の強化:
    改正法129項目のうち、30項目が法律責任に関する内容であり、規制の遵守対応を強化すべく、具体的罰則として90種類が盛り込まれた。

また、中国中央政府(国務院)は、近年深刻になってきた大気汚染を抑制するために、2013年6月に、「大気汚染防止に係わる十大措置」、2013年9月10日付で、「大気汚染防止行動計画(大気十条)」(国発[2013]37号)を公表した。汚染物質の排出削減、産業の転換・アップグレードの促進、クリーンエネルギー増加、および環境経済政策の健全化などの目標を明確化にして、2017年までに全国の地級クラスおよびそれよりも上のクラスの都市において、微小粒子状物質(PM)濃度を2012年比10%減少などといった具体的な目標達成を図るといった今後の方向性を示した。

一部の都市で、VOC排出費徴収制度が実施、VOC関連統一基準も初めて公布

ほかにも、中国ではPM2.5など大気汚染への対策として、VOC排出への排出費徴収が各地で行われている。

*

無料情報は以上となります(2018年12月1日最終更新)。本規制テーマに関する最新情報、中長期動向報告書のご要望、また個別調査等のご相談などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

調査報告書について

EnviXでは「海外環境規制トレンド・レポート」にて本規制の動向調査報告書を提供しております。

製品名 海外環境規制トレンド・レポート
中国 大気汚染防止(固定発生源)
動向調査報告書
発売・更新日 2018年12月
販売価格・納品物 MS Wordファイル(A4版 4~10頁程度)

報告書は下記の構成をとります。

  • バックグラウンド情報:規制の基礎情報や経緯を要約
  • 最近の動向:直近 6ヶ月~1年間の動向を時系列で記載
  • 今後の展開とスケジュール:改正動向など、信頼性の高い情報を客観的に報告・解説
  • エンヴィックスの見解と展望:弊社研究員の見解・総括

なお、本報告書は単品販売に対応しておりません。弊社情報サービス「海外環境規制トレンド・レポート」にて、

  • 年間契約(年間2回発行)
  • 単号販売
  • 地域別セット販売
  • 選択式販売(規制テーマ別報告書10点より)

の販売形態で提供しております。詳しくは下記より製品案内を御覧ください。
海外環境規制トレンド・レポート

お問い合わせ ご注文・お問い合わせはWEBフォームより承ります。

ご急ぎの際はお電話(03-5928-0180)もご利用ください。平日10~17時受付。
担当:行徳

最新動向

中国の環境規制・市場動向を調査・分析し、その動向と法規・法令の公布・改正情報を「海外環境法規制モニタリング」で配信しております。企業様にとっては、日々ニュースソースを監視・選別する労力を大幅に軽減できるだけでなく、個別の質問にお応えするパートナーとして機能します。

海外環境法規制モニタリング

なお、下表は同サービスで配信した「中国 大気汚染防止(固定発生源)」に関する情報の内、件数を大幅に削減した不定期更新のサンプルです。本サービスでは速報、月例レポート、公布・改正法規リスト、WEB検索アーカイブをご利用いただけます。是非とも導入をご検討ください。

更新日 規制分野 記事タイトル(サンプルにつき本文は非掲載)
2019年6月 大気汚染 中国 中国生態環境部、「揮発性有機化合物逸散排出制御標準」など3本の大気汚染物質排出関連の強制国家標準を公布し7月1日より施行
2019年4月 大気汚染 中国 中国工業情報化部、強制国家標準「内装床塗料中の有害物質制限量」と「船舶塗料中の有害物質制限量」の承認待ち原稿を公示――VOCやホルムアルデヒドの規制値も規定
2019年3月 大気汚染 中国 中国上海市生態環境局、「VOCs排出関連企業特別取締り検査行動」の実施について通達――3月~6月、重点業種・企業への検査を実施
2019年1月 大気汚染 中国 中国上海市、改正版「上海市大気汚染防止条例」を公布し、2019年1月1日より施行へ――非道路用移動式機械の管理に関する規定も追加
2018年12月 大気汚染 中国 中国広東省生態環境庁、「広東省重点業種揮発性有機化合物排出量計算方法(試行)」(意見募集稿)を公表
2018年11月 大気汚染 中国 中国広東省生態環境庁、「化学工業、非鉄金属業での大気汚染物質特別排出制限値の実施に関する公告」を公表し意見募集を開始
2018年10月 大気汚染 中国 中国上海市環境保護局など、「上海市揮発性有機化合物防止業務強化計画(2018-2020年)」を発表――2020年までに重点業種での排出総量を2015年比50%削減との目標
2018年9月 大気汚染 中国 中国生態環境部、衛星を利用してPM2.5の排出濃度が高い企業を割り出す「千里眼計画」でPM2.5濃度が顕著に減少と報告
2018年8月 大気汚染 中国 中国生態環境部、《環境影響評価技術ガイドライン 大気環境》(HJ2.2-2018)を公布、2018年12月1日より施行――PM2.5やオゾンなど関連規定の追加など
2018年7月 大気汚染 中国 中国国務院が「青空防衛戦3か年行動計画」を公布――2020年までに二酸化硫黄と窒素酸化物の15%削減などの目標を打ち出す
2018年5月 大気汚染 中国 中国上海市環境保護局、「固定汚染源排出ガス揮発性有機化合物モニタリング業務計画」を通達
2018年4月 大気汚染 中国 中国河北省廊坊市、大気汚染対策計画を実施−――5月1日以降、VOC対策基準に不適合の企業は、生産制限や生産停止措置の対象へ
2018年3月 大気汚染 中国 中国環境保護部、非道路移動機械およびその補助用ディーゼルエンジン汚染物排出規制技術要求(公開草案)を公表
2017年12月 大気汚染 中国 中国天津市、「補助金の代わりに奨励金を支給する類の大気汚染防止プロジェクトの補助管理弁法」を発表
2017年11月 大気汚染 中国 中国環境保護部、新たに公布されたオゾン・モニタリング業務関連文書について解説
2017年4月 大気汚染 中国 中国上海市環境保護局、2017年版の石化業界VOCs 排出量計算方法を公布
2017年2月 大気汚染 中国 中国環境保護部が都市の大気汚染度のランキングを調整、客観的状況も変化の程度も公表へ
2016年12月 大気汚染 中国 中国工業情報化部、「環境保護設備製造産業(大気汚染対策)規範条件」について意見募集開始、その上で企業リストを公開へ
2016年8月 大気汚染 中国 中国山東省、重点業界揮発性有機物特別対策計画を発表――2017年末までにすべての重点汚染企業にVOCs排出抑制措置を要求
2016年7月 大気汚染 中国 中国大連市、VOC排出規制基準を公布――年間8500トンのVOC排出削減を目指す
2016年5月 大気汚染 中国 中国における地方レベルでのVOCs排出費徴収制度一覧――北京、上海など各地で制度実施中
2016年5月 大気汚染 中国 中国広東省、VOCs対策を推進――重点監督管理企業リストには13業種1000社超の企業を収載
2016年3月 大気汚染 中国 中国広東省、地域的汚染物質排出量取引パイロット事業を始動――オンラインオークション方式の取引を実施
2016年1月 大気汚染 中国 中国環境保護部、2015年中国モータービークル汚染防止年次報告書を公表
2015年11月 大気汚染 中国 中国環境保護部、中国初となる石油化学業界VOCs汚染源検査・測定・修復に関する指南を公表
2015年8月 大気汚染 中国 中国、大気汚染防止法を改正――罰則を強化し、連続罰金制度なども盛り込む
2015年3月 大気汚染 中国 中国海南省、排ガス基準値を超過した工場の操業を制限――改正環境保護法に基づく厳しい処分
2015年1月 大気汚染 中国 中国、大気汚染物源排出リスト作成技術指南を発表――各地方で統一的な排出リスト作成に向けて
2014年11月 大気汚染 中国 中国、大気汚染防止法(修正草案)が国務院常務委員会で採択、本法の修正は最終段階へ
2014年9月 大気汚染 中国 中国、大気汚染防止法改正案の特徴点――現行法より内容が充実し処罰も強化
2014年9月 大気汚染 中国 中国陝西省、大気汚染物質排出濃度の制限値の遵守対応に全力で臨む
2014年7月 大気汚染 中国 中国環境保護部、「京津冀及び周辺地域における重点産業による大気汚染の期間限定対策方案」を公表
2014年5月 大気汚染 中国 中国広州市、「広州市大気汚染防止工作方案」(2014-2016年)が承認され、目標達成を前倒しへ
2014年5月 大気汚染 中国 中国、2015年より揮発性有機化合物(VOCs)排出費徴収制度の発足を検討
2014年3月 大気汚染 中国 中国各地、大気汚染対策を促進、大気汚染防止に関する立法が加速
2014年2月 大気汚染 中国 中国環境保護部、京津冀地域などでの重度の大気汚染に対する特別な監督検査を実施
2014年1月 大気汚染 中国 中国工業情報化部、「京津冀及び周辺地区における重点工業のクリーン生産レベルの向上に関する計画」を公表
2013年12月 大気汚染 中国 中国、大気汚染防止法改正案(草案)は2014年初頭に審議される見通し
2013年10月 大気汚染 中国 中国環境保護部が重点地区における大気汚染防止特定項目検査を実施予定
2013年9月 大気汚染 中国 中国国務院、「大気汚染防止行動計画」公表――2017年に向け、中国全体で大気質の改善を図る
2013年9月 大気汚染 中国 中国国内メディアが報道、火力発電における脱硫・脱硝の進展とその状況
2013年8月 大気汚染 中国 中国北京市、天津市、河北省で大気汚染防止に係わる計画策定が加速――工業、自動車などの面で厳しい措置を実施するとの方向性打ち出す
2013年6月 大気汚染 中国 中国四川省がスモッグ抑制対策を強化
2013年5月 大気汚染 中国 中国北京市の大気汚染防止条例の草案が今後審議にかけられる見通し――政府責任と公益訴訟サポートの強化が課題と専門家指摘
2013年2月 大気汚染 中国 中国環境保護部、微粒子による大気汚染防止に向けた技術政策案を公表、意見募集開始
2013年2月 大気汚染 中国 中国山西省で脱硝装置を設置していなかったとして、電力会社13社を処分――中国国内メディアが報道
2013年1月 大気汚染 中国 中国で大気汚染防止法の改正作業が進められる――どのようにPM2.5対策をすべきかが課題
2013年1月 大気汚染 中国 中国環境保護部部長、2015年までに特定地域の大気中のPM2.5を年平均5~6%削減するとの目標に向け、各種施策を提示
2012年12月 大気汚染 中国 中国環境保護部、「重点区域大気汚染防止“十二五”計画」公表
2012年9月 大気汚染 中国 中国広州市環境保護局長、大気汚染がひどい際に警報を出し、工場の一部を臨時休業させる方針を表明

関連製品

EnviXは企業の環境コンプライアンスや経営・市場戦略立案に役立つ情報を提供を提供しております。
中国の環境法・環境規制動向

中国の大気汚染規制情報に関連する製品を下記に紹介します。

規制分野 製品区分 製品・サービス名 発売・更新日
全般 法体系ガイド 中国環境法体系ガイド 中国概観 2019年版発行
複雑かつ膨大な中国環境法の把握に役立つ、事業者必携のガイドです。今回の更新では、特に取り締まり厳格化に関する情報を充実しています。
2019年7月12日
法体系ガイド 中国環境法体系ガイド(工場編)
膨大な化学物質規制や大気・水質・廃棄物・土壌などの工場系法規を網羅。
2016年5月1日
- 海外環境法規制モニタリング
世界全体の環境法規制の動向をお届けする基幹サービス。同分野の豊富な知識と経験、高度な翻訳能力を兼ね備えた当社研究員が厳選した価値ある情報を速報、月例報告書、検索可能なWEBアーカイブでご提供します。
常時更新
- 海外環境規制トレンド・レポート
世界主要国における環境法規制の直近6ヶ月から1年間の動向を中心に調査し、ご報告する調査報告書です。
年2回更新
- 海外環境法規制メルマガ(無料)
海外の環境規制情報を要約して月1回、毎月上旬に配信します。累計1千人以上が購読する、環境規制担当・経営担当必読のメールマガジンです。
毎月配信
大気汚染 法規和訳 中国「新大気汚染防止法」日本語版販売のご案内 2015年10月28日

EnviXは各国の環境規制テーマについて、その中長期動向の調査報告書を作成・提供しております。

海外環境規制トレンド・レポート

下表は中国の大気汚染規制情報に関する報告書の一覧です。

規制分野 規制テーマ(報告書の名称) 更新日
大気汚染 中国 汚染物質排出許可証制度 2018年12月1日
中国 大気汚染防止(固定発生源) 2018年12月1日

EnivXでは日々の海外の環境規制動向の情報提供業務に裏付けられた、様々なノウハウやネットワークを活用し、お客様の様々な個別のご要望にお応えする調査のご相談も承っております。委託調査ページでは実績例等のご紹介もしておりますので、参考にされた上で、まずはお気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。
個別調査・海外現地調査