よくわかる!タイ化学物質規制解説ウェビナー

2020年12月8日(火)当社タイ拠点よりウェビナー開催!
複雑なタイ化学物質規制を実務者の観点でわかりやすく解説!

2020年12月8日(火)14時(日本時間)より「タイの化学物質規制」について解説するウェビナーを開催します。

  • タイの有害物質法について、誰が、いつ、何をしなければいけないのか?
  • タイの労働安全衛生環境法について、誰が、いつ、何をしなければいけないのか?
  • CBI手続きとは?
  • 既存化学物質インベントリーに掲載されている物質、いない物質(新規物質)に対して、事業者は何をすればよいのか?
  • 今後の化学物質政策方針は?

など、いろいろと疑問を感じつつも、様々な情報が錯綜し、どうしたらいいのか判断できず困っていませんか?本講演では、エンヴィックスからタイ現地に出向、現場で実務対応を行っている日本人駐在員が、これらの疑問にお答えします。

なお、本ウェビナーにおいては事前質問を受け付けるとともに、ウェビナー当日も質問をお受けする予定です。この機会をぜひご活用ください。

タイの有害物質法について

タイでは「有害物質法」という化学物質管理に関する法律が公布、施行されています。有害物質法の下では、その運用のための詳細を定める数十の下位法令が制定されており、日本人が複雑な有害物質法の枠組みを理解するのは、非常に困難です。
今回、これら下位法令が要求する複雑な手続きのエッセンスをまとめて、解説いたします。現地でタイ有害物質法に基づく手続き実務を行っている弊社の現地法人出向者が、実際の書類や手続き画面をベースに、手続きの実務を分かりやすく日本語で解説いたします。有害物質法について勉強してきたけど未だにモヤモヤしているご担当者様、この機会をお見逃しなく。勉強を始めたばかりの新担当者様の参加も歓迎です。

タイの労働安全衛生環境法について

「労働安全衛生環境法」も、重要な化学物質関連法令の一つです。使用者および被雇用者の義務について規定する本法は、職場での化学安全に関する要求を規定しています。本ウェビナーでは、労働安全衛生環境法の化学物質関連要求についても紹介いたします。

化学物質規制の最新動向について

2020年には、既存化学物質リストがようやく発表されました。また、現在、公衆衛生省食品医薬品局を中心に新たな化学物質法案の策定作業が進められています。本ウェビナーでは、その背景と今後の見通しについて、弊社の見解を踏まえてご紹介いたします。

ウェビナー開催概要

開催概要

製品名 タイ よくわかる!タイ化学物質規制解説ウェビナー
開催日時

2020年12月8日(火)14:00-17:00 日本時間
1ヶ月間の見逃し(オンデマンド)視聴可

受講費

1名につき日本円 35,000円(税別)またはタイバーツ 10,000 THB(税別)

» ご請求・支払い方法について

配信方法 視聴参加、講演資料取得、事前質問方法につきましては、お申込み後に送付するメール内に記載しております。なお、本ウェビナーは「Zoom.us」で配信します。お客様の環境での利用可否について事前に必ずご確認ください。
» ウェビナー参加要領(Zoom.us)・免責事項
お申込み・お問い合わせ

本ページ下部のWebフォームにてお申込みください(申込期限:前日17時)。

お問い合わせはWebフォームまたはお電話(03-5928-0180)にて承ります(担当:梅山・青木)。

※ 講師都合により、直前での日時変更または講師変更を余儀なくされる場合もあります。
※ 質疑応答につきましては、時間の関係から全ての質問に回答できない場合もあります。

講師紹介

講師

タイ現地法人Green & Blue Planet Solutions Co., Ltd.
梅山 研一

エンヴィックス入社以来、10年以上にわたってアジアを中心に環境法令のリサーチ&コンサルティング業務に従事。2016年からタイ現地法人にて、日系製造業を中心に環境コンプライアンスのためのコンサルティングサポートを提供。タイ環境法規制データベース開発。公害防止管理者(水質1種)。

講演プログラム

14:00-14:10

ガイダンス

14:10-15:10

1. タイ有害物質法の解説――要求事項とその実務

  • 有害物質法の概要
  • 工業用化学品に求められる手続きおよび実務対応 ― いつ、だれが、何をやればよいのか?
    • 登録
    • 許可(ライセンス)
    • 事前届け出
    • リスト6届出
    • オンライン・コンサルテーション
    • CBI手続き
    • 既存化学物質インベントリー
    • 有害物質取扱責任者
15:10-15:20 休憩
15:20-16:20 1. 続き

2. タイ労働安全衛生環境の概要――要求事項とその実務

  • 労働安全衛生環境法の概要
  • 化学品関連の手続きおよび実務対応―いつ、だれが、何をやればよいのか?
    • 届出
    • 職場環境測定

3. 最新動向およびその他の関連動向

  • 新化学物質法(案)
  • 製造工程の安全管理(PSM:Process Safety Management)
16:20-16:30 休憩
16:30-17:00

質疑応答
事前・当日質問へ回答

お申込みフォーム

1. お客様の情報
必須お申込み人数
必須氏名
必須氏名(カナ)
必須会社名・組織名

個人名義でのお申込みは受付できません。

必須所属部署・役職
必須メールアドレス(半角)

所属組織の個人アドレスをご記入ください。
グループメール(ML)、フリーメールはお受けできません。

電話番号(半角) - -
必須同意事項
2. 支払い方法の選択
必須お振込先・支払通貨
※手数料振込者負担

エンヴィックス有限会社より請求書を郵送します(次項目で振込先を記入してください)。


当社現地法人(GBP)より、別途メールにて振込先をお伺いします。

請求書郵送先
※円で振込の方のみ
〒   -   (半角数字)
3. ご意見・ご要望
ご意見・ご要望(自由入力)

本ウェビナーに関して、またお客様における海外環境規制対応の課題や問題点についてお聞かせください。


フォーム送信後、入力内容確認メールが自動送信されます。必ず内容をご確認ください。