特に関心度の高い製品・サービス(2021年1月時点)
申込受付中 2021年1月30日(土)開催、ベトナム語講演・通訳なし
VN ウェビナー ベトナム危険化学品安全管理要件・化学物質管理規制改正動向
危険化学品の製造・取引・使用・保管・輸送における安全に関する国家技術基準QCVN 05:2020/BCTの解説を中心に。
申込受付中 2021年3月10日(水)開催
EU ウェビナー EU電池規則案の解説 指令から規則へ
電池指令について振り返りつつ、事業者対応の観点から変更点を紹介します。急遽開催した前回(2020年12月23日)につきましては、多忙な年末にもかかわらず、1週間の受付期間に50社を超える申込があり、注目度の高さが伺えます。
なお、当社では本案の和訳・解説書を合わせて販売しております。是非ともご利用ください。
申込受付中 VN ベトナム 国家化学品インベントリ(NCI)トータルサポート
2020年10月16日~2021年4月15日まで募集が再開されているベトナムの化学物質インベントリについて、当社はベトナム現地拠点と連携し、申請面でのサポート業務を承ります。
サンプル提供中 海外環境法規制モニタリング
世界中から日々膨大に発信される規制情報を専門家が選定・翻訳しお届け。経営リスク管理と業務効率改善の両立に貢献します。契約更新率97%を誇る当社基幹サービスです。

日付 更新区分 内容
2021年1月19日 コラム フランス フランス 電気電子機器の修理可能性の指標に関する政令・省令
フランスへの電気電子機器製品輸出に影響する規則です。詳細はお気軽にお問い合わせください。
2021年1月5日 コラム 米国 米国バイデン次期大統領の『環境正義』実現に向けた公約
バイデン氏は環境重視型の政策を掲げ、再生可能エネルギーを推進しながら気候変動問題に積極的に取り組むことを明言しています。
2020年12月1日 コラム 中国 中国、改正版「新規化学物質環境管理登録ガイドライン」等を発表
2020年11月20日 コラム 米国 米EPA、FIFRA違反で約699万ドルの罰金を科す
2020年11月20日 コラム ベトナム ベトナム、現地化学品メーカーに対して総額7億ドン超の罰金
2020年11月2日 コラム スウェーデン、電気電子機器に対する化学物質税の実施状況
スウェーデン化学品庁、電気電子機器に対する化学物質税の影響を調査。
2020年10月21日 コラム ベトナム ベトナム、国家化学品インベントリの追加募集を再開(2021年4月15日締切)
2020年10月9日 コラム インド インド各州におけるプラスチック製買い物袋の規制状況
インド各州において独自のプラスチック規制が進んでいます。
2020年10月5日 コラム イギリス 英政府、UK REACHへの対応方法について最新ガイダンスを公表
2021年1月1日施行。英国市場に入る化学品に関して、製造者と輸入者が、UK REACH規則の下で登録する義務を負う。
2020年9月14日 コラム 日米欧の化学物質規制 1年間の注目動向
日本、米国、欧州連合(EU)の化学物質規制の1年間と今後注視すべき規制要件を概説。世界環境法規制ウェビナー(10月開催)に向けた特別コラムです。
2020年9月11日 コラム イギリス 英国、EU離脱(ブレグジット)後の環境法規制動向 – UK REACH、UKCAマーク、エコデザイン他
EU離脱後の英国における環境規制動向についてポイントをまとめます。世界環境法規制ウェビナー(10月開催)に向けた特別コラムです。
2020年9月7日 コラム インド 印AP州 漏出事故を受けて施設での化学物質管理を強化
2020年9月7日 コラム インド インド 直近1年間での環境規制動向
インドにおける最近1年間の主要動向を総ざらいし、解説します。世界環境法規制ウェビナー(10月開催)に向けた特別コラムです。
2020年9月3日 コラム 中国 中国 汚染物質排出基準値の運用について
2020年9月2日 コラム 東南アジア地域の環境規制動向(2)
東南アジア地域における最近1年間の主要動向を総ざらいし、解説します。世界環境法規制ウェビナー(10月開催)に向けた特別コラムです。
2020年9月1日 コラム 東南アジア地域の環境規制動向(1)
東南アジア地域における最近1年間の主要動向を総ざらいし、解説します。世界環境法規制ウェビナー(10月開催)に向けた特別コラムです。
2020年8月25日 コラム ラテンアメリカにおける最近の環境規制動向
主に化学物質、廃棄物の規制について。世界環境法規制ウェビナー(10月開催)に向けた特別コラムです。
2020年8月24日 コラム 米国 米国の包装材含有有害物質規制
モデル法とカリフォルニア州の例を紹介。世界環境法規制ウェビナー(10月開催)に向けた特別コラムです。
2020年8月21日 コラム 中国 中国 改正版固形廃棄物環境汚染防止法の解説
2020年9月1日施行。世界環境法規制ウェビナー(10月開催)に向けた特別コラムです。
2020年8月14日 コラム 中国 厳格化する中国環境法規制 – 化学物質関連法規を例に
特に2015年1月に「新環境保護法」が公布されて以降、中国の環境規制は変化が如実に現れています。世界環境法規制ウェビナー(10月開催)に向けた特別コラムです。
2020年8月13日 コラム 世界におけるプラスチック規制の最新動向と今後の展望
各国の法整備、企業の取組状況について解説。世界環境法規制ウェビナー(10月開催)に向けた特別コラムです。
2020年7月17日 コラム 中国 中国 有害物質およびVOCの含有制限量に関する国家強制標準7件を公布
2020年7月9日 セミナー タイ タイ化学品輸入 営業秘密情報保護に関するCBI手続きの解説(オンデマンド配信・無料)
2020年7月8日 コラム スペイン スペイン 気候中立法案(温室効果ガス正味排出ゼロ法案)
2020年6月1日 コラム 米国 米国 危険有害物質規則(HMR)の改正を公示、国際規定に調整
改正内容は主にIMDGコードやICAO技術指針、国連危険物輸送モデル規則などの危険物輸送に係わる国際規定の更新と整合性を取るものとなっている。

EnviXは世界各国の環境法規の公布・改正動向を調査・分析し、情報提供サービス「海外環境法規制モニタリング」で定期的に配信しております。その中でも環境関連法規の公布情報および改正情報などは、原典URLを付して、重点的にウォッチしております。

海外環境法規制モニタリング


下表は同サービスで配信した情報の内、件数を大幅に削減した不定期更新のサンプルです。記事タイトルのみ上限各50件掲載しております。本サービスでは速報、月例レポート、公布・改正法規リスト、WEB検索アーカイブをご利用いただけます。是非とも導入をご検討ください。

企業の海外拠点に係る環境法規は多岐に亘り、ますます複雑化しています。現地担当者の知識不足が原因で、意図せずコンプライアンス違反を引き起こし、罰金や操業停止にまで至る事例が多発しています。こうした環境リスクの管理ツールとして「環境監査(自主監査)チェックシート」の導入を提案しております。

環境監査(自主監査)チェックシート


違反事例や取り締まり、関連情報について取り上げた記事の一部のタイトルを以下に挙げます(不定期更新)。
なお海外環境法規制、海外環境市場の最新動向は「海外環境法規制モニタリング」で報告しております。合わせてご検討ください。