注目情報
もうすぐ締め切り! 速報サービス1ヶ月無料トライアル、2019年10月末日まで受付
海外環境規制の「高品質な情報サービス」をお求めの方々へ、EnviX基幹サービス「海外環境法規制モニタリング」より、速報サービスの1ヶ月間無料購読トライアルを実施します。
11月21日(木)開催 ベトナム 無料セミナー ベトナムの社会・経済・環境分野の最新動向
ポスト・チャイナの最有力候補、ベトナムの社会・経済面、環境面の最新状況を解説。現地役人の特別講演も予定。
11月21日(木)開催 アジアWEEE/RoHSセミナー
アジア諸国でのWEEE/RoHS規制の要求事項、またはドラフトの検討状況を解説します。
12月13日(金)開催 世界エコカー政策セミナー
電気自動車や燃料電池車などのエコカーに関連して、注目すべき世界の政策・規制を体系的に概説します。

日付 更新区分 内容
2019年9月27日 コラム 世界セミナー特別コラム「東南アジアにおける環境規制動向」
上記ページの「お知らせ・更新情報」または「講演プログラム」よりご覧ください。
2019年9月27日 コラム 中国 世界セミナー特別コラム「中国における最新のVOCs規制と取り締まりの現状」
上記ページの「お知らせ・更新情報」または「講演プログラム」よりご覧ください。
2019年9月12日 コラム 欧州連合(EU) 世界セミナー特別コラム「EUと米国(連邦レベル)化学物質規制の最近一年間の動向」
上記ページの「お知らせ・更新情報」または「講演プログラム」よりご覧ください。
2019年9月12日 コラム カナダ 世界セミナー特別コラム「カナダ環境規制(化学物質規制と機器の省エネ規制)、この一年間と今後」
上記ページの「お知らせ・更新情報」または「講演プログラム」よりご覧ください。
2019年9月4日 コラム 中国 世界セミナー特別コラム「中国における最新のVOCs規制と取り締まりの現状」
上記ページの「お知らせ・更新情報」または「講演プログラム」よりご覧ください。
2019年9月4日 コラム 欧州連合(EU) 世界セミナー特別コラム「EUの環境行動計画、これまでの活動と今後の動向」
上記ページの「お知らせ・更新情報」または「講演プログラム」よりご覧ください。
2019年9月4日 コラム 米国 世界セミナー特別コラム「米国州レベルの製品含有化学物質規制動向」
上記ページの「お知らせ・更新情報」または「講演プログラム」よりご覧ください。
2019年9月4日 コラム インド 世界セミナー特別コラム「インドにおける最近一年間の環境規制動向」
上記ページの「お知らせ・更新情報」または「講演プログラム」よりご覧ください。
2019年8月21日 コラム 世界セミナー特別コラム「ラテンアメリカにおける最近の環境規制動向」
上記ページの「お知らせ・更新情報」または「講演プログラム」よりご覧ください。
2019年8月1日 コラム 米国 米EPA、CBI保護請求に不備があった場合の請求者への通知を取りやめ
不備のある保護請求をおこなった請求者は、不備の通知の代わりにCBI保護請求無効の通知を受け取ることになる。
2019年7月9日 コラム ベトナム ベトナム 工場の環境管理を規定する政令40/2019/ND-CPの解説
2019年5月13日に制定された、ベトナムにおける工場の環境管理を規定する「政令40/2019/ND-CP」の解説を通じて、弊社のベトナム特化型環境監査サービスをご紹介します。
2019年7月1日 コラム 世界のプラスチック問題と各国の規制
海洋汚染の原因ともなる、ストローをはじめプラスチックごみに対する規制が世界的に強化されています。
2019年5月8日 コラム インド インド、E-waste管理規則の拡大生産者責任認可の停止処分
インドの改正E-waste規則は2016年に公布。いわゆるRoHSについても規定した本規則は、新興国のなかでも比較的に厳しい内容となっております。
2019年4月10日 コラム ラオス ラオス、労働安全衛生に関する首相令(OSH令)を公布
2019年2月25日に官報告示されたOSH令は22ページで構成され、公布後15日で施行される。
2019年3月10日 コラム 米国 米国とカナダで自立型3Dプリンタの排出試験・評価規格制定
学校、オフィス、家庭などの室内で通常の条件下で使われる3Dプリンタからの粒子および揮発性有機化合物(VOC)を定量的および定性的に分析する方法を定めている。
2019年2月10日 コラム 台湾 台湾、改正版「毒性化学物質管理法」を間もなく公布へ
2018年12月21日、「毒性化学物質管理法」の改正案が立法院における3度目の審議を通過。懸念化学物質の追加や毒物化学物質基金の設立などを盛り込む。
2019年1月10日 コラム 中国 中国、自動車用ブレーキライニング国家強制標準(GB 5763-2018)を改正
従来の標準である「GB 5763-2008」との最大の違いは、有害物質の使用を制限する条項を新たに追加。
2018年11月30日 コラム タイ タイの公害問題と環境コンプライアンス
メディアによる水質汚染報道が、工業省および天然資源環境省の取り締まり体制や頻度が十分であるのかどうか、メディア上での議論を呼び起こした事例を紹介。
2017年10月23日 コラム ベトナム ベトナム政令113/2017/ND-CPの解説
2014年9月10日 コラム タイ タイ、環境税(環境汚染税)について
2014年9月3日 コラム インドネシア インドネシア、グリーン産業基準への期待
2014年9月3日 コラム 地球温暖化問題に関する国際的な動向
2014年8月27日 コラム ISO 14046:2014(ウォーター・フットプリント)について
2014年8月21日 コラム アジア新興国で進むHCFC規制
2014年8月21日 コラム タイ タイ グリーン産業レベル制度

EnviXは世界各国の環境法規の公布・改正動向を調査・分析し、情報提供サービス「海外環境法規制モニタリング」で定期的に配信しております。その中でも環境関連法規の公布情報および改正情報などは、原典URLを付して、重点的にウォッチしております。

海外環境法規制モニタリング


下表は同サービスで配信した情報の内、件数を大幅に削減した不定期更新のサンプルです。記事タイトルのみ上限各50件掲載しております。本サービスでは速報、月例レポート、公布・改正法規リスト、WEB検索アーカイブをご利用いただけます。是非とも導入をご検討ください。

企業の海外拠点に係る環境法規は多岐に亘り、ますます複雑化しています。現地担当者の知識不足が原因で、意図せずコンプライアンス違反を引き起こし、罰金や操業停止にまで至る事例が多発しています。こうした環境リスクの管理ツールとして「環境監査(自主監査)チェックシート」の導入を提案しております。

環境監査(自主監査)チェックシート


違反事例や取り締まり、関連情報について取り上げた記事の一部のタイトルを以下に挙げます(不定期更新)。
なお海外環境法規制、海外環境市場の最新動向は「海外環境法規制モニタリング」で報告しております。合わせてご検討ください。