欧州連合(EU) 欧州連合(EU)の環境法規制情報

ECHA、REACH規則に基づき13物質をSVHCと指定し、候補リストに追加。計84物質:2012年6月18日

追記:2012年6月19日

欧州化学品庁(ECHA)は2012年6月18日、2012年2月28日にREACH規則(1907/2006/EC)に基づき、高懸念物質(SVHC)と指定する提案を公表した次の13物質を、SVHCと指定し、認可対象とする物質の候補リスト(候補リスト)に追加しました。

今回の追加により、候補リストには計84物質が収載されたことになります(Al-RCF及びZrAl-RCFについて、各々一つに整理)。

  • 化学物質名|和名|CAS登録番号|ECHAによる潜在的用途から抜粋
  • 1,2-bis(2-methoxyethoxy)ethane (TEGDME; triglyme)|トリエチレングリコールジメチルエーテル|112-49-2|溶剤、工業化学品の加工助剤
  • 1,2-dimethoxyethane; ethylene glycol dimethyl ether (EGDME)|1,2-ジメトキシエタン|110-71-4|溶剤、工業化学品の加工助剤
  • Diboron trioxide|三酸化二ホウ素|1303-86-2|多くの用途(難燃剤、産業用流体、インク、塗料等)
  • Formamide|ホルムアミド|75-12-7|中間体
  • Lead(II) bis(methanesulfonate)|メタンスルホン酸鉛(II)|17570-76-2|電子部品のめっき工程
  • TGIC (1,3,5-tris(oxiranylmethyl)-1,3,5-triazine-2,4,6(1H,3H,5H)-trione)|イソシアヌル酸トリグリシジル|2451-62-9|樹脂及び塗装の硬化剤
  • β-TGIC (1,3,5-tris[(2S and 2R)-2,3-epoxypropyl]-1,3,5-triazine-2,4,6-(1H,3H,5H)-trione)|-|59653-74-6|樹脂及び塗装の硬化剤
  • 4,4′-bis(dimethylamino)benzophenone (Michler’s ketone)|4,4′-ビス(ジメチルアミノ)ベンゾフェノン(別名:ミヒラーケトン)|90-94-8|トリフェニルメタン染料等の製造における中間体
  • N,N,N’,N’-tetramethyl-4,4′-methylenedianiline (Michler’s base)|4,4′-メチレンビス(N,N-ジメチルアニリン)(別名:ミヒラーベース)|101-61-1|染料等の製造における中間体
  • [4-[4,4′-bis(dimethylamino) benzhydrylidene]cyclohexa-2,5-dien-1-ylidene]dimethylammonium chloride (C.I. Basic Violet 3)|クリスタルバイオレット|548-62-9|紙の着色、プリンタカートリッジ入りのインク
  • [4-[[4-anilino-1-naphthyl][4-(dimethylamino)phenyl]methylene]cyclohexa-2,5-dien-1-ylidene] dimethylammonium chloride (C.I. Basic Blue 26)|ベーシックブルー26|2580-56-5|インク等の生産、紙や包装等の染色
  • α,α-Bis[4-(dimethylamino)phenyl]-4 (phenylamino)naphthalene-1-methanol (C.I. Solvent Blue 4)|-|6786-83-0|印刷用及び筆記用インクの生産
  • 4,4′-bis(dimethylamino)-4”-(methylamino)trityl alcohol|4-メチルアミノ-4′,4”-ビス(ジメチルアミノ)トリフェニルメタノール|561-41-1|筆記用インクの生産

なお、クリスタルバイオレット、ベーシックブルー26、C.I. Solvent Blue 4、及び4-メチルアミノ-4′,4”-ビス(ジメチルアミノ)トリフェニルメタノールの四つの染料については、不純物のミヒラーケトン又はミヒラーベースの濃度が0.1%以上であることを条件とすることが付されています。

*

更新:2012年3月1日

【2011年第二回SVHC提案と候補リストへの追加】

ECHAは2011年12月19日、REACH規則に基づき、2011年8月29日にSVHCとして提案した下記の20物質をSVHCと指定し、候補リストに追加しました。今回の追加により、候補リストには計73物質が収載されたことになります。

物質名(原文) 物質名(日本語) CAS登録番号
Lead dipicrate 6477-64-1
Lead styphnate 2,4,6-トリニトロ-1,3-ベンゼンジオール鉛(II)塩 15245-44-0
Lead diazide アジ化鉛(II) 13424-46-9
Phenolphthalein フェノールフタレイン 77-09-8
2,2′-dichloro-4,4′-methylenedianiline (MOCA) 2,2’-ジクロロ-4,4’-メチレンジアニリン 101-14-4
N,N-dimethylacetamide (DMAC) N,N-ジメチルアセトアミド 127-19-5
trilead diarsenate ヒ酸鉛(II) 3687-31-8
calcium arsenate ヒ酸カルシウム 7778-44-1
arsenic acid ヒ酸 7778-39-4
bis(2-methoxyethyl) ether ジエチレングリコールジメチルエーテル 111-96-6
1,2-Dichloroethane 1,2-ジクロロエタン 107-06-2
4-(1,1,3,3-tetramethylbutyl)phenol, (4-tert-Octylphenol) 4-(1,1,3,3-テトラメチルブチル)フェノール 140-66-9
2-Methoxyaniline
o-Anisidine
2-メトキシアニリン
o-アニシジン
90-04-0
Bis(2-methoxyethyl) phthalate ビス(2-メトキシエチル)=フタラート 117-82-8
Formaldehyde, oligomeric reaction products
with aniline (technical MDA)
アニリンとホルムアルデヒドの重合物 25214-70-4
Zirconia Aluminosilicate Refractory Ceramic Fibres (Zr-RCF)
Aluminosilicate Refractory Ceramic Fibres (RCF)
Pentazinc chromate octahydroxide 49663-84-5
Potassium hydroxyoctaoxodizincatedichromate クロム酸ヒドロキシ亜鉛カリウム 11103-86-9
Dichromium tris(chromate) 24613-89-6

[2011年第一回SVHC提案と候補リストへの追加]

ECHAは2011年6月20日、REACH規則に基づき、2011年2月21日にSVHCとして提案した下記の7物質をSVHCと指定し、候補リストに追加しました。合計53物質が候補リストに収載されたことになります。

物質名(原文) 物質名(日本語) CAS登録番号
2-ethoxyethyl acetate 2-エトキシエチル=アセタート 111-15-9
strontium chromate クロム酸ストロンチウム(II) 7789-06-2
1,2-Benzenedicarboxylic acid,
di-C7-11-branched and linear alkyl esters
68515-42-4
Hydrazine ①ヒドラジン一水和物、②ヒドラジン ①7803-57-8、②302-01-2
1-methyl-2-pyrrolidone N-メチル-2-ピロリドン 872-50-4
1,2,3-trichloropropane 1,2,3-トリクロロプロパン 96-18-4
1,2-Benzenedicarboxylic acid,
di-C6-8-branched alkyl esters, C7-rich
71888-89-6

また2011年2月21日には、上記物質に加えて、二塩化コバルト(II)について、パブリック・コメントの再実施が告知されました。

  • Cobalt dichloride|二塩化コバルト(II)|7646-79-9

[2010年第二回SVHC提案と候補リストへの追加]

2010年12月15日、ECHAはREACH規則に基づき、2010年8月30日にSVHCとして提案した11物質の内、以下の8物質をSVHCと指定し、候補リストに追加しました。

物質名(原文) 物質名(日本語) CAS登録番号
Cobalt(II) sulphate 硫酸コバルト(II) 10124-43-3
Cobalt(II) dinitrate 硝酸コバルト(II) 10141-05-6
Cobalt(II) carbonate 炭酸コバルト(II) 513-79-1
Cobalt(II) diacetate 酢酸コバルト(II) 71-48-7
2-Methoxyethanol 2-メトキシエタノール 109-86-4
2-Ethoxyethanol 2-エトキシエタノール 110-80-5
Chromium trioxide 三酸化クロム 1333-82-0
Acids generated from chromium trioxide and their oligomers
Group containing:
Chromic acid
Dichromic acid
Oligomers of chromic acid and dichromic acid
三酸化クロム及びそのオリゴマーから生じる酸(①クロム酸、②重クロム酸、クロム酸と重クロム酸のオリゴマー) ①7738-94-5、②13530-68-2

また、2010年8月30日にECHAから提案された11物質の内、以下の3物質については、欧州加盟国委員会(MSC:Member State Committee)が、SVHCとして指定できないと結論付けたと2010年12月3日にECHAが公表しています。

  • 1,3,5 Trichlorobenzene|1,3,5-トリクロロベンゼン|108-70-3
  • 1,2,3 Trichlorobenzene|1,2,3-トリクロロベンゼン|87-61-6
  • 1,2,4 Trichlorobenzene|1,2,4-トリクロロベンゼン|120-82-1

[2010年第一回SVHC提案と候補リストへの追加]

2010年6月18日、ECHAはREACH規則に基づき、2010年3月8日にSVHCとして提案した下記8物質をSVHCと指定し、候補リストに追加しました。

物質名(原文) 物質名(日本語) CAS登録番号
Trichloroethylene トリクロロエチレン 79-01-6
Boric acid ①ホウ酸(H3BO3)、②ホウ酸 ①10043-35-3、②11113-50-1
Disodium tetraborate, anhydrous ①四ホウ酸二ナトリウム(無水物)、②Disodium tetraborate pentahydrate、③ホウ砂 ①1330-43-4、②12179-04-3、③1303-96-4
Tetraboron disodium heptaoxide, hydrate 12267-73-1
Sodium chromate クロム酸ナトリウム 7775-11-3
Potassium chromate クロム酸カリウム 7789-00-6
Ammonium dichromate 二クロム酸アンモニウム 7789-09-5
Potassium dichromate 二クロム酸二カリウム 7778-50-9

関連製品

EnviXは欧州連合(EU)の環境法・環境規制動向を日々調査し、企業の環境コンプライアンスや経営・市場戦略立案に役立つ情報を提供を提供しております。
欧州連合(EU)の環境法・環境規制動向

欧州連合(EU)の化学物質規制情報に関連する製品を下記に紹介します。

規制分野 製品区分 製品・サービス名 発売・更新日
全般 法体系ガイド EU環境法体系ガイド2018(製品編)
英語情報とはいえ、その情報量の多さ、複雑さ、活発な動向から、体系的な把握が難しいEUの環境法体系を把握する一助となるよう作成されたガイドとなります
2018年10月17日
- 海外環境法規制モニタリング
世界全体の環境法規制の動向をお届けする基幹サービス。同分野の豊富な知識と経験、高度な翻訳能力を兼ね備えた当社研究員が厳選した価値ある情報を速報、月例報告書、検索可能なWEBアーカイブでご提供します。
常時更新
- 海外環境規制トレンド・レポート
世界主要国における環境法規制の直近6ヶ月から1年間の動向を中心に調査し、ご報告する調査報告書です。
年2回更新
- 海外環境法規制メルマガ(無料)
海外の環境規制情報を要約して月1回、毎月上旬に配信します。累計1千人以上が購読する、環境規制担当・経営担当必読のメールマガジンです。
毎月配信
化学物質 法規和訳 改正「殺生物性製品規則(BPR)」の日本語版 2014年5月14日
法規和訳 製品の市場での入手と使用に係る規則(EU) No 528/2012 (BPR)に対するECHAガイダンス文書Ver 1.0 2013年11月13日
法規和訳 EU殺生物性製品規則(BPR)の「処理されたアーティクル」に関する問答集(FAQ)改訂版 2013年11月13日
法規和訳 殺生物性製品規則の改正に係る提案書2013/0150(COD) 2013年6月28日
法規和訳 殺生物性製品認可の「変更/修正」に関する欧州委員会実施規則(EU)No354/2013の解説ガイド 2013年5月9日
法規和訳 EU改正殺生物性製品規則(EU)No 528/2012の「解説書―日本のアーティクル製造者の為の法規解釈」 2013年4月22日
法規和訳 EU・殺生物性製品規則(BPR)の“処理されたアーティクル”に関する問答集(FAQ)日本語版 2013年3月5日
法規和訳 改正RoHS(RoHS2)の問答集(FAQ)、欧州委員会が12月12日に改訂発行 2013年1月9日
法規和訳 EU-RoHS2に関する問答集(FAQ)-和訳 2012年8月24日
法規和訳 EU:欧州委員会による「WEEE指令・RoHS指令改正案・Q&A」-日本語訳&修正ポイント 2009年2月13日

EnviXは各国の環境規制テーマについて、その中長期動向の調査報告書を作成・提供しております。

海外環境規制トレンド・レポート

下表は欧州連合(EU)の化学物質規制情報に関する報告書の一覧です。

規制分野 規制テーマ(報告書の名称) 更新日
化学物質 EU REACH規則 2018年12月1日
EU CLP規則 2018年12月1日
EU 殺生物性製品規則(BPR) 2018年12月1日
EU RoHS指令 2018年12月1日
EU ナノマテリアル規制 2016年6月1日

EnivXでは日々の海外の環境規制動向の情報提供業務に裏付けられた、様々なノウハウやネットワークを活用し、お客様の様々な個別のご要望にお応えする調査のご相談も承っております。委託調査ページでは実績例等のご紹介もしておりますので、参考にされた上で、まずはお気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。
個別調査・海外現地調査