欧州連合(EU) 欧州連合(EU)の環境法規制情報

EU RoHS2 Pack15最終レポー トで制限物質リストを見直し

当社サービス「海外環境法規制モニタリング」の月例報告書(2021年3月号)より、「EU RoHS2のPack15最終レポートの要点(制限物質リスト見直し)報告」について紹介します。
本サービスでは世界全体の環境法規制の動向をお届けしております。サンプル資料として最新版の月例レポートをご提供しておりますので、是非ともお問い合わせの上、導入をご検討ください。
海外環境法規制モニタリング

*

EU RoHS2のPack15最終レポートの要点報告
タスク2:RoHSの下での制限の可能性の視点から見た7物質の評価結果

2021年3月2日、RoHS2に係るPack15最終レポートが公表され、今回はそのうちの「タスク2:RoHSの下での制限の可能性の視点から見た7物質の評価結果」について、その要点を以下にまとめて紹介する。なお、付託された調査範囲に規定される下記7物質(群)は、本調査のタスク1において更新されている物質評価に係る方法論に従って評価された。

  • ベリリウムとその化合物
    RoHS2の付属書IIへの収載は推奨されない。しかし、電気モーターのブラシのような研磨に係るEEEの構成部品におけるベリリウムを含んだ合金の選択的な制限が検討されるべきである。
  • 二塩化コバルト、硫酸コバルト、ジニトレートコバルト、炭酸コバルト及びジ(アセテート)コバルト
    それらコバルト塩の内のいずれもRoHS2の付属書IIへの収載は推奨されない。
  • 3酸化2アンチモン(ATO、難燃剤)
    3酸化2アンチモンのRoHS2の付属書IIへの収載は推奨されない。追加に関する推奨事項としては、相乗剤としてATOを含むハロゲン化化合物からなる難燃剤の機能システムの複合評価を提案する。
  • 燐化インジウム(InP)
    現時点では、InPのRoHS2の付属書IIへの収載は推奨されない。
  • 中鎖塩素化パラフィン(MCCPs)-Alkanes、14-17、クロル
    MCCPのRoHS2の付属書IIへの収載が推奨される。
  • 硫酸ニッケル及びスルファミン酸ニッケル
    ニッケル塩の内のいずれもRoHS2の付属書IIへの収載は推奨されない。
  • テトラブロモビスフェノールA(TBBP-A、難燃剤)
    添加用途でのTBBP-AのRoHS2の付属書IIへの収載が推奨される。

*

EUのRoHS指令に係わる法規制情報やEU加盟国での最新動向については、当社の「海外環境規制モニタリング・サービス」で報告しております。関心のある方は是非ご連絡ください。また、世界各国・地域の環境規制・政策についても詳細な調査が可能です。是非お気軽にご相談ください。
委託調査サービス

関連製品

EnviXは欧州連合(EU)の環境法・環境規制動向を日々調査し、企業の環境コンプライアンスや経営・市場戦略立案に役立つ情報を提供を提供しております。
欧州連合(EU)の環境法・環境規制動向

欧州連合(EU)の化学物質規制情報に関連する製品を下記に紹介します。

規制分野 製品区分 製品・サービス名 発売・更新日
全般 法体系ガイド EU環境法体系ガイド2018(製品編)
英語情報とはいえ、その情報量の多さ、複雑さ、活発な動向から、体系的な把握が難しいEUの環境法体系を把握する一助となるよう作成されたガイドとなります
2018年10月17日
- 海外環境法規制モニタリング
世界全体の環境法規制の動向をお届けする基幹サービス。同分野の豊富な知識と経験、高度な翻訳能力を兼ね備えた当社研究員が厳選した価値ある情報を速報、月例報告書、検索可能なWEBアーカイブでご提供します。
常時更新
- 海外環境規制トレンド・レポート
世界主要国における環境法規制の直近6ヶ月から1年間の動向を中心に調査し、ご報告する調査報告書です。
年2回更新
- 海外環境法規制メルマガ(無料)
海外の環境規制情報を要約して月1回、毎月上旬に配信します。累計1千人以上が購読する、環境規制担当・経営担当必読のメールマガジンです。
毎月配信
化学物質 法規和訳 ECHA SCIPデータベースの詳細な情報要件・FAQ 2020年11月9日
法規和訳 EU REACH改正規則(EU) No 2020/878 SDS編纂要件を定める附属書IIの改正 2020年7月13日
法規和訳 殺生物性製品(BPR)改正規則(EU)No 334/2014 2014年5月14日
法規和訳 製品の市場での入手と使用に係る規則(EU) No 528/2012 (BPR)に対するECHAガイダンス文書Ver 1.0 2013年11月13日
法規和訳 EU殺生物性製品規則(BPR)の「処理されたアーティクル」に関する問答集(FAQ)改訂版 2013年11月13日
法規和訳 殺生物性製品認可の「変更/修正」に関する欧州委員会実施規則(EU)No354/2013の解説ガイド 2013年5月9日
法規和訳 EU改正殺生物性製品規則(EU)No 528/2012の「解説書―日本のアーティクル製造者の為の法規解釈」 2013年4月22日
法規和訳 EU・殺生物性製品規則(BPR)の“処理されたアーティクル”に関する問答集(FAQ)日本語版 2013年3月5日
法規和訳 欧州委員会 改正RoHS(RoHS2)FAQ
2012年12月12日改訂。改正RoHSの要求と狙いについて理解を助けるため資料です。
2013年1月9日

EnviXは各国の環境規制テーマについて、その中長期動向の調査報告書を作成・提供しております。
海外環境規制トレンド・レポート

下表は欧州連合(EU)の化学物質規制情報に関する報告書の一覧です。

規制分野 規制テーマ(報告書の名称) 更新日
化学物質 EU PFAS規制 2021年1月9日
EU REACH規則 2020年7月4日
EU CLP規則 2020年7月4日
EU 殺生物性製品規則(BPR) 2018年12月1日
EU RoHS指令 2018年12月1日

EnivXでは日々の海外の環境規制動向の情報提供業務に裏付けられた、様々なノウハウやネットワークを活用し、お客様の様々な個別のご要望にお応えする調査のご相談も承っております。委託調査ページでは実績例等のご紹介もしておりますので、参考にされた上で、まずはお気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。
個別調査・海外現地調査