欧州連合(EU) 欧州連合(EU)の環境法規制情報

EU REACH改正規則(EU) No 2020/878 SDS編纂要件を定める附属書IIの改正

2020年6月18日公布
欧州委員会規則(EU) No 2020/878 
SDS編纂要件を定める附属書IIの改正
日本語和訳版の発売

欧州委員会は、2020年6月26日付け欧州連合官報で「化学品の登録、評価、認可及び制限に関する欧州議会及び理事会規則(EC) No 1907/2006(REACH規則)」の附属書IIの「安全データシートの編さんのための要件(REQUIREMENTS FOR THE COMPILATION OF SAFETY DATA SHEETS)」を修正する2020年6月18日付け欧州委員会規則(EU) No 2020/878を公布しました。

本規則は2021年1月1日から適用されます。ただし、修正後の附属書IIに準拠していない安全データシート(SDS:safety data sheets)は、2022年12月31日まで継続して提供することができるとされており、移行期間が設定されています。

主な改正背景・改正目的

  • 国際連合の「化学品の分類及び表示に関する世界調和化システム(GHS)」の改訂6版および改訂7版のSDSの規定に適合させるための改正。
  • CLP規則「附属書VIII(緊急時の健康対応及び予防措置に関係する調和化された情報)」は、工業用地での使用のために供給される有害な混合物に関して、「固有の配合識別子(UFI:unique formula identifier)」がSDSにのみ示されることを認めている。また、包装されていない特定の混合物については、UFIをSDSに示すことが要求されている。これに関連する改正。
  • 2020年1月1日から適用されている「欧州委員会規則(EU)2018/1881」は、「ナノフォームの物質(nanoforms of substances)」に関する特定の要件が導入されている。これらの要件に関連する情報はSDSに含まれるため、それに応じた改正。
  • 2018年11月7日付けの「欧州委員会から欧州議会、理事会、欧州経済社会評議会及び地域委員会へのコミュニケーション」である「内分泌撹乱物質に関する包括的な欧州連合の枠組みに向けて」で、欧州委員会は、SDSに関する作業に関連して、REACH規則に基づく内分泌撹乱物質に対するサプライチェーンを通じてコミュニケーションを改善する方法を査定していることを示している。SDSに対する多くの特定の要件は、内分泌撹乱特性を有する物質および混合物に関連すると特定されていることから、それに応じた改正。
  • CLP規則に従って定められている特定の濃度限界値、M-ファクターおよび急性毒性推定値は、物質および混合物の安全な使用に関連することからSDSに提供されるべきとして、これに関連する改正。

新旧対照表について

本改正に伴い、当社では原文新旧対照表、改正後内容の和訳、改正項目のEnviX注釈を一覧表にして提供します。次のサンプル画像をご参考ください(クリックで画像拡大)。

EU REACH規制につきましては、下記のページも合わせてご覧ください。
EU REACH規則に関連する法規制

本製品について

EnviXは改正後内容の日本語版(和訳)をはじめ、下記の要領で販売しております。

製品名

REACH改正規則(EU) No 2020/878
SDS編纂要件を定める附属書IIの改正

  • 原文新旧対照表
  • 改正後内容の和訳
  • 改正項目のEnviX注釈
発売・更新日 2020年7月14日
納品物 PDFファイル、MS Excelファイル
販売価格 20,000円(税別)
ご注文・お問い合わせ ご注文はWEBフォームより承ります(最短同日、メールにて納品)。
ご請求について。請求書を後日郵送、支払期限は納品日(毎月25日締め)翌月末を基本とします。
納品・請求方法はお客様の規定により変更・対応いたします。注文時に合わせてご指定ください。

ご質問・お問い合わせはお電話(03-5928-0180)もご利用ください。平日10~17時受付。
担当:石塚

関連製品

EnviXは欧州連合(EU)の環境法・環境規制動向を日々調査し、企業の環境コンプライアンスや経営・市場戦略立案に役立つ情報を提供を提供しております。
欧州連合(EU)の環境法・環境規制動向

欧州連合(EU)の化学物質規制情報に関連する製品を下記に紹介します。

規制分野 製品区分 製品・サービス名 発売・更新日
全般 法体系ガイド EU環境法体系ガイド2018(製品編)
英語情報とはいえ、その情報量の多さ、複雑さ、活発な動向から、体系的な把握が難しいEUの環境法体系を把握する一助となるよう作成されたガイドとなります
2018年10月17日
- 海外環境法規制モニタリング
世界全体の環境法規制の動向をお届けする基幹サービス。同分野の豊富な知識と経験、高度な翻訳能力を兼ね備えた当社研究員が厳選した価値ある情報を速報、月例報告書、検索可能なWEBアーカイブでご提供します。
常時更新
- 海外環境規制トレンド・レポート
世界主要国における環境法規制の直近6ヶ月から1年間の動向を中心に調査し、ご報告する調査報告書です。
年2回更新
- 海外環境法規制メルマガ(無料)
海外の環境規制情報を要約して月1回、毎月上旬に配信します。累計1千人以上が購読する、環境規制担当・経営担当必読のメールマガジンです。
毎月配信
化学物質 法規和訳 EU REACH改正規則(EU) No 2020/878 SDS編纂要件を定める附属書IIの改正
新旧対照表を付属。本規則は2021年1月1日から適用。
2020年7月13日
法規和訳 ECHA SCIPデータベースの詳細な情報要件とFAQ
欧州化学品庁(ECHA)2019年9月9日公表。2021年1月5日以降SCIPへ提供を義務付けられる情報の要件について。
2019年10月1日
法規和訳 殺生物性製品(BPR)改正規則(EU)No 334/2014 2014年5月14日
法規和訳 製品の市場での入手と使用に係る規則(EU) No 528/2012 (BPR)に対するECHAガイダンス文書Ver 1.0 2013年11月13日
法規和訳 EU殺生物性製品規則(BPR)の「処理されたアーティクル」に関する問答集(FAQ)改訂版 2013年11月13日
法規和訳 殺生物性製品認可の「変更/修正」に関する欧州委員会実施規則(EU)No354/2013の解説ガイド 2013年5月9日
法規和訳 EU改正殺生物性製品規則(EU)No 528/2012の「解説書―日本のアーティクル製造者の為の法規解釈」 2013年4月22日
法規和訳 EU・殺生物性製品規則(BPR)の“処理されたアーティクル”に関する問答集(FAQ)日本語版 2013年3月5日
法規和訳 改正RoHS(RoHS2)の問答集(FAQ)、欧州委員会が12月12日に改訂発行 2013年1月9日
法規和訳 EU-RoHS2に関する問答集(FAQ)-和訳 2012年8月24日
法規和訳 EU:欧州委員会による「WEEE指令・RoHS指令改正案・Q&A」-日本語訳&修正ポイント 2009年2月13日

EnviXは各国の環境規制テーマについて、その中長期動向の調査報告書を作成・提供しております。

海外環境規制トレンド・レポート

下表は欧州連合(EU)の化学物質規制情報に関する報告書の一覧です。

規制分野 規制テーマ(報告書の名称) 更新日
化学物質 EU REACH規則 2020年7月4日
EU CLP規則 2020年7月4日
EU 殺生物性製品規則(BPR) 2018年12月1日
EU RoHS指令 2018年12月1日
EU ナノマテリアル規制 2016年6月1日

EnivXでは日々の海外の環境規制動向の情報提供業務に裏付けられた、様々なノウハウやネットワークを活用し、お客様の様々な個別のご要望にお応えする調査のご相談も承っております。委託調査ページでは実績例等のご紹介もしておりますので、参考にされた上で、まずはお気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。
個別調査・海外現地調査