欧州連合(EU) 欧州連合(EU)の主要規制テーマ

EU 大気汚染防止(移動発生源、軽量自動車関連規制)

EnviXは「EU 大気汚染防止(移動発生源、軽量自動車関連規制)」について、規制動向の調査報告書を作成・提供しております。「重量自動車関連規制」も合わせてご覧ください。

基本情報・概要

分類 法規・政策の名称(現地語名) 公布日・施行日等
CO2排出規制 新しい乗用自動車を対象とした2020年向けCO2 排出削減目標を達成する方法を定めるために規則(EC) No 443/2009を修正する2014年3月の欧州議会及び理事会規則(EU)No 333/2014 2014年4月5日公布
2014年4月8日施行
新しい小型商用自動車を対象とした2020年向けCO2排出削減目標を達成する方法を定めるために規則(EU)No.510/2011を修正する2014年2月26日の欧州議会及び理事会規則(EU)No 253/2014 2014年3月20日公布
2014年3月23日施行
有害物質排出規制 乗用車および小型商用車からの排出に関する自動車の型式承認(Euro 6)ならびに自動車修理保守情報の入手に関する欧州議会と理事会規則(EC)No 715/2007を改正し実施するための2008年7月18日の欧州委員会規則 (EC) No. 692/2008 2008年7月28日公布
2008年7月31日施行
乗用車および小型商用車からの排出に関する自動車の型式承認(Euro 6)ならびに自動車修理保守情報の入手に関する2007年6月20日の欧州議会と理事会規則(EC)No 715/2007 2007年6月29日公布
2007年7月2日施行
RDE及びWLTP WLTP(乗用車等の国際調和排出ガス・燃費試験)を導入する2017年6月1日の欧州委員会規則(EU)2017/1151 2017年7月7日公布
2017年7月27日施行
【第一次RDE法】欧州委員会規則(EU)2016/427 2016年3月31日公布
2016年4月21日施行
【第二次RDE法】欧州委員会規則(EU)2016/646 2016年4月26日公布
2016年5月16日施行
【第三次RDE法】欧州委員会規則(EU)2017/1154 2017年7月7日公布
2017年7月27日施行
乗用車と小型商用車を対象とする排出ガス型式認証試験及びその手続きの改善などに関する2018年11月5日の欧州委員会規則(EU)2018/1832(第四次RDE法/第二次WLTP法) 2018年11月27日公布
2018年12月17日施行
自動車型式認証及び
市場監視制度関連
自動車及びその被牽引車、さらにそれらの車両向けのシステム、コンポーネント及び独立した技術ユニットを対象とする認証と市場監視に関連し、規則(EC) No 715/2007 及び (EC) No 595/2009 を改正し、指令2007/46/EC を廃止する2018年5月30日の欧州議会と理事会規則(EU)2018/858 2018年6月14日公布
2018年6月24日施行

EU自動車排出ガス関連法規制の現状

本報告期間中には、EUの自動車排出ガス関連法規制の改革において重要な二つの法律が制定された。一つは、≪EU自動車型式認証及び市場監視制度に関する規則(EU)2018/858≫、もう一つは、≪自動車排ガス試験に関するEU規則(EU)2018/1832(第四次RDE法/第二次WLTP法)≫である。いずれも、以下の「最近の主な動向」で詳述するが、両規則の制定をもって、EUが過去数年にわたり(特に2015年9月のドイツ フォルクスワーゲン(VW)による排ガス不正の発覚を契機として)進めてきた自動車排出ガス関連法規制の一連の改革は、一つのマイルストーンに到達したと見てよいであろう。残すは、2030年に向けた新しい乗用車及び小型商用車の二酸化炭素(CO2)排出規制に関する審議であるが、これもいよいよ大詰めを迎えようとしている(本件についても、「最近の主な動向」で詳述する)。

表 1は、EUの自動車排出ガスに関連する主要な法規とその最新関連動向ならびに見通しをまとめたものである。

表 1 EUの自動車排出ガス関連法規制(2018年11月末現在)

大分類 小分類 関連法規 内容 最新動向と今後の見通し
乗用車及び
小型商用車
Light-duty
vehicles
CO2
排出規制
規則(EU) No.333/2014 乗用車の2021年向け目標値:95g/km

審議中

  • 2017年11月、欧州委員会が、乗用車と小型商用車共に、「30年までに 21年比で30%減」、「25年までに21年比で15%減」とする規則案(COM(2017)0676)を提出。
  • 2018年10月、欧州議会が「30年までに40%減」「25年までに20%減」を支持する案を可決。
  • 2018年11月、EU理事会が、「30年までに乗用車で35%減、小型商用車で30%減」、「25年までに15%減」とする一般的アプローチ(GA) で合意。
規則(EU)No 253/2014 小型商用車の2020年向け目標値:147g/km
有害物質
(NOx、PM等)
排出規制
欧州委員会規則 (EC) No. 692/2008 2014年9月以降、EU域内で新規に販売される乗用車と小型商用車を対象とする型式認証で、さらに2015年9月からは、車両登録ならびに新車販売でEuro 6が適用されている。
規則(EC)No 715/2007
WLTP及び
RDE
欧州委員会規則(EU)2017/1151 2017年9月より、「新欧州ドライビングサイクル(NEDC)」に替えて、より厳格で現実に即した排ガス測定を可能とする「乗用車等の国際調和排出ガス・燃費試験法(WLTP)」を導入する。
第一次RDE法:
欧州委員会規則(EU)2016/427
第二次RDE法:
欧州委員会規則(EU)2016/646
第三次RDE法:
欧州委員会規則(EU)2017/1154
新しい排ガス試験法RDE(Real Driving Emission)を導入するための規則。RDEでは、「PEMS(Portable Emission Measurement System)」と呼ばれる車載型排ガス計測システムを使って、実走行状態でのNOx排出レベルやPNの計測が行われる。
規則(EU)2018/1832(第四次RDE法/第二次WLTP法) 乗用車と小型商用車と対象とする排出ガス型式認証試験及びその手続きを改善し、 「使用中(in-service)」の自動車の排出基準適合や実路走行時エミッションを確認するのに必要な排出ガス型式認証試験とその手続きを盛り込み、さらに燃料及び電気エネルギー消費量をモニタリングするためのデバイスを導入する。 本規則の発効に伴い、≪型式認証枠組み指令2007/46/EC≫、≪Euro 5/6規則の改正規則 (EC) No. 692/2008≫、そして≪WLTP規則(EU)2017/1151≫が改正される。
適用開始は2019年1月1日。
乗用車、
小型商用車、
重量自動車
Heavy-duty
vehicles
自動車
型式認証
および
市場監視
規則(EU) 2018/858 本規則は、域内市場を正しく機能させることを目指して、自動車及びその被牽引車、さらにそれらの車両向けのシステム、コンポーネント、そして独立した技術ユニットを対象とする型式認証及びそれぞれの自動車認証のための共通ルールと原則を定めている。また本規則はWLTPやRDE、そして新しい新車CO2排出規制案などの、クリーンなモビリティに向けた一連のイニシアチブを補完する重要な働きを持つ。 本規則は、2020年9月1日に適用が開始される。なお、これに伴い、現行の≪型式認証枠組み指令2007/46/EC≫は2020年9月1日以降廃止される。

*

無料情報は以上となります(2018年12月1日最終更新)。本規制テーマに関する最新情報、中長期動向報告書のご要望、また個別調査等のご相談などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

調査報告書について

EnviXでは「海外環境規制トレンド・レポート」にて本規制の動向調査報告書を提供しております。

製品名 海外環境規制トレンド・レポート
EU 大気汚染防止(移動発生源、軽量自動車関連規制)
動向調査報告書
発売・更新日 2018年12月
販売価格・納品物 MS Wordファイル(A4版 4~10頁程度)

報告書は下記の構成をとります。

  • バックグラウンド情報:規制の基礎情報や経緯を要約
  • 最近の動向:直近 6ヶ月~1年間の動向を時系列で記載
  • 今後の展開とスケジュール:改正動向など、信頼性の高い情報を客観的に報告・解説
  • エンヴィックスの見解と展望:弊社研究員の見解・総括

なお、本報告書は単品販売に対応しておりません。弊社情報サービス「海外環境規制トレンド・レポート」にて、

  • 年間契約(年間2回発行)
  • 単号販売
  • 地域別セット販売
  • 選択式販売(規制テーマ別報告書10点より)

の販売形態で提供しております。詳しくは下記より製品案内を御覧ください。
海外環境規制トレンド・レポート

お問い合わせ ご注文・お問い合わせはWEBフォームより承ります。

ご急ぎの際はお電話(03-5928-0180)もご利用ください。平日10~17時受付。
担当:行徳

最新動向

欧州連合(EU)の環境規制・市場動向を調査・分析し、その動向と法規・法令の公布・改正情報を「海外環境法規制モニタリング」で配信しております。企業様にとっては、日々ニュースソースを監視・選別する労力を大幅に軽減できるだけでなく、個別の質問にお応えするパートナーとして機能します。

海外環境法規制モニタリング

なお、下表は同サービスで配信した「EU 大気汚染防止(移動発生源、軽量自動車関連規制)」に関する情報の内、件数を大幅に削減した不定期更新のサンプルです。本サービスでは速報、月例レポート、公布・改正法規リスト、WEB検索アーカイブをご利用いただけます。是非とも導入をご検討ください。

更新日 規制分野 記事タイトル(サンプルにつき本文は非掲載)
2019年10月 自動車全般 欧州連合(EU) EUで2019年9月1日から新車を対象にWLTP第二ステージの適用が始まる
2019年2月 グリーン調達 欧州連合(EU) EU理事会と欧州議会の代表、クリーンな車の公共調達促進法案で暫定妥協案まとめる
2018年11月 自動車全般 欧州連合(EU) EU公共調達クリーン自動車比率の導入に関する審議、欧州議会がより高い比率を支持
2018年8月 自動車全般 欧州連合(EU) EUの自動車型式認証及び市場監視制度に関する規則(EU)2018/858が公布される
2018年1月 自動車全般 欧州連合(EU) EU自動車型式認証及び市場監視制度改革のための規則案、三者交渉で合意が成立
2017年5月 自動車全般 欧州連合(EU) EU理事会、自動車型式認証及び市場監視制度の改革に関する妥協案で合意
2017年1月 自動車全般 欧州連合(EU) 欧州委員会、排出ガス制御の評価のためのガイダンスを発行――ディフィートデバイス使用禁止の徹底へ
2014年2月 自動車全般 欧州連合(EU) 乗用車と軽量車のNO2排出基準を定めるための規則案を欧州委員会が発表

関連製品

EnviXは企業の環境コンプライアンスや経営・市場戦略立案に役立つ情報を提供を提供しております。
欧州連合(EU)の環境法・環境規制動向

欧州連合(EU)の自動車規制情報に関連する製品を下記に紹介します。

規制分野 製品区分 製品・サービス名 発売・更新日
全般 法体系ガイド EU環境法体系ガイド2018(製品編)
英語情報とはいえ、その情報量の多さ、複雑さ、活発な動向から、体系的な把握が難しいEUの環境法体系を把握する一助となるよう作成されたガイドとなります
2018年10月17日
- 海外環境法規制モニタリング
世界全体の環境法規制の動向をお届けする基幹サービス。同分野の豊富な知識と経験、高度な翻訳能力を兼ね備えた当社研究員が厳選した価値ある情報を速報、月例報告書、検索可能なWEBアーカイブでご提供します。
常時更新
- 海外環境規制トレンド・レポート
世界主要国における環境法規制の直近6ヶ月から1年間の動向を中心に調査し、ご報告する調査報告書です。
年2回更新
- 海外環境法規制メルマガ(無料)
海外の環境規制情報を要約して月1回、毎月上旬に配信します。累計1千人以上が購読する、環境規制担当・経営担当必読のメールマガジンです。
毎月配信
自動車全般 法規和訳 新しい乗用車・小型商用車のCO2排出性能基準を定める規則(EU)No 2019/631
対象車両の質量等を考慮して製造者ごとに排出目標値を設定する。平均CO2排出量がこれを超過した場合、年単位で欧州委員会が罰金を科す。
2019年6月19日
法規和訳 EU ELV指令(2000/53/EC)の附属書Ⅱを改定する委員会決定(2008/689/EC)
欧州委員会2008年8月1日決定。重金属使用禁止の適用免除となるケースを削減する。
2008年8月30日

EnviXは各国の環境規制テーマについて、その中長期動向の調査報告書を作成・提供しております。

海外環境規制トレンド・レポート

下表は欧州連合(EU)の自動車規制情報に関する報告書の一覧です。

規制分野 規制テーマ(報告書の名称) 更新日
自動車全般 EU 電気自動車等のクリーン自動車推進政策 2018年12月1日
EU 大気汚染防止(移動発生源、軽量自動車関連規制) 2018年12月1日
EU 大気汚染防止(移動発生源、重量自動車関連規制) 2018年12月1日
EU 使用済み自動車(ELV)指令 2018年12月1日

EnivXでは日々の海外の環境規制動向の情報提供業務に裏付けられた、様々なノウハウやネットワークを活用し、お客様の様々な個別のご要望にお応えする調査のご相談も承っております。委託調査ページでは実績例等のご紹介もしておりますので、参考にされた上で、まずはお気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。
個別調査・海外現地調査