米国 米国の環境法規制情報

連邦省エネプログラムとカリフォルニア州省エネ規則概要の報告書・Q&A集

米国 連邦省エネプログラム(Federal Energy Conservation Program)
カリフォルニア州省エネ規則
両者の概要をまとめた報告書とQ&A集のご案内

2018年の6月13日に「連邦省エネプログラムのバッテリーチャージャーに関する省エネ基準」が強制化されます。

本件について弊社に数多くの問い合わせが寄せられており、また省エネ基準と評価手順以外の要件、例えば登録要件など、周辺情報の把握の難しさを感じております。

米国官報を挙げれば、米国規則集を含めほとんどの文書で「この最終規則は遵守日以降にmanufactureされた製品に適用される」と記載されており、「遵守日前に大量にストックを製造して徐々に米国に輸出すればいいのだ」と解釈されています。

しかし連邦省エネプログラムの根拠法、約250頁からなる「エネルギー政策・省エネ法(EPCA)」の一行で、次のように定義されています。
manufactureとはmanufacture, produce, assemble, or import
どの場合に製造で、どの場合が輸入なのか記載されていませんが、輸入品に関しては「遵守日に輸入された製品に適用される」と解釈すべきと考えます。

「連邦省エネプログラム」とその関連事項について正確な理解と把握の助けとなるべく、本件の概要をまとめた報告書と、質問回答形式のQ&A集を作成しました。弊社に寄せられたお問い合わせについて、特にバッテリーチャージャーと外部電源に関するものが多く、その二つを例にとりながら作成しております。

また、「連邦省エネプログラム」と「カリフォルニア州 省エネ規則」の関係についても、数多くの問い合わせをいただいております。こちらも併せて概要報告書とQ&A集をまとめております。

双方は合わせて膨大な頁数に上るため、弊社として特に周知すべき項目をまとめております。本文書の目次につきましては、本ページ下部をご覧ください。

本製品について

EnviXは本文書の日本語版(和訳)を販売しております。

製品名 米国 連邦省エネプログラム
カリフォルニア州省エネ規則
両文書の概要をまとめた報告書とQ&A集
発売・更新日 2018年3月20日
納品物 PDFファイル(A4判 約28頁)
販売価格

50,000円(税別)
連邦省エネプログラム バッテリーチャージャー省エネ基準・評価手順」の日本語版和訳をご購入頂いた場合、15,000円値引きいたします。

ご注文・お問い合わせ ご注文はWEBフォームより承ります(最短同日、メールにて納品)。
ご請求について。請求書を後日郵送、支払期限は納品日(毎月25日締め)翌月末を基本とします。
納品・請求方法はお客様の規定により変更・対応いたします。注文時に合わせてご指定ください。

ご質問・お問い合わせはお電話(03-5928-0180)もご利用ください。平日10~17時受付。
担当:行徳

参考情報(文書目次)

米国 連邦省エネプログラム(Federal Energy Conservation Program)
規則概要報告書とQ&A集

  1. 連邦省エネプログラムの根拠法は?
  2. 所轄官庁は?
    • 対象製品(2018年2月時点)は?
    • 自動車は対象?
  3. 連邦省エネプログラム準拠を義務付ける法文は?
    • Subpart C 執行(違反と罰則)は?
    • § 429.120 – 最大罰金
    • Subpart B—評価手順
    • 製造日(on and after a product is manufactured)の本当の意味
    • 発効日と遵守日の違いは?
    • 評価は認定されて機関で行なわなければならないか?
  4. 規制の内容
    • 輸入時規制か販売時規制か?
  5. 連邦法の優先(Preemption)とは?
  6. 登録申請とその方法、第3者による登録は可能か?
  7. バッテリーチャージャー
    • 用語の定義とスコープ
    • 試験機関に条件はあるか?
    • 必要サンプル数は?
    • 評価パラメーター
    • 合否判定 省エネ基準
    • カリフォルニア州規則との差は?どちらが厳しいか?
    • 表示要件(Marking, Labeling)
  8. 外部電源
    • 用語の定義とスコープ
    • 試験機関に条件はあるか?
    • 必要サンプル数
    • 評価手順
    • 省エネ基準
    • カリフォルニア州規則との差は?どちらの基準が厳しいか?
    • 表示要件(Marking, Labeling)

カリフォルニア州の省エネ規則
規則概要報告書とQ&A集

  1. 所轄官庁
  2. 機器の省エネ規則(Appliance Efficiency Regulations)
    • 対象製品
    • 規制の内容
    • 表示要件
    • BC Mark 連邦省エネ基準発効後のBCマークについては必要か?
    • 届出要件とデータベースへのリスティング、第三者が代行できるのか?
    • 評価方法
    • 試験機関について
    • 省エネ基準
    • 罰則の決め方

付録:各州の独自省エネ規制の簡易調査(参考)

関連製品

EnviXは米国の環境法・環境規制動向を日々調査し、企業の環境コンプライアンスや経営・市場戦略立案に役立つ情報を提供を提供しております。
米国の環境法・環境規制動向

米国の製品設計・ラベル情報に関連する製品を下記に紹介します。

規制分野 製品区分 製品・サービス名 発売・更新日
全般 - 海外環境法規制モニタリング
世界全体の環境法規制の動向をお届けする基幹サービス。同分野の豊富な知識と経験、高度な翻訳能力を兼ね備えた当社研究員が厳選した価値ある情報を速報、月例報告書、検索可能なWEBアーカイブでご提供します。
常時更新
- 海外環境規制トレンド・レポート
世界主要国における環境法規制の直近6ヶ月から1年間の動向を中心に調査し、ご報告する調査報告書です。
年2回更新
- 海外環境法規制メルマガ(無料)
海外の環境規制情報を要約して月1回、毎月上旬に配信します。累計1千人以上が購読する、環境規制担当・経営担当必読のメールマガジンです。
毎月配信
製品設計・ラベル 報告書 連邦省エネプログラムとカリフォルニア州省エネ規則概要の報告書・Q&A集
数多くの問い合わせが寄せられる両規制について、正確な理解と把握の助けとなるべく、概要報告書と質問回答形式のQ&A集を作成。
2018年3月23日
法規和訳 連邦省エネプログラム バッテリーチャージャー省エネ基準・評価手順
米国エネルギー省(DOE)が2016年5~6月に相次いで発行した最終規則に、数多くの混乱めいた問い合わせが寄せられております。
2016年10月11日
法規和訳 カリフォルニア州 家電効率規則 充電器(BCS)省エネ基準及び米国連邦試験方法
BCS(充電器・バッテリチャージャ)に係る2011年12月14日規則改正案。カリフォルニア州エネルギー委員会、2012年1月12日採択。
2012年3月28日

EnviXは各国の環境規制テーマについて、その中長期動向の調査報告書を作成・提供しております。

海外環境規制トレンド・レポート

下表は米国の製品設計・ラベル情報に関する報告書の一覧です。

規制分野 規制テーマ(報告書の名称) 更新日
製品設計・ラベル 米国 連邦エネルギー効率基準(製品省エネ) 2018年12月1日
米国 エネルギースター・プログラム 2018年12月1日
米国 建物省エネ(ビルコード) 2016年6月1日

EnivXでは日々の海外の環境規制動向の情報提供業務に裏付けられた、様々なノウハウやネットワークを活用し、お客様の様々な個別のご要望にお応えする調査のご相談も承っております。委託調査ページでは実績例等のご紹介もしておりますので、参考にされた上で、まずはお気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。
個別調査・海外現地調査