中国 中国の環境法規制情報

中国、自動車用ブレーキライニング国家強制標準(GB 5763-2018)を改正

当社サービス「海外環境法規制モニタリング」の月例報告書(2018年12月号)より、「中国、自動車用ブレーキライニング国家強制標準を改正」について紹介します。
本サービスでは世界全体の環境法規制の動向をお届けしております。是非とも導入をご検討ください。
海外環境法規制モニタリング

*

製品含有物質規制はいま世界中で展開されている。有名な規制としては電気電子製品への有害物質を制限するEUのRoHS指令があるが、同じくEUにおいては自動車の適切なリサイクルを目的としたELV指令のなかで4つの有害物質の使用が禁止されている。

この自動車分野での有害物質規制として今回新たに中国で、強制標準である「GB 5763-2018 自動車用ブレーキライニング」が公布された。従来の標準である「GB 5763-2008」との最大の違いは、対象製品である「自動車用ブレーキライニング」への有害物質の使用を制限する条項を新たに追加した点である。本標準では、EUのELV指令と同じく4物質(カドミウム、六価クロム、鉛、水銀)を規制しているが、完全な使用禁止ではなく、最大濃度値が設定されている。またこのほか、アスベストについても新たに規制されたが、こちらは使用禁止となっている。

中国では2017年に「自動車使用禁止物質要求」など6つの強制国家標準の制定計画プロジェクトが発表され、今後も自動車分野での有害物質規制が複数制定される見込みである。また、他のアジア諸国でもELV制度の確立に向けた動きが見られる。こちらは現状は廃車のリサイクルに焦点が当てられているようだが、EUと同様に有害物質規制が盛り込まれる可能性もあるので、注意が必要だ。

エンヴィックスでは、世界中の自動車分野での各種規制(有害物質、リサイクル、排ガス、燃費、電気自動車など)の最新動向をウォッチし、お客様に情報配信を日々おこなっております。もちろん自動車に限らず他の製品についても調査可能ですので、関心がございましたら遠慮なくご相談ください。

関連製品

EnviXは中国の環境法・環境規制動向を日々調査し、企業の環境コンプライアンスや経営・市場戦略立案に役立つ情報を提供を提供しております。
中国の環境法・環境規制動向

中国の自動車規制情報に関連する製品を下記に紹介します。

規制分野 製品区分 製品・サービス名 発売・更新日
全般 法体系ガイド 中国環境法体系ガイド 中国概観 2019年版発行
複雑かつ膨大な中国環境法の把握に役立つ、事業者必携のガイドです。今回の更新では、特に取り締まり厳格化に関する情報を充実しています。
2019年7月12日
法体系ガイド 中国環境法体系ガイド(工場編)
膨大な化学物質規制や大気・水質・廃棄物・土壌などの工場系法規を網羅。
2016年5月1日
- 海外環境法規制モニタリング
世界全体の環境法規制の動向をお届けする基幹サービス。同分野の豊富な知識と経験、高度な翻訳能力を兼ね備えた当社研究員が厳選した価値ある情報を速報、月例報告書、検索可能なWEBアーカイブでご提供します。
常時更新
- 海外環境規制トレンド・レポート
世界主要国における環境法規制の直近6ヶ月から1年間の動向を中心に調査し、ご報告する調査報告書です。
年2回更新
- 海外環境法規制メルマガ(無料)
海外の環境規制情報を要約して月1回、毎月上旬に配信します。累計1千人以上が購読する、環境規制担当・経営担当必読のメールマガジンです。
毎月配信
自動車全般 法規和訳 中国:自動車の廃棄回収制度を推進する自動車製品回収利用技術政策(中国版ELV技術政策)-和訳 2006年3月20日

EnviXは各国の環境規制テーマについて、その中長期動向の調査報告書を作成・提供しております。

海外環境規制トレンド・レポート

下表は中国の自動車規制情報に関する報告書の一覧です。

規制分野 規制テーマ(報告書の名称) 更新日
自動車全般 中国 グリーンファクトリー 2018年12月1日
中国 大気汚染防止(移動発生源) 2018年12月1日
中国 新エネルギー自動車関連動向 2018年11月6日

EnivXでは日々の海外の環境規制動向の情報提供業務に裏付けられた、様々なノウハウやネットワークを活用し、お客様の様々な個別のご要望にお応えする調査のご相談も承っております。委託調査ページでは実績例等のご紹介もしておりますので、参考にされた上で、まずはお気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。
個別調査・海外現地調査