韓国 韓国の環境法規制情報

韓国 電気電子製品と自動車の資源循環に関する法改正

韓国環境部 電気・電子製品及び自動車の資源循環に関する法律
法律第17848号(2021年1月5日一部改正、7月6日施行)
施行令 大統領令第31874号(2021年7月6日一部改正)
施行規則 環境部令第928号(2021年7月6日一部改正)
日本語版和訳 発売中

韓国環境部は2021年7月6日、「電気電子製品及び自動車の資源循環に関する法律大統領令」の一部改正(大統領令31874号)を公布・施行した。この改正により、使用済み電気自動車(EV)用バッテリー等を回収・保管・リサイクルするための施設である「未来廃資源拠点回収センター」の運営が韓国環境公団に委託され、韓国での使用済みバッテリーのリサイクル産業は加速的に発展すると見られています。

2020年11月にも環境部は、使用済みEV用バッテリーのリサイクル促進のため、「廃棄物管理法施行規則」を改正し、使用済みEV用バッテリーを廃棄物の種類に追加するなど、来るべきEV時代に備えリサイクル・インフラの整備を着々と進めています。

自動車に限らず、環境部は2021年9月28日、「電気電子製品の材質・構造改善指針」の改正案を告知し、電気電子製品の材質・構造改善に対する評価の結果が「優秀」である場合、当該製造者あるいは製品に対してインセンティブの提供や行政的支援を行うとの考えを表明しています。

現在、韓国では「電気電子製品及び自動車の資源循環に関する法律」が対象とする電気電子製品の製造者及び輸入者は、電気電子製品がリサイクルされやすいよう、材質・構造改善に関する指針を守らなければならないとされています。

今後、同法律やその実施のための大統領令及び施行規則は、韓国の重点産業である電気電子製品や自動車(特にEVや水素自動車)に係わる製造技術やリサイクル促進に向けた法改正をさらに進めてゆくものと見られ、現時点でこれら3つの法規の最新版を正確に把握しておく意義は大きいと言えます。

日本語版(和訳)について

EnviXは本文書の日本語版(和訳)を販売しております。

製品名

韓国 電気・電子製品及び自動車の資源循環に関する法律

  1. 法律第17848号(2021年1月5日一部改正、7月6日施行)
  2. 施行令 大統領令第31874号(2021年7月6日一部改正)
  3. 施行規則 環境部令第928号(2021年7月6日一部改正)
発売・更新日 2021年12月27日
納品物
  1. PDFファイル(A4版 22頁)
  2. 〃(A4版 50頁)
  3. 〃(A4版 75頁)
販売価格 3点同時注文:45,000円(税別)

各単価:

  1. 9,000円(税別)
  2. 20,000円(税別)
  3. 28,000円(税別)
ご注文・お問い合わせ ご注文はWEBフォームより承ります(最短同日、メールにて納品)。
ご請求について。請求書を後日郵送、支払期限は納品日(毎月25日締め)翌月末を基本とします。
納品・請求方法はお客様の規定により変更・対応いたします。注文時に合わせてご指定ください。

ご質問・お問い合わせはお電話(03-5928-0180)もご利用ください。平日10~17時受付。
担当:中里・山之内

関連製品

EnviXは韓国の環境法・環境規制動向を日々調査し、企業の環境コンプライアンスや経営・市場戦略立案に役立つ情報を提供を提供しております。
韓国の環境法・環境規制動向

韓国の廃棄物規制情報に関連する製品を下記に紹介します。

規制分野 製品区分 製品・サービス名 発売・更新日
全般 法体系ガイド 韓国環境法体系ガイド(製品編)
複雑化する韓国の環境法規制を理解する上で、本レポートが一助となり、現地の環境規制に対応するために活用いただければ幸いです。
2021年8月2日
法体系ガイド 韓国環境法体系ガイド 2016年5月1日
- 海外環境法規制モニタリング
世界全体の環境法規制の動向をお届けする基幹サービス。同分野の豊富な知識と経験、高度な翻訳能力を兼ね備えた当社研究員が厳選した価値ある情報を速報、月例報告書、検索可能なWEBアーカイブでご提供します。
常時更新
- 海外環境規制トレンド・レポート
世界主要国における環境法規制の直近6ヶ月から1年間の動向を中心に調査し、ご報告する調査報告書です。
年2回更新
- 海外環境法規制メルマガ(無料)
海外の環境規制情報を要約して月1回、毎月上旬に配信します。累計1千人以上が購読する、環境規制担当・経営担当必読のメールマガジンです。
毎月配信
廃棄物 法規和訳 韓国 電気電子製品と自動車の資源循環に関する法改正
使用済み電気自動車(EV)用バッテリー等を回収・保管・リサイクルするための施設である「未来廃資源拠点回収センター」の運営が韓国環境公団に委託され、韓国での使用済みバッテリーのリサイクル産業は加速的に発展すると見られています。
2021年12月27日

EnviXは各国の環境規制テーマについて、その中長期動向の調査報告書を作成・提供しております。
海外環境規制トレンド・レポート

下表は韓国の廃棄物規制情報に関する報告書の一覧です。

規制分野 規制テーマ(報告書の名称) 更新日
廃棄物 韓国 資源循環基本法 2017年6月1日

EnivXでは日々の海外の環境規制動向の情報提供業務に裏付けられた、様々なノウハウやネットワークを活用し、お客様の様々な個別のご要望にお応えする調査のご相談も承っております。委託調査ページでは実績例等のご紹介もしておりますので、参考にされた上で、まずはお気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。
個別調査・海外現地調査