中国 中国の環境法規制情報

中国 新グリーン調達制度 概要・解説書(対象品目リストの和訳)

中国 新グリーン調達制度(2019年4月1日施行)
省エネ製品、環境ラベル製品の政府調達制度の調整に関する通知
财库〔2019〕9号 关于调整优化节能产品、环境标志产品政府采购执行机制的通知
制度の概要・解説書、さらに対象品目リスト(環境ラベル製品政府調達品目リスト、省エネ製品政府調達品目リスト)の日本語版和訳

中国政府(財政部、発展改革委員会、生態環境部、及び市場監督管理総局)は、2019年2月1日、「省エネ製品、環境ラベル製品の政府調達制度の調整に関する通知」を発表した。これにより、長年続いてきた中国の「省エネ製品政府調達リスト」と「環境ラベル製品政府調達リスト」という製品リスト(毎年2回更新)をベースに実施されてきたグリーン調達制度は2019年4月1日をもって廃止されることとなった。

それに代わる新たな制度は、製品リストに代わる「品目リスト」が対象製品のベースとなり、「環境ラベル製品政府調達品目リスト」(3月29日発表)と「省エネ製品政府調達品目リスト」(4月2日発表)とで構成されることとなった。

以下は、「環境ラベル製品政府調達品目リスト」(全50品目)に収載されている品目の一例である。

  • コンピューター機器
  • 入出力機器
  • プロジェクター
  • コピー機
  • トナーカートリッジ
  • 乗用車
  • バス
  • 特殊用途自動車
  • 冷却・空調機器
  • 照明機器
  • テレビ
  • 流し台
  • 便器
  • 壁用塗料
  • 防水塗料

加えて、新たな制度では、調達予定の製品が品目リストの範囲に属する場合、「国が指定した認証機関」(4月3日公告)により発行された証明書を取得していなければ、政府の優先調達および強制調達の対象とはならないこととなる。

弊社は、これら2つの品目リストと国指定の認証機関リストが公表され、2019年4月1日から施行された新グリーン調達制度がスタートすることになったことから、その制度の概要をまとめ、これらのリストのすべてを日本語版で添付した解説書を作成しました。

中国では、こうしたグリーン調達制度が国レベルだけでなく中国全土の省や都市及び県レベルの政府機関にも広められ消費者行動にも大きく影響を与える傾向が高まっていることから、日本企業にとってこの新たな制度への早期の取組みが重要性を増しています。

本製品について

EnviXは本制度の日本語版資料を販売しております。

製品名 中国 新グリーン調達制度 概要・解説書
対象製品のベースとなる2つの品目リスト(環境ラベル製品政府調達品目リスト、省エネ製品政府調達品目リスト)の日本語訳を付属
発売・更新日 2019年5月16日
納品物 PDFファイル(A4判 約15頁)
販売価格 18,000円(税別)
ご注文・お問い合わせ ご注文はWEBフォームより承ります(最短同日、メールにて納品)。
ご請求について。請求書を後日郵送、支払期限は納品日(毎月25日締め)翌月末を基本とします。
納品・請求方法はお客様の規定により変更・対応いたします。注文時に合わせてご指定ください。

ご質問・お問い合わせはお電話(03-5928-0180)もご利用ください。平日10~17時受付。
担当:チェン、中里

参考情報(海外環境法規制モニタリングより)

以下に添付する情報は、海外環境法規制モニタリングにて2019年3月12日付けで配信した速報記事です。

中国財政部など4つの行政機関、「省エネ製品、環境ラベル製品の政府調達制度の調整に関する通知」を発表、2019年4月1日より施行

中国の財政部、発展改革委員会、生態環境部、市場監督管理総局は、2019年2月1日、「省エネ製品、環境ラベル製品の政府調達制度の調整に関する通知」を発表した。同通知は、2019年4月1日より施行される。主な調整箇所は、以下のとおりである。

「製品リスト」を廃止し、「品目リスト」の形で対象品目を発表

財政部、発展改革委員会、生態環境部などの部門は、製品の省エネ・環境保護性能、技術レベル、市場の成熟度などの要素に基づき、政府の優先調達や強制調達を実施する製品分類、およびその根拠となる関連基準を確定し、「品目リスト」の形で公布し、適時調整を加える。今後、「省エネ製品政府調達リスト」と「環境ラベル製品政府調達リスト」は公布しない。第22期「環境ラベル製品政府調達品リスト」、第24期「省エネ商品政府調達リスト」は、2019年4月1日の同通知の施行開始と同時に、その実施を終了する。

「品目リスト」と認証証明書に基づく政府調達の実施

調達予定の製品が品目リストの範囲に属する場合、調達者およびその委託を受けた調達代理機関は、国が確定した認証機関により発行され、有効期間内の省エネ製品・環境ラベル製品認証証明書に基づき、証明書を取得済みの製品に対して、政府の優先調達および強制調達を実施する。

省エネ製品、環境ラベル製品認証機関の段階的な範囲拡大

認証機関の発展状況に応じて、市場監督管理総局の関連部門は、試験事業による先行、段階的な拡大、秩序ある競走という原則に従って、省エネ製品や環境ラベル製品認証機関の段階的な増加を図る。さらに、関連する認証市場の管理を強化し、認証機関の信用管理監督制度を確立する。

認証機関や認証取得製品の公表

市場監督管理総局は、省エネ製品、環境ラベル製品の認証結果を公表するプラットフォームを構築し、同プラットフォーム上で関連する認証機関や認証取得製品の情報を公表する。省エネ製品、環境ラベル製品の認証機関は、整備されたデータ共有の枠組みを確立し、認証結果を上記プラットフォームにて発表する。

政府によるグリーン調達の強化

「品目リスト」に収載されている製品分類については、調達者は、調達要求書にて資源節約や環境保護に関するより高い要求を提出できる。調達者は、条件に適合し、認証取得済みの製品を優先的に検討する。「品目リスト」に加えられていない製品分類に関しては、調達者は、省エネ、節水、環境保護、リサイクル、低炭素、再生、有機的などの要素を総合的に考慮し、関連する国家標準や業界標準または団体標準を参照して、調達要求書で関係するグリーン調達要求を提示することにより、グリーン製品の普及を促進する。

関連製品

EnviXは中国の環境法・環境規制動向を日々調査し、企業の環境コンプライアンスや経営・市場戦略立案に役立つ情報を提供を提供しております。
中国の環境法・環境規制動向

中国のグリーン調達関連情報に関連する製品を下記に紹介します。

規制分野 製品区分 製品・サービス名 発売・更新日
全般 法体系ガイド 中国環境法体系ガイド 中国概観 2019年版発行
複雑かつ膨大な中国環境法の把握に役立つ、事業者必携のガイドです。今回の更新では、特に取り締まり厳格化に関する情報を充実しています。
2019年7月12日
法体系ガイド 中国環境法体系ガイド(工場編)
膨大な化学物質規制や大気・水質・廃棄物・土壌などの工場系法規を網羅。
2016年5月1日
- 海外環境法規制モニタリング
世界全体の環境法規制の動向をお届けする基幹サービス。同分野の豊富な知識と経験、高度な翻訳能力を兼ね備えた当社研究員が厳選した価値ある情報を速報、月例報告書、検索可能なWEBアーカイブでご提供します。
常時更新
- 海外環境規制トレンド・レポート
世界主要国における環境法規制の直近6ヶ月から1年間の動向を中心に調査し、ご報告する調査報告書です。
年2回更新
- 海外環境法規制メルマガ(無料)
海外の環境規制情報を要約して月1回、毎月上旬に配信します。累計1千人以上が購読する、環境規制担当・経営担当必読のメールマガジンです。
毎月配信
グリーン調達 報告書 中国 新グリーン調達制度 概要・解説書(対象品目リストの和訳)
2019年4月1日に施行された本制度の概要、さらに対象品目リスト(環境ラベル製品政府調達品目リスト、省エネ製品政府調達品目リスト)の日本語版和訳を付属します。
2019年5月16日
法規和訳 中国:「環境エコマーク製品の政府調達の実施に関する意見」と優先調達製品リスト-和訳 2006年11月20日

EnivXでは日々の海外の環境規制動向の情報提供業務に裏付けられた、様々なノウハウやネットワークを活用し、お客様の様々な個別のご要望にお応えする調査のご相談も承っております。委託調査ページでは実績例等のご紹介もしておりますので、参考にされた上で、まずはお気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。
個別調査・海外現地調査