タイ タイの環境法規制情報

タイ 建物の省エネ設計基準に関する法律

タイ 建物の省エネ設計基準に関する法律
エネルギー省令:仏暦2563年(2020年)省エネのための建物の区分又は規模、並びに設計における規格、基準及び方法の規定
エネルギー省告示:仏暦2564年(2021年)省エネのための建物の設計基準値の規定
日本語版販売のお知らせ

タイのエネルギー省は、2021年12月24日、官報にて「エネルギー省告示:仏暦2564年(2021年)省エネのための建物の設計基準値の規定」を公布しました。本告示は、「エネルギー省告示:仏暦2552年(2009年)建物で使用するために設置する空調システムの最低成績係数、冷却効率、冷凍トン当たりの電力の規定」を廃止、これに置き換わるもので、大きく以下の4項目につき、省エネ基準値を定めています。

  • 建築物外皮の総熱伝達値
  • 建物の最高照明電力密度
  • 空調システムのエネルギー効率
  • 温水器の最低性能及び最低成績係数

これに先立つ2020年11月、タイのエネルギー省は、官報にて「エネルギー省令:仏暦2563年(2020年)省エネのための建物の区分又は規模、並びに設計における規格、基準及び方法の規定」を公布しました。この省令は、延べ床面積が2000平方メートル以上の建物(工場を除く)の省エネ設計基準を定めるもので、オフィスビルやショッピングセンター、ホテル、医療施設、コンドミニアム等の建物は、本省令に基づく省エネ基準を満たさなければなりません。今回新たに公布された省告示はこの下位法令に当たり、具体的な省エネ基準値を定めています。

例えば、空調については、容量1万2000ワット以下の空調機は、タイ発電公社が定める現行のNo.5の空調機(最低)のエネルギー効率レベルの基準に適合する季節エネルギー効率比を有すること、と定められています。

本告示は、公布と同時にすでに施行されています。

これらはタイでの建物の設計において順守しなければならない法令ですので、不動産ディベロッパーやゼネコンなどの関連企業の方はご注意ください

日本語版(和訳)について

EnviXは本文書の日本語版(和訳)を販売しております。

製品名

タイ 建物の省エネ設計基準に関する法令和訳

  1. エネルギー省令:仏暦2563年(2020年)省エネのための建物の区分又は規模、並びに設計における規格、基準及び方法の規定
  2. エネルギー省告示:仏暦2564年(2021年)省エネのための建物の設計基準値の規定
発売・更新日 2022年1月14日
納品物
  1. PDFファイル(A4版 4頁)
  2. 〃(A4版 7頁)
販売価格 2点セット 30,000円(税別)
弊社「海外環境法規制モニタリング」ご契約企業優待価格:15,000円(税別)
ご注文・お問い合わせ ご注文はWEBフォームより承ります(最短同日、メールにて納品)。
ご請求について。請求書を後日郵送、支払期限は納品日(毎月25日締め)翌月末を基本とします。
納品・請求方法はお客様の規定により変更・対応いたします。注文時に合わせてご指定ください。

ご質問・お問い合わせはお電話(03-5928-0180)もご利用ください。平日10~17時受付。
担当:青木

関連製品

EnviXはタイの環境法・環境規制動向を日々調査し、企業の環境コンプライアンスや経営・市場戦略立案に役立つ情報を提供を提供しております。
タイの環境法・環境規制動向

タイの省エネ全般情報に関連する製品を下記に紹介します。

規制分野 製品区分 製品・サービス名 発売・更新日
全般 法体系ガイド タイ環境法体系ガイド
タイ進出企業必携! 環境法体系の枠組みを、化学物質管理、廃棄物管理、省エネ水、大気等を中心に概説
2020年12月1日
法体系ガイド タイ環境法規制データベース 2016年1月5日
- 海外環境法規制モニタリング
世界全体の環境法規制の動向をお届けする基幹サービス。同分野の豊富な知識と経験、高度な翻訳能力を兼ね備えた当社研究員が厳選した価値ある情報を速報、月例報告書、検索可能なWEBアーカイブでご提供します。
常時更新
- 海外環境規制トレンド・レポート
世界主要国における環境法規制の直近6ヶ月から1年間の動向を中心に調査し、ご報告する調査報告書です。
年2回更新
- 海外環境法規制メルマガ(無料)
海外の環境規制情報を要約して月1回、毎月上旬に配信します。累計1千人以上が購読する、環境規制担当・経営担当必読のメールマガジンです。
毎月配信
省エネ全般 法規和訳 タイ 建物の省エネ設計基準に関する法律
本告示は、「エネルギー省告示:仏暦2552年(2009年)建物で使用するために設置する空調システムの最低成績係数、冷却効率、冷凍トン当たりの電力の規定」に置き換わるものです。
2022年1月14日

EnivXでは日々の海外の環境規制動向の情報提供業務に裏付けられた、様々なノウハウやネットワークを活用し、お客様の様々な個別のご要望にお応えする調査のご相談も承っております。委託調査ページでは実績例等のご紹介もしておりますので、参考にされた上で、まずはお気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。
個別調査・海外現地調査