ベトナムでの新会社設立のご案内

ベトナム社会主義共和国(以下、ベトナム)の首都ハノイに新会社“E&H Consulting Co., Ltd.”を設立しました。

エンヴィックス有限会社(本社:東京)は、2019年10月1日、ベトナム社会主義共和国(以下、ベトナム)の首都ハノイに新会社“E&H Consulting Co., Ltd.”を設立しました。

ベトナムはいま、ASEAN諸国のなかでも有数の経済成長率を達成しており(2018年は7.08%)、特に外資系製造業がその大きな牽引役となっています。また、昨今の世界の貿易摩擦による影響もあって、工場の移転先の有力候補としても常に上位に位置しております。

一方で、急激な経済発展に付随して国内での環境汚染も深刻化しており、ベトナム政府は急ピッチで様々な環境政策、環境規制の制定を行ってきました。2014年に全面改正された「環境保護法」のもとでは公害管理、廃棄物対策、WEEE規制、気候変動といった制度の構築が進められております。そのほかにも、化学物質管理の基本法となる「化学品法」では、人の健康や環境に悪影響を及ぼす化学物質を規制しており、今後は既存化学物質や新規化学物質に関連する制度も導入される予定となっております。

このような新たな環境規制に順守、対応する日本企業をサポートすることを目的としまして、このたびエンヴィックス有限会社はハノイに新会社を設立しました。これまでもエンヴィックスが提供してきましたベトナムの環境規制に関する調査・コンサルティングサービスを更に強化するだけでなく、現地のエキスパートとの協業による専門的な環境監査や環境影響評価(EIA)といったサービスを新たに提供いたします。そのほか、化学物質規制対応に関するコンサルティング(例:顧客毎に輸入時に必要となる手続きについて、現地政府から個別に回答公文書を入手)も可能でございます。

ベトナムの環境規制対応でお困りのことがありましたら、是非ご連絡ください。

今後とも、引き続きお引き立ての程、よろしくお願い申し上げます。

会社名:E&H Consulting Co., Ltd.
住所:1119, 11F, Việt Á Tower, 9 Phố Duy Tân, Dịch Vọng Hậu, Cầu Giấy, Hà Nội
ホームページ:現在作成中

なお、2019年11月21日(木)に無料セミナー「ベトナムの社会・経済・環境分野の最新動向」を企画しております。是非ともご参加ください。