メキシコ環境法体系ガイド2015(総合版)

本ガイドは、メキシコにおける環境法規制全般を対象にした「総合版」です。

化学物質規制、製品省エネ(エネ効率)、エコラベル、廃棄物・有害廃棄物、電池関連規制などを対象とした「製品系規制」に加えて、今般、エンヴィックスは事業所系法規制を組入れた【総合版】をようやく完成したものです。

事業所系法規制には、上述の廃棄物規制のほかに、大気汚染抑制規制(騒音規制含む)、水質汚染防止(排水)規制、土壌汚染防止規制、労働安全衛生規制などがカバーされています。
2013年6月に罰則強化をめざして制定された「環境責任連邦法」についても概要をまとめました。これらの構成については、下記に添付した「目次」をご覧ください。

メキシコでは2014年8月11日にエネルギー改革法が成立して以降、国営の石油会社PEMEXの独占市場だった石油ガス市場や発送電・売電市場にも外資が参入できるようになったことなどから、日本企業や海外企業のメキシコ市場への投資が加速されてきています。実際、2015年に入ってからメキシコへの工場進出が加速し、それに伴い工場施設の運営管理に係わる環境法規制に対する問い合わせや調査依頼が急増してまいりました。
そこで、当社としても2014年末から工場などの事業所に係わる環境法規の情報収集活動を強化し、今回の「総合版」の発行に至った次第です。

本ガイドでは、単に製品系規制や工場系規制を取り上げ概説するだけでなく、特にメキシコの環境政策や規制の方向性や特徴、また規制取締りや罰則規定に関しても最新情報を加え規制遵守の対応に参考となる情報をできるだけ組入れました。
メキシコに製品輸出されている企業様、あるいはメキシコで生産活動に従事されている企業様には、環境政策全般や主な環境法規制とその枠組みを把握される際にお役に立て得るものと存じます。

品名 メキシコ環境法体系ガイド 2015(総合版)
2015年9月25日発行
製品コード:LGMX2015
納品物 A4版 本文208頁(電子ファイル)
※ご注文いただき次第、即納品いたします
ライセンス コーポレートライセンス(貴社内の閲覧・共有に限らせていただきます)
価格 ¥350,000(税別)
※製品版(2015年発行)を購入済みの企業様は、差額のみで購入可
お問合せ・申込先 contact@envix.co.jp
TEL: 03-5928-0180
担当:山之内、中里

この総合版としてのメキシコ環境法体系ガイドは、日本の多くのグローバル企業にとって、メキシコだけでなく中南米全体の環境コンプライアンスに向けて示唆に富む効果的なツールになるものと期しております。
なお、弊社は10月初めにも、メキシコ同様に総合版としての「ブラジル環境法体系ガイド」を完成し、発行する予定です。

メキシコ環境法体系ガイド2015《総合版》目次

はじめに (1p)

Ⅰ.環境政策と規制動向 (2p)

  • 1.環境問題と環境政策 (2p)
    • 1.1環境法政策の方向性と特徴 (2p)
      《現状》
      《対策と取組み》
      《NAFTAとその影響》
      《太平洋同盟とその影響》
      《気候変動対策とエネルギー改革法》
      《企業主導の環境管理》
      《環境監査局PROFEPAの活動》
      図:全国の汚染の可能性が高い10の商工業ベルト地帯
    • 1.2 国家開発計画(2013~2018年) (6p)
    • 1.3 気候変動対策国家戦略 (8p)
    • 1.4 OECDの見解 (9p)
    • 1.5 持続可能な生産及び消費の国家戦略 (10p)
    • 1.6 その他(追加情報) (10p)
      メキシコの家電国内生産量:
      家電輸出量:
      家電産業への直接外国投資:
      主要メーカー:
  • 2. 環境規制の取締り(執行)の動向 (12p)
    • 表2.1 環境規制ツールの評価
      図2.1環境規制の取り締まり件数の推移(分野別)
    • 表2.2 遵守不対応率の推移(単位:%)
      [罰則規定の強化]
  • 3.環境関連官庁 (16p)
  • 4.主な環境法制度 (16p)
    (1)「エコロジー均衡および環境保護に関する一般法」(LGEEPA)
    (2)「エコロジー均衡および環境保護に関する一般法(LGEEPA)」の一部の条項を修正するための省令
    (3)「エコロジー均衡及び環境保護に関する一般法」の、環境影響評価に関する規則
    (4)「エコロジー均衡及び環境保護に関する一般法」の、環境自己管理及び環境監査に関する規則

Ⅱ.分野別の環境法規制の概要 (30p)

1.化学物質規制 (30p)

  • 1.1主な関連省庁 (30p)
  • 1.2 主な規制の概要 (30p)
    (1)健康省(SSA)が規制している物質
    (2)環境天然資源省(SEMARNAT)が規制する物質
    1) NMX-AA-118-SCFI-2001(規格)
    2) 連邦機関向けPRTR報告書の対象となる物質のリストを定める合意
    (3)残留性・生体内蓄積性・有毒化学物質(PBT)に関する規制
    1) NOM-133-ECOL-2000 (規約)
    (4) 殺虫剤、肥料、化学物質の使用と過程管理に関する省間委員会(CICOPLAFEST)
    (5)消費者保護法(Ley Federal de Protección al Consumidor)
    1) 電子電気機器及び家庭用電化製品のパッケージ、取扱い説明書、保証書の記載内容に関する規約:NOM-024-SCFI -2013
  • 1.3 製品に関連する化学物質規制 (37p)
    (1)電子電気機器に含まれる化学物質の規制
    1) 電気電子機器の化学物質含有レベル規格(NMX-J-634-ANCE-2010)
    2) 鉛化合物の使用における保健上の制限及び仕様を定めるメキシコ規約(NOM-004-SSA1-2013 )
    (2)北米地域行動計画(NARAPs)

2.省エネルギー (43p)

  • 2.1 省エネルギー政策 (43p)
    (1) 持続可能なエネルギー使用法
    LEY PARA EL APROVECHAMIENTO SUSTENTABLE DE LA ENERGÍA
    (2) 持続可能なエネルギー使用法の施行規則
    REGLAMENTO DE LA LEY GENERAL PARA LA PREVENCIÓN Y GESTIÓN INTEGRAL DE LOS RESIDUOS
    (3) 製造者、輸入者、卸業者、販売者がエネルギー消費量に関する情報を貼付しなければならない機器リスト
    (4) 工業用保温断熱機能のエネルギー効率を規定するメキシコ規約(NOM-009-ENER-2014)
  • 2.2 製品に係わる省エネ規制 (56p)
    (1)エネルギー消費効率基準関連
    (2) エネルギー効率関連の規約
    表1.1 メキシコにおけるエネルギー効率関連規約
    一般意見公募中の規約案
    その他、法案公布が予定されているもの
    (3) 電気製品の待機電力許容最大値、試験方法及びラベル基準を定めるメキシコ規約(NOM-032-ENER-2013)
    (4) 一般照明用途で使用されるLED照明に関する規約(NOM-030-ENER-2012)
    (5) 非居住建物の照明のエネルギー効率規約案(PROY-NOM-007-ENER-2013)
    (6) 2010年12月6日公布の一般使用の蛍光灯のエネルギー効率基準及び試験方法を定める規約「NOM-028-ENER-2010」の第5.1条を改正する決議書。

3.エコラベル関連 (70p)
(1) NMX-E-232-SCFI-1999

4.廃棄物関連規制(有害廃棄物、WEEE関連規定を含む) (71p)

  • 4.1 最近の規制動向 (71p)
  • 4.2 基本となる主要法規 (74p)
    【WEEEを含む廃棄物のリサイクル政策と関連法について】
    (1)「エコロジー均衡及び環境保護に関する一般法」の、有害(危険)廃棄物に関する規則
    (2)「廃棄物の削減と統合的管理に関する一般法」(廃棄物の分類方法と有害廃棄物規定等)
    1) 廃棄物の削減と統合的管理に関する一般法
    LEY GENERAL PARA LA PREVENCIÓN Y GESTIÓN INTEGRAL DE LOS RESIDUOS
    2) 廃棄物の削減と統合的管理に関する一般法―2007年改定(Ley General para la Prevención y Gestión Integral de Residuos)(2003年10月8日制定、2007年6月19日最新改定)
    3)廃棄物の削減および統合的管理に関する一般法の施行規則
    REGLAMENTO DE LA LEY GENERAL PARA LA PREVENCIÓN Y GESTIÓN INTEGRAL DE LOS RESIDUOS
    4) 「廃棄物の削減および統合的管理に関する一般法」を一部修正するための省令
    DECRETO por el que se reforman y adicionan diversas disposiciones de la Ley General para la Prevención y Gestión Integral de los Residuos.
    5)「廃棄物の削減及び統合的管理管理に関する一般法」改正案(メキシコ緑の党)
    -WEEE規定含む
  • 4.3 廃棄物に関するNOM (93p)
    1) 有害廃棄物の特徴、識別・分類の手順及びリストを定めるNOM-052-SEMARNAT-2005
    [有害廃棄物を特定するためのフローチャート]
    2) 特別管理計画書の作成が義務付けられる廃棄物の分類規格: NOM-161-SEMARNAT-2011
    3) 危険廃棄物の管理計画書作成方法を規定する規約案PROY-NOM-160-SEMARNAT-2011
  • 4.4 その他の主な関連法(法規名称とURL) (102p)
    危険廃棄物の陸上輸送規則
    REGLAMENTO PARA EL TRANSPORTE TERRESTRE DE MATERIALES Y RESIDUOS PELIGROSOS
    環境への毒性により危険廃棄物となる物質の特定の為の試験方法を規定する規約 NOM-053-SEMARNAT-1993
    危険廃棄物とみなされる2つ以上の廃棄物の分離基準を規定する規約 NOM-054-SEMARNAT-1993
    廃棄物焼却処分方法及び汚染物質排出基準規約 NOM-098-SEMARNAT-2002
    PCB取扱い規約 NOM-133-SEMARNAT-2000
    感染性廃棄物の分類と管理方法を規定する規約 NOM-087-SEMARNAT/SSA1-2002

5.電池に関する法規制 (105p)

  • 5.1 関連規制及び規制案 (105p)
    (1)廃電池管理規格案(PROY-NMX-AA-104-SCFI-2006)(現在、審議中)
    (2)「廃棄物の削減及び統合管理に関する一般法」を改正・補足する政令
    (特別取扱いを要する廃棄物の分類にリチウム、ニッケル、水銀、カドミウム、マンガン、鉛、亜鉛電池などを追加する改正法)
    (3)「廃棄物の削減及び統合管理に関する一般法」及び、「道路・橋梁・連邦自動車道法」を改正・補足する政令
  • 5.2 関連規格及び規格案 (111p)
    (1) 電池種及び使用済み電池の危険度分類規格案(PROY-NOM-EM-XXX-SEMARNAT-2007)
    (2)特別管理廃棄物の分類、管理計画書が義務付けられる廃棄物の指定及びリスト、リストへの追加や除外方法、管理計画書の作成方法を規定するメキシコ規約NOM-161-SEMARNAT-2011を改正する合意書

6.大気汚染及び気候変動に関する規制 (116p)

  • 6.1最近の動向―大気汚染防止規制 (116p)
    ①PROAIREプログラム
    ②PRTR制度
    ③国家排出インベントリー(INEM)
    ④オゾン層破壊保護
  • 6.2 主な関連法規 (118p)
    (1) エコロジー均衡及び環境保護一般法の、大気汚染防止及び管理に関する規則
    Reglamento de la Ley General del Equilibrio Ecologico y la Proteccion al Ambiente en materia de Prevencion y Control de la Containacion de la Atmosfera
    (2) 気候変動一般法
    Ley General de Cambio Climatico
    (3) 気候変動一般法の、排出量届出に関する適用規則
    REGLAMENTO de la Ley General de Cambio Climatico en Materia del Registro Nacional de Emision
  • 6.3 固定発生源に関する規制 (129p)
    (1) 固定発生源の、大気中に排出される粒子状物質の最大許容値を規定する規約NOM-043-SEMARNAT-1993
    (2) 固定発生源の騒音最大許容値及び、測定方法を規定する規約
    NOM-081-SEMARNAT-1994
    (3) 自動車工場での、多目的車や乗用車、貨物自動車や軽トラックなどのユーティリティー車の新車の車体コーティングで発生する、揮発性有機化合物(VOC)の最大許容値及び、排出量の計算方法を規定する規約
    NOM-121-SEMARNAT-1997(旧NOM-121-ECOL-1997)
    (4) 家庭用の溶剤ベースの空気乾燥塗料の製造における、揮発性有機化合物(VOC)最大許容値及び、それらの塗料やコーティング剤の含有量測定方法を規定する規約
    NOM-123-SEMARNAT-1998
  • 6.4 PRTR関連規制 (137p)
    (1) エコロジー均衡及び環境保護一般法の、PRTRに関する規則
    Reglamento de la Ley General del Equilibrio Ecologico y la Proteccion al Ambiente en materia de Registro de Emisiones y Transferencia de Contaminantes
  • 6.5 オゾン層破壊物質関連規制(法規名称とURL) (140p)
    (1) 大気中のオゾン濃度最大許容値及び評価基準を規定する規約
    NOM-020-SSA1-2014
  • 6.6 移動発生源に関する規制(法規名称とURL) (140p)
    (1) ガソリン自動車の排ガス NOM-041-SEMARNAT-2015
    (2) 総重量3,857kg以上の新車のガソリン・ガス燃料車の排ガス NOM-076-SEMARNAT-2012
    (3) ディーゼル燃料の自動車の不透明度最大許容値、テスト方法、測定機器仕様 NOM-045-SEMARNAT-2006
    (4) 総重量3,857kg以上のディーゼル燃料の新しい自動車の排ガス NOM-044-SEMARNAT-2006
    (5) 総重量3,857kg以下のガソリン燃料・ガス燃料の新しい自動車の排ガス NOM-042-SEMARNAT-2003
    (6) ガソリン燃料・ガス燃料の自動車の排ガス測定機器仕様 NOM-047-SEMARNAT-1999
    (7) ガソリン燃料のバイクの排ガス NOM-048-SEMARNAT-1993
    (8) ガス燃料の自動車の排ガス NOM-050-SEMARNAT-1993
    (9) ガソリン燃料のバイクの排ガス測定機器仕様 NOM-049-SEMARNAT-1993
    (10) 3,857kg以下の新しい自動車のCO2排気量及び燃費規約 NOM-163-SEMARNAT-ENER-20136.7
  • 6.7 その他の大気汚染防止規制関連の主な法規リスト(法規名称とURL) (144p)
    温暖化ガスや化合物の排出計算方法を規定する合意書
    二酸化炭素の直接測定方法を規定する合意書
    大気中のオゾン濃度最大許容値及び評価基準を規定する規約 NOM-020-SSA1-2014
    大気中のPM10及びPM2.5濃度最大許容値及び評価基準を規定する規約 NOM-025-SSA1-2014
    鉛二次精錬所の大気汚染管理規約 NOM-166-SEMARNAT-2014
    ガス精製プラントの硫黄化合物排出規制規約 NOM-137-SEMARNAT-2013
    間接加熱燃焼機器の排気最大許容値及び測定方法を規定する規約 NOM-085-SEMARNAT-2011
    水硬セメント工場の排気最大許容値を規定する規約 NOM-040-SEMARNAT-2002
    パルプ製造工場の化学物質回収工程で発生する総粒子状物質及び総還元硫黄化合物の最大許容値を規定する規約 NOM-105-SEMARNAT-1996
    ガラス製造工程で発生する粒子状物質及び酸化窒素の最大許容値を規定する規約 NOM-097-ECOL-1995
    硫酸製造工場で発生する二酸化・三酸化硫黄及び硫酸ミストの最大許容値を規定する規約 NOM-039-SEMARNAT-1993
    ドデシルベンゼンスルホン酸製造工程で発生する二酸化硫黄、三酸化ミスト及び硫酸の最大許容値を規定する規約 NOM-046-SEMARNAT-1993

7.水質汚染に関する規制 (148p)

  • 7.1 最近の動向 (148p)
  • 7.2 基本的な法規 (149p)
    (1) 国家水資源法 Ley de Aguas Nacionales
    (2) 国家水資源法規則 Reglamento de la Ley de Aguas Nacionales
  • 7.3 排水関連の規制 (157p)
    (1) 市町村の下水道に排出される汚水の、汚染物質最大許容値を規定する規約 NOM-002-SEMARNAT-1996
    (2) 海域への排水法を公布する政令 Decreto por el que se expide la Ley de Vertimientos en las Zonas Marinas Mexicanas
  • 7.4 製品関連規制―節水関連 (164p)
    (1) 環境省付国家水委員会管轄のCONAGUA名のメキシコ規約のうち、特定の認証手続き方法が規定されていないものに対して製品認証手続きを規定する合意書
  • 7.5 その他の主な関連規制(法規名称とURL) (167p)
    (1) 公共サービスに使用される、処理された汚水基準値を規定する規約 NOM-003-SEMARNAT-1997
    (2) 上下水道システムの密閉性や仕様、テスト方法を規定する規約 NOM-001-CONAGUA-2011
    (3) 処理された汚水の貯水池への放水要件(規約) NOM-014-CONAGUA-2003

8.土壌汚染に関する規制 (169p)

  • 8.1 最近の動向 (169p)
    図:「汚染場所の情報システム(SISCO)」による汚染地区
  • 8.2 規約関連 (171p)
    (1) ヒ素、バリウム、ベリリウム、カドミウム、六価クロム、水銀、ニッケル、銀、鉛、セレン、タリウム、バナジウムで汚染された土壌の修復基準を規定する規約 NOM-147-SEMARNAT/SSA1-2004
    (2) 土壌の炭化水素最大許容値及び、サンプリングや汚染された土壌修復の為のガイドラインを規定する規約 NOM-138-SEMARNAT/SSA1-2012
  • 8.3 その他の主な関連法規(法規名称とURL) (177p)
    (1) 土壌の肥沃性や塩度の規定、及び土壌の分類、サンプリング、試験方法を規定する規約 NOM-021-SEMARNAT-2000

9.労働安全衛生に関する規制 (178p)

  • 9.1 最近の動向 (178p)
    新しいテーマのもの。
    既存の規約の改正
  • 9.2 基本的な法規 (180p)
    (1) 職場の安全衛生連邦規則 Reglamento Federal de Seguridad y salud en el Trabajo
    (2) 職場の環境を汚染する化学物質の特定、評価、管理規約 NOM-010-STPS-2014
    (3) 職場の有害化学物質の危険表示・通知システム規約「案」 PROY-NOM-018-STPS-2014
  • 9.3 その他の主な関連法規(法規名称とURL) (193p)
    (1) 有害化学物質を扱うプロセスや機器の安全規約 NOM-028-STPS-2012

10. その他の規制 (194p)

  • 10.1 罰則関連法規 (194p)
    (1) 刑法第25巻:環境及び環境管理に対する犯罪 CODIGO PENAL FEDERAL TITULO VIGESIMO QUINTO
    (2) 環境責任連邦法 Ley Federal de Responsabilidad Ambiental
  • 10.2 騒音関連規制(法規名称とURL) (201p)
    (1) 新しいバイク及び三輪自動車の工場での騒音最大許容値大及び測定方法を規定する規約 NOM-082-SEMARNAT-1994
    (2) 固定発生源の騒音最大許容値及び測定方法を規定する規約 NOM-081-SEMARNAT-1994
    (3) 走行中の自動車、バイク、三輪自動車の騒音最大許容値及び測定方法を規定する規約 NOM-080-SEMARNAT-1994
    (4) 新しい自動車の騒音最大許容値及び測定方法を規定する規約 NOM-079-SEMARNAT-1994
    (5) 飛行機やヘリコプターの騒音最大許容値及び測定方法を規定する規約 NOM-036-SCT3-2000
  • 10.3 自然資源・農林水産業(法規名称とURL) (202p)
    (1) 野生動植物一般法 LEY GENERAL DE VIDA SILVESTRE
    (2) 野生動植物一般法規則
    REGLAMENTO DE LA LEY GENERAL DE VIDA SILVESTRE
    (3) 持続可能な林業開発一般法
    LEY GENERAL DE DESARROLLO FORESTAL SUSTENTABLE
    (4) 持続可能な林業開発一般法規則
    REGLAMENTO DE LA LEY GENERAL DE DESARROLLO FORESTAL SUSTENTABLE
    (5) 持続可能な漁業・養殖一般法 LEY GENERAL DE PESCA Y ACUACULTURA SUTENTABLES
    (6) エコロジー均衡及び環境保護一般法の、自然保護区に関する規則 REGLAMENTO DE LA LEY GENERAL DEL EQUILIBRIO ECOLOGICVO Y LA PROTECCION AL AMBIENTE EN MATERIA DE AREAS NATURALES PROTEGIDAS
  • 10.4 石油ガス開発・エネルギー関係(法規名称とURL) (203p)
    (1) 炭化水素部門の安全及び環境保護庁法
    LEY DE LA AGENCIA NACIONAL DE SEGURIDAD INDUSTRIAL Y DE PROTECCION AL MEDIO AMBIENTE DEL SECTOR HIDROCARBUROS
    (2) 炭化水素部門の安全及び環境保護庁法規則
    REGLAMENTO INTERIOR DE LA AGENCIA NACIONAL DE SEGURIDAD INDUSTRIAL Y DE PROTECCION AL MEDIO AMBIENTE DEL SECTOR HIDROCARBUROS
    (3) 炭化水素法 LEY DE HIDROCARBUROS
    (4) 炭化水素法規則 REGLAMENTO DE LA LEY DE HIDROCARBUROS
    (5) 炭化水素法第3巻で指定される活動に関する規則
    REGLAMENTO DE LAS ACTIVIDADES A QUE SE REFIERE EL TITULO TERCERO DE LA LEY DE HIDROCARBUROS.
    (6) 地熱エネルギー法 LEY DE ENERGIA GEOTERMICA
    (7) 地熱エネルギー法規則 REGLAMENTO DE LA LEY DE ENERGIA GEOTERMICA
  • 10.5 その他(法規名称とURL) (204p)
    (1) 公開情報と情報へのアクセス連邦法
    LEY FEDERAL DE TRANSPARENCIA Y ACCESO A LA INFORMACION PUBLICA GUBERNAMENTAL

【付属書1】関連組織とウェブサイト (206p)
【付属書2】参考資料 (207p)