韓国環境法体系ガイド(2016年総合版)

2016年5月、EnviX海外環境法体系ガイドの韓国版総合編として、韓国の環境法規制全般を対象にした総合版「韓国環境法体系ガイド2016」の販売を開始致しました。

本ガイドでは、韓国における化学物質規制、製品省エネ(エネ効率)、廃棄物管理・リサイクル、などを対象とした「製品系規制」に加えて、大気汚染抑制規制、水質汚染防止(排水)規制、土壌汚染防止規制、などの事業所系法規制も取り扱っています。本ガイドでは、単に製品系規制や工場系規制を取り上げ概説するだけでなく、特に韓国の環境政策や規制の方向性に関しても最新情報を加え規制遵守の対応に参考となる情報をできるだけ組入れています。
韓国に製品輸出されている企業様、あるいは韓国で生産活動に従事されている企業様には、環境政策全般や主な環境法規制とその枠組みを把握される際にお役に立て得るものと存じます。

製品概要

タイトル 韓国環境法規制ガイド2016年版(商品コード:LGKR2016)
発行日 2016年5月
提供物 本文約110頁(A4判 PDF形式)
ライセンス コーポレートライセンス(貴社内の閲覧・共有可能)
価格 ¥300,000(税別)
お問合せ先 お問合せフォーム 、TEL: 03-5928-0180 (担当:山之内)

目次

1.化学物質編
1.1化学物質規制分野の最新動向
1.2化学物質分野の主な規制の概要
1.2.1化学物質の登録及び評価などに関する法律
1.2.2 有毒物質及び制限物質・禁止物質の指定
1.2.3 登録対象既存化学物質
1.2.4 危害憂慮製品の指定及び安全表示基準
1.2.5 化学物質管理法
1.2.6 環境汚染被害の賠償責任及び救済に関する法律
1.2.7 危険物安全管理法
1.2.8 産業安全保健法
1.2.9化学物質の分類、表示及び物質安全報告資料に関する基準
1.2.10 石綿(アスベスト)安全管理法

2.省エネ編
2.1省エネ規制分野の最新動向
2.2省エネ分野の主な規制の概要
2.2.1エネルギー利用合理化法
2.2.2 効率管理機資材運用規定
2.2.3 待機電力低減プログラムの運用規定
2.2.4 高効率エネルギー機資材の普及促進に関する規定
2.2.5自動車のエネルギー消費効率及び等級表示に関する規定

3.廃棄物、WEEE/RoHS及びリサイクル編
3.1廃棄物&リサイクル規制分野の最新動向
3.2廃棄物及びリサイクル分野の主な規制の概要
3.2.1資源の節約とリサイクル促進に関する法律
3.2.2廃棄物管理法
3.2.3電気電子製品及び自動車の資源循環に関する法律
3.2.4廃棄物の国家間移動及びその処理に関する法律

4.大気環境編
4.1大気環境規制分野の最新動向
4.2大気環境分野の主な規制の概要
4.2.1大気環境保全法
4.2.2新規制作自動車の室内空気質管理基準

5.水質及び土壌環境編
5.1水質及土壌環境規制分野の最新動向
5.2水質及び土壌環境分野の主な規制の概要
5.2.1水質及び水生態系保全に関する法律
5.2.2地下水法
5.2.3下水道法
5.2.4土壌環境保全法

6.その他編
6.1その他分野の最新動向
6.2その他分野の主な規制の概要
6.2.1品質経営及び工産品安全管理法
6.2.2環境保健法
6.2.3幼児用製品安全特別法

海外環境法体系ガイドシリーズについて

エンヴィックスの海外環境法体系ガイドシリーズは、世界各国へ製品を輸出されている、あるいは、海外で製品製造を行っている企業の環境規制対応担当者様等の方々向けに、国別の環境法体系の枠組みを解説した報告書です。その国特有の問題や法体系を体系的に理解することは、規制対応のみならず、潜在的な環境リスクの軽減にもつながります。

海外環境法体系ガイドシリーズの特徴:

  • 環境法発展の経緯や法律の制定プロセス、所轄機関なども適宜、解説。
  • 原文へのURLリンクにより、適宜原文を参照することが可能!
  • 国ごとに異なる環境問題や規制体系を理解し、より高いレベルでの環境リスク管理が可能に!
  • 海外生産拠点に赴任する担当者が、赴任国の環境規制を学ぶツールとして最適!
  • 海外生産拠点に適用される環境法令を日本の本社でも把握したい担当者様に最適!