ミャンマー ミャンマーの環境法規制情報

ミャンマー、化学品および関連物質による危害の予防に関する法律 (2013年連邦議会法律第28号)

ミャンマー、化学品および関連物質による危害の予防に関する法律
(2013年連邦議会法律第28号)
日本版発売のお知らせ

ミャンマーでは、2013年8月26日、包括的に化学物質を管理することを目的とした初めての法律「化学品および関連物質による危害の予防に関する法律(2013年連邦議会法律第28号」が制定されました。全14章47条から構成される本法律は、化学物質の登録制度や分類・表示を含め、国際的な化学物質管理の流れを取り込むよう制定された法律で、今後、関連法令および制度が整備されていく上で法的基盤を構築する基本法です。

現在EnviXでは上記の文書を下記の要領で販売しております。民主化、市場開放とともに新たな投資先として脚光を浴びるミャンマーの法規制を把握し、また今後の展開に備える上で、非常に重要な法律です。

購入をご希望の方は、以下にお申し込みください。

品名 ミャンマー
化学品および関連物質による危害の予防に関する法律
(2013年連邦議会法律第28号)日本語版

納品物 PDFファイル1点(11頁)
※ご注文いただき次第、即納品いたします
価格 ¥20,000(税別)
申込先 contact@envix.co.jp
TEL: 03-5928-0180
担当:梅山

またエンヴィックスでは、アジア地域における環境法規制対応のためのリサーチ&コンサルティングサービスを提供しております。法規制対応でお困りのことがございましたら、上記連絡先までお問い合わせください。