【終了】2009年世界水ビジネス動向セミナー

【本セミナーは終了しました。来年も秋に開催する予定です。ご参加ありがとうございました。】 

「世界水ビジネス動向・中国水市場参入セミナー」を、2009年9月10日(木)に総評会館(最寄:新御茶ノ水駅)にて開催いたします。

|水ビジネス動向について

 既に水ビジネスに参入している企業だけではなく、これから新規参入しようとする企業の方を対象に、世界における水ビジネスの全体像と最近1~2年間の主な動きを解説します。

 さらに水ビジネスに関する今後の見通しについても分析を行い、同時に海外での公共セクターによる水事業の拡大や民営化を含む水政策の展開に関する最新動向も解説します。

|中国水市場への参入・投資サポートについて

 中国進出を企画中の日本企業に中国現地でコンサルティングを行っている「北京市華和研環保技術」社および清華大学の常助教授と、中国環境投資ウェブサイト総編集長の王世汶氏から、具体的に中国水環境市場への参入および投資戦略について焦点を当てて解説します。

|セミナー概要

  • セミナー名:2009年世界水ビジネス動向・中国水市場参入セミナー(第3回)
  • 開催日: 2009年9月10日(木) 9:30~16:30(昼食12:30~13:30、懇親会17:00~18:00)
  • 会場: 総評会館(最寄駅:新御茶ノ水、アクセス、住所:千代田区神田駿河台3-2-11)
  • 参加費:¥36,750(税込、昼食・懇親会参加費用含む)
         大学・行政・研究機関関係者:¥15,750
  • 特典:「EnviX ウォータービジネスジャーナル第31号」の進呈

|セミナートピック

  • 中国水市場への参入と投資を支援する中国専門家を招聘
  • 日本国内の民営化に向けた官民協力と海外戦略への提言
  • ドイツなど先駆的な国家水政策と企業の市場戦略の最新動向
  • 水企業の生物多様性への先進的取組みとブライン問題

|お申込・お問合せ

 お申込:セミナー専用お申込フォーム(受付終了)よりお申込ください。※請求書は別途郵送いたします。
 お問合せ:TEL03-5928-0180(担当:中里)

|タイムスケジュール

時間・講師 テーマ・概要
9:30~10:10 世界の水市場動向と国家の水政策の最新動向
中里純啓:
エンヴィックス代表取締役
  1. 主要国の水政策と水質規制動向
  2. 主要国における水ビジネスと市場戦略
  3. 注目地域:ドイツ、英国、インド、オーストラリア、地中海沿岸、米国西海岸、南米。
10:10~11:10 海外水企業の市場戦略:ビッグ4と注目企業
遠山峻征:
エンヴィックス主任研究員
  1. メインプレーヤーの戦略動向(ビッグ4:Veolia, Suez, GE, Siemens+AECOM)
  2. 注目市場:インド、パキスタンなど
  3. 注目すべき最新技術
11:20~12:30 中国水市場(1):中国における水政策と水市場の最新動向解説
常杪氏:
中国清華大学環境学部環境管理と政策研究所所長、助教授
  1. 中国における水政策・規制の策定と実施状況
  2. 中国における水市場の発展の傾向と注目すべき分野
12:3013:30 昼食
13:30~14:50 中国水市場(2):中国における水ビジネスの展開動向とビジネスパターン~中国環境産業の投資分野及びその投資戦略(通訳)
王世汶氏:
中国環境投資ウェブサイト総編集長、中国オゾン協会常務理事長、中国社会科学院環境持続発展研究センター、副研究員
  1. 中国における水ビジネスの展開動向
  2. 中国における水ビジネス展開パターン
  3. 中国水ビジネス投資の展望と注意点
  4. 「中国環境市場レポート2009」の説明
15:00~15:30 水企業の生物多様性への取り組み
梅山研一:
エンヴィックス研究員
  1. 水企業の生物多様性への取組み
    -Veolia WaterやThames Waterなど先進企業の取組み事例
  2. 淡水化プラントからのブラインによる環境への影響と企業のアプローチ、および排出規制
     -イスラエルの排出規制
     -オーストラリアやカリフォルニアの規制動向。
15:30~16:40 民営化における官民協力の行方
齋藤博康氏:
㈱日水コン海外本部
  1. 官民協力の世界の潮流
  2. 官民連携における官と民の役割
  3. イギリスでの民営化の成功から「日本版オフワット」の提唱―現行の規制体制の課題
  4. 外資企業の国内市場参入情況と意義~民に対する過剰な不信、海外資本に対する警戒感にどう立ち向かうか
  5. 日本企業の民営化にむけた官と民の課題~現行の法規制をどう打開するか(官)、OM運営会社の育成と海外展開の情報・法制・技術支援の構築(民)
16:40~16:55 質疑応答及び意見交換(全体)
17:00~18:00 懇親立食パーティー

ご注文・お問い合わせ

製品のご注文、お問合せは「製品注文・お問合せフォーム」、またはお電話にて承ります。
電話番号: 03-5928-0180(平日10時~17時受付)

製品注文・お問い合わせ

ご注文から納品までのプロセス:

  1. 注文フォームを入力後、弊社担当者よりメール添付で納品いたします(一部製品を除く)。
  2. 後日、弊社より請求書をご郵送します。