【終了】 2015年10月16日(金) 世界環境法規制セミナー

※ 本セミナーは2015年10月16日に終了しました。沢山のご参加、誠にありがとうございました。

*

世界環境法規制セミナー(2015年・第11回)
2015年10月16日(金)東京・御茶ノ水にて開催

EnviX世界環境法規制セミナーの特徴

  • 世界全体の環境法規制の1年間の動きの中から特に重要な変化を解説
  • 企業の環境規制担当者が世界全体のトレンドを1日で把握できるよう構成
  • EnviXスタッフに加え、現場で活躍するパートナーによる現場からのレポート
  • セミナー終了後に、意見・情報交換会。セミナー参加者、EnviXスタッフ、EnviXパートナーとのネットワーク作り、講師への質問の場としてご活用ください。

1. 開催概要

開催日 2015年10月16日(金)9:30~18:00

受付開始 9:00
情報交換会(無料・要事前申込み) 18:15~20:00

会場・アクセス 連合会館 203・204会議室
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-2-11
TEL: 03-3253-1771JR総武線「御茶ノ水駅」聖橋口より徒歩7分
地下鉄千代田線「新御茶ノ水駅」徒歩0分
» 会場アクセス(連合会館HP)
» Googleマップ
受講料 38,000円(税別)
同一企業からの参加者で二人目以降の受講者は19,000円(税別)といたします。
※3名でお申込みの場合、38,000円(税別)+ 19,000円(税別)+ 19,000円(税別) = 76,000円(税別)エンヴィックスお客様特別価格:
お一人目から 19,000円(税別)
※「海外環境法規制モニタリングサービス」を購読されている企業の受講者に限ります。
お問合せ 下記の連絡先までお問合せください(担当:山之内、馬場)。
メール: contact@envix.co.jp
電話: 03-5928-0180
申込方法 お申込み期限 2015年10月15日(木)17:00まで

ご請求について:お申込み受け付け後、月末に請求書を郵送いたします。請求書にて指定いたします口座にお振込み下さい。
キャンセルについて:キャンセルは、前日までにご連絡下さい。当日のキャンセルにつきましては、参加費を全額申し受けます。

受講票 受講票は事前に発行いたしません。開催当日に会場の受付にて御名刺をご提示ください。出席者の変更がある場合は、事前にお知らせ下さい。


2. セミナー・プログラム

時間 担当 テーマ
9:30~9:35 EnviX副主任研究員
行徳
開会案内
9:35~10:15 EnviX代表取締役
中里
開催の挨拶
中南米の動き全般
10:15~11:05 京都技術法規サービスLLC代表
グローバル技術法規コンサルタント
村越
BPR、RoHS、REACHの最新の改定
11:05~11:20 休憩
11:20~12:00 EnviX取締役・主任研究員
村松
EU環境関連の新政策及び規制動向
1) 循環型経済政策
・循環型経済政策文書
・関連する廃棄物指令などの改定動向
2) エネルギー戦略及び関連する指令などへの影響
・エネルギー効率ラベル関連指令などの改定
12:00~12:20 EnviX研究員
山之内
EU紛争鉱物規則の動向
・本規則の解説及び特徴
・米国ドッド・フランク法との比較、類似点&相違点
12:20~13:20 昼食(お申し込みいただいた参加者にはお弁当を無料で御用意いたします)
EnviX製品の展示
13:20~14:00 EnviX研究員・中国弁護士
You Jing
環境リスクの抑制をめぐる中国環境法規制の解説
1. 中国環境法規制の概説
2. 13次五ヵ年計画の作成に伴う中国環境対策の動向
3. ますます厳格になる傾向の化学品管理
4. 廃棄電器電子製品の回収・利用の管理現状
14:00~15:00 EnviX研究員
青木
東南アジアにおける環境規制動向
(タイ、ベトナム、インドネシア、フィリピン、マレーシア、シンガポールでの最近1年間の環境規制)
– タイ:有害物質リスト5.6、WEEE規制案
– ベトナム:WEEE規制の改正
– インドネシア:有害廃棄物管理、省エネラベル
– マレーシア:WEEE規制案の動向
– フィリピン:GHS、WEEE規制案
– シンガポール:RoHS規制案、省エネラベル
その他、工場操業に関わる各種規制の最近の動きについても紹介
EnviX研究員
梅山
東南・南アジアにおける環境規制動向
(インド、ミャンマーの最近の環境規制動向)
– インドE-waste規則改正の最新動向
– インド、自動車関連規制
– ミャンマー、化学品および関連物質による危害の予防に関する法律 など
15:00~15:40 EnviX副主任研究員
馬場
米国州レベルの化学物質規制動向
– カリフォルニア州など主要な州の最新動向
– 州レベルで広がる子ども用品中の優先物質規制
– TSCA改正による州の有害物質規制への影響など
15:40~15:55 休憩
15:55~16:55 EnviXパートナー
田崎
米国の拡大する新しいエネルギー動向とビジネスチャンス
1. 米国における省エネニーズの現状
1.1. 省エネの促進要因
1.2. 米国における省エネ市場(マイクログリッドを含む)概観
2. 米国における分散型エネルギー源の導入に向けた取組み
3. 日本への示唆:米国で今後ニーズが高まる地域と省エネ関連製品・サービス
16:55~17:55 プロファーム ジャパン株式会社 代表
立川
海外工場におけるEHSコンプライアンスマネジメントのポイント
ISO14001改正の最新状況
18:15~20:00 情報交換会(参加費無料・要事前申込み)

会場:セミナー会場1階「暫(しばらく)」
立食形式で軽食と飲み物を御用意いたします。
講演者への質問、参加者同士のネットワーク作りにお役立てください。

下記、ご留意ください。

プログラムの変更
上記の内容は、最新情報等を反映すべく事前予告無く変更されることがあります。重要な変更が発生した場合、メールマガジンなどで御連絡いたします。

質疑応答
時間通りの進行のため質疑応答は、
・休憩時間中、
・他の講演中に講師へ質問(会場の外でお願いします)、
・情報交換会会場、および
・後日メールでEnviXへお問い合わせ。
御質問はセミナーの内容に関する御質問に限らせていただきます。

受講票
受講票は事前に発行いたしません。開催当日に会場の受付にて御名刺をご提示ください。出席者の変更がある場合は、事前にお知らせ下さい。

配布資料
配布資料は参加者一名様につき一部とさせていただきます。

ご注文・お問い合わせ

製品のご注文、お問合せは「製品注文・お問合せフォーム」、またはお電話にて承ります。
電話番号: 03-5928-0180(平日10時~17時受付)

製品注文・お問い合わせ

ご注文から納品までのプロセス:

  1. 注文フォームを入力後、弊社担当者よりメール添付で納品いたします(一部製品を除く)。
  2. 後日、弊社より請求書をご郵送します。