ウォータービジネスジャーナル33号/2009年12月

 ウォータービジネスジャーナル第33号(2009年12月)のご報告事項の一覧です。

 詳細や資料請求は、水ビジネス情報誌ウォータービジネスジャーナルについてをご覧ください。

|第33号のトピック

  • ドイツの水処理産業、2008年も世界輸出高第2位を死守
  • 世界の淡水化向け製品・サービス需要、2013年には130億ドルに
  • Veolia、第3四半期の営業報告を公表――昨年比で利益が14%減
  • GDF SUEZ、2009年第3四半期までの仮決算を発表
  • A.O. Smith、中国の水処理会社の買収へ
  • 東レ、中国の藍星と水処理膜で合弁
  • 経済危機が過ぎれば米国水市場はGDPの2倍以上のスピードで回復との予測

|第33号の目次

【巻頭トピックス】

Ⅰ.主要プレーヤーの戦略動向

  • Veolia
    • Veolia、第3四半期の営業報告を公表――昨年比で利益が14%落ち込み、積極的なM&Aも影を潜める
    • Veolia、流量の一層大きい新型海水RO膜の共同開発に向け米NanoH2O社と協力へ
    • Veolia Water、ブラジル石油公社から浄水・リサイクル施設を受注
  • Suez
    • GDF SUEZ、2009年第3四半期までの仮決算を発表
    • SUEZ Environment、Agbar Water & Environmentの全経営権を取得へ
    • GDF SUEZ、丸紅と共にアブダビにて発電・海水淡水化プロジェクト実施
    • GDF SUEZ、サウジアラビアで世界最大の発電・海水淡水化プラントを稼働開始
    • United Water社、EarthTech社から買収したHuber Heights市の上下水道サービス契約の更新に成功――4年契約で総額約9億円
  • GE
    • GE、50億ドル規模の水リユース市場に注力へ
    • ThermaxとGE Waterが、インドの廃水処理事業拡大に向けて提携
  • Siemens
    • Siemens、サウジの大都市ジッダの下水処理プラントに最大級の脱臭システムを納入へ
    • Siemens、中国江蘇省の廃水処理施設にMBRシステムを導入――太湖の水質汚染改善に貢献

Ⅱ.その他の注目すべき企業の戦略動向

  • Dow Chemical
    • Dow Water & Process Solutionsの二重膜技術で高井発電所のブローダウン水リユースが可能
  • AECOM
    • AECOM Europe、景気低迷の影響を受け昨年の119名に続き350名の追加人員削減へ
  • Toray
  • A.O. Smith
  • Energy Recovery, Inc.
    • 米ERIのエネルギー回収技術、Water Standardが建造する海水淡水化船に採用
  • American Water
    • American Water、RWEの持ち株比率が低下
  • Severn Trent Services
    • 米Severn Trent Services、スペインの水処理企業を買収――欧州でのビジネス拡大戦略
  • Aquatech International
    • Aquatech、エジプトの海水淡水化システムの契約を獲得

Ⅲ.地域別:水市場動向と政策・規制動向

  1. 国際機関
    • 健全な海洋は気候変動と闘うための新しい鍵――国連機関と科学者が報告書を作成
    • スウェーデンで世界水週間が開催――気候変動における水問題の重要性を強調
  2. ヨーロッパ
    • EU
      • 欧州委員会、コスト回収原則に基づいて水価格を決定するよう求める――水枠組み指令
    • スペイン
      • スペイン、地下水保護に関するEU指令を国内法化へ――汚染物質の基準値と指標を設定
    • オランダ
      • オランダ内閣、新飲料水令を閣議了解――レジオネラ菌感染予防対策を強化
    • フランス
      • フランス国立温暖化影響観測所、予想される水不足に警笛――2050年には深刻な水不足に
  3. 米州
    • 米国《市場動向》
      • 2009年のアメリカ上下水道市場、2008年比2.4%拡大の見通し――景気が低迷する中、堅調な水道産業
      • 米アナリスト、経済危機が過ぎれば米国水市場はGDPの2倍以上のスピードで回復と予測
      • EPA、商業用ビルを対象にした米国で最初のWaterSense仕様書を発表、小便器に適用
      • 深海海水淡水化装置の試作品、貯水池の底で試験開始へ
      • USGBC、LEED認証ビルのエネルギーや水の節約性能の評価へ
      • EPA、ニューヨーク州の水インフラ事業に米国復興・再投資法の8700万ドルを投
    • 米国《規制動向》
    • カナダ
      • カナダ政府、廃水管理規則案を作成中――2010年に最終規則を発表する予定
  4. アジア・オセアニア&中近東
    • 中国《規制動向》
      • 北京市、水質汚染防止条例草案を発表、水源保護を強化へ
      • 環境保護部、地表水環境質量標準等の改定への意見募集を公告
    • 台湾
      • 台湾環境保護署、モリブデンとインジウムの水道水質基準を制定
    • インド
      • インド、汚染が深刻なガンジス川浄化のため、大規模プロジェクト実施――新機関も設立
      • インド経団連、企業の環境格付け制度実施へ――製品の製造過程における環境配慮(水消費量など)を評価
      • 産業施設がデリー首都圏から撤退し、地方の州へ――水資源や電力の不足のため
    • ベトナム
      • ベトナムHung Yen省の複数の工業団地で適正処理されないままの廃水による汚染が拡大
      • ハノイ市、有害廃棄物である廃油の不法処理を放置、専門の規制取締り機関もなし
    • タイ
      • バンコク首都圏庁、水質汚染改善に向けて廃水処理プラント設置を計画――世銀が融資
      • タイ、工場からの廃水や大気汚染物質の排出に環境税を導入へ
    • 韓国
      • 韓国環境部、水質汚染物質に対する排出許容基準を一層強化へ
    • パキスタン
      • パキスタン環境省、飲料水水質基準を策定――近く公布、施行へ
    • サウジアラビア
      • サウジアラビア、淡水化プラントの近代化を計画
    • UAE
      • ドバイTechnoPark、淡水化により生じる濃縮塩水(ブライン)のリサイクル施設設置へ

ご注文・お問い合わせ

製品のご注文、お問合せは「製品注文・お問合せフォーム」、またはお電話にて承ります。
電話番号: 03-5928-0180(平日10時~17時受付)

製品注文・お問い合わせ

ご注文から納品までのプロセス:

  1. 注文フォームを入力後、弊社担当者よりメール添付で納品いたします(一部製品を除く)。
  2. 後日、弊社より請求書をご郵送します。