W/R情報サービス:米国編2009年11月版

 「WEEE/RoHS情報サービス:米国編2009年11月版」は、2009年4月から9月末を中心として、州議会または連邦議会に上程/審議されたWEEE関連法、RoHS関連法、および製品含有化学物質規制法案を整理したレポートです。

 オバマ政権の誕生で大きく変化した環境政策のもと、米国内の廃電子機器リサイクルと関連する有害物質規制の動向を明確に把握することができます。

2009年11月版の概要

 2009年10月、ウィスコンシン州で廃電子機器(WEEE)リサイクル法が成立し、これにより、米国でWEEEリサイクル法を制定した州は、合わせて20州になりました。

 そのほか、2009年にWEEEリサイクル法を上程/審議したり、関連する調査法を成立させたりした州は、確認できただけでも14州にのぼります。

 化学物質関連法では、連邦環境保護庁(EPA)のJackson長官が9月、「化学物質管理法規の見直しへ向けた基本原則」において、これまで問題視されてきた有害物質管理法(TSCA)の全面見直しに向けて連邦議会に助言していくと公表し、オバマ政権の姿勢を明確に打ち出しました。

 TSCAの改正法案は、まもなく連邦議会に上程されるとみられています。

 いっぽうで、北米3カ国のパートナーシップの一環として米国が取り組みを始めていた「既存化学物質評価・管理プログラム(ChAMP)」は、TSCA改定作業との絡みで、高生産量(HPV)物質のリスク評価にかかわる取り組みの中断が決定されました。

 電気電子機器に含まれる有害物質規制(RoHS)や、消費者向け製品中の含有化学物質規制についても、州と連邦の両方のレベルで、子供向け製品を対象にした有害物質規制の強化やグリーンケミストリー・イニシアチブへの取り組みが依然として進められています。

目次

  • はじめに --1
  • 《連邦レベルの動向》--2
  • 《主な州における動向》--2
    • カリフォルニア州
    • インディアナ州
  • 《そのほかの州における動向―廃電子機器リサイクル法および法案》--4
    • ①新たな廃電子機器リサイクル法案
    • ②現行法の改正法および法案
    • ③そのほかのリサイクル関連法案
  • 《そのほかの州における動向―有害物質規制法および法案》--5
    • ①子ども向け製品に含まれる有害物質
    • ②水銀含有製品
    • ③臭素系難燃剤
    • ④そのほかの有害物質関連規制
  • Ⅰ.連邦レベルの動向 --7
    • 1. オバマ政権発足による環境政策の変化 --7
    • 2. 廃電子機器リサイクル関連の動き --7
      • 2.1 電子機器リサイクル調査・開発法案、下院を通過
      • 2.2 電子廃棄物輸出規制法案
    • 3. 製品中有害物質規制関連の動き --10
      • 3.1 CPSIAの鉛含有制限の強化、2009年8月14日発効
      • 3.2 CPSIAでカバーされていない物質の規制動向
        • 3.2.1 ビスフェノールAの規制動向
          (1) FDA、ビスフェノールAの健康への悪影響について懸念を認める方向へ
          (2) 連邦議会に3本のビスフェノールA禁止法案――うち1本は子ども用食品・飲料容器に限
        • 3.2.2 過塩素酸塩の規制動向
      • 3.3 TSCA全面見直しへ向けた動き
        • 3.3.1 ChAMPにいたるまでの経緯
          (1) TSCA化学物質インベントリーとIUR
          (2) HPVチャレンジ・プログラム
          (3) SPPをきっかけとしたChAMPの誕生
        • 3.3.2 ChAMPの概要
        • 3.3.3 ChAMPに関する最新の動向
          (1) 大統領選挙前後
          (2) EPAによるChAMPの見直し――HPV物質のリスク評価の中断
          (3) HPV物質リスク評価の中断に対する各界の反応
        • 3.3.4 TSCA全面改正へ
          【オバマ政権「化学物質管理法規の見直しへ向けた基本原則」の骨子】
  • Ⅱ.州レベルの動向 --17
  • Ⅱ--1 カリフォルニア州 --17
    • 1. 概 説 --17
      表:カリフォルニア州のWEEE/RoHS関連法規一覧表(2009年9月30日現在)
    • 2. 現行法 --22
      • 2.1 Article 10.2.2 “Mercury Thermostat Collection Act of 2008” of Chapter 6.5 of Division 20 of the Health and Safety Code (AB2347、前回未報告)
    • 3. 2009--2010議会法案 --23
      • 3.1 AB147: An act to amend Section 25214.10.1 of the Health and Safety Code, relating to hazardous waste
      • 3.2 AB283: An act to add Chapter 5 (commencing with Section 48800) to Part 7 of Division 30 of the Public Resources Code, relating to solid waste (California Product Stewardship Act of 2009)
      • 3.3 AB903: An act to amend Section 42926 of the Public Resources Code, relating to solid waste
      • 3.4 AB935: An act to amend Section 25503.5 of the Health and Safety Code, relating to hazardous materials(前回未報告)
      • 3.5 AB1078: An act to amend Section 25251 and 25257 of Health and Safety Code, relating to hazardous material(前回未報告)
      • 3.6 AB1131: An act to amend Sections 25244.14, 25244.15, 25244.15.1, 25244.17.1, 25404, 25404.1, 25501, 25502, 25503, 25503.3, 25503.5, 25503.9, 25505.2, 25509, 25517.5, 25531.2, 25532, 25533, 25534.05, 25539, 25543, and 25543.1 of, and to add Section 25501.5 to, the Health and Safety Code, and to amend Section 42100 of the Public Resources Code, relating to hazardous materials(前回未報告)
      • 3.7 AB1173: An act to amend Section 25210.9 of the Health and Safety Code, and to add Chapter 7.3 (commencing with Section 42420) to Part 3 of Division 30 of the Public Resources Code, relating to hazardous materials
      • 3.8 AB1280: An act to amend Section 42463 of the Public Resources Code, relating to recycling
      • 3.9 SB22: An act to amend Section 25256.1 of the Health and Safety Code
      • 3.10 SB317: An act to add Article 10.2.3 (commencing with Section 25214.8.25) to Chapter 6.5 of Division 20 of the Health and Safety Code, relating to fire alarm devices(前回未報告)
      • 3.11  SB723: An act to amend Section 42477 of the Public Resources Code, relating to electronic waste
      • 3.12  SB797: An act to add and repeal Chapter 12 (commencing with Section 108940) of Part 3 of Division 104 of Health and Safety Code, relating to product safety (Toxin--Free Infants and Toddlers Act)(前回未報告)
  • Ⅱ--2 インディアナ州 --32
    • 1. 概 説 --32
      表:インディアナ州のWEEE/RoHS関連法規一覧表(2009年9月30日現在)
    • 2. 現行法 --33
      • 2.1 Chapter 17 “Restrictions on Batteries Containing Mercury” of Article 20 of Title 13 of Indiana Code
      • 2.2 Chapter 17.5 “Mercury and Mercury Products” of Article 20 of Title 13 of Indiana Code
      • 2.3 Chapter 39.4 “Childhood Lead Poisoning” of Article 41 of Title 16 of Indiana Code
      • 2.4 Article 20.5 “Electronic Waste” of Title 13 of Indiana Code (HB1589)
    • 3. 2009--2010議会法案 --36
      • 3.1 H1495: A Bill for an Act to Amend the Indiana Code Concerning Health and to Make an Appropriation
      • 3.2 S540: A Bill for an Act to Amend the Indiana Code Concerning Trade Regulation
  • Ⅱ--3 そのほかの州の廃電子機器リサイクル法および法案(WEEE法関連)--38
    • 1. 新たな廃電子機器リサイクル法案 --38
      • 1.1 ニューヨーク州
      • 1.2 ウィスコンシン州
    • 2. 現行法の改正法および法案 --40
      • 2.1 ハワイ州
      • 2.2 メーン州
      • 2.3 ミネソタ州
      • 2.4 ノースカロライナ州
      • 2.5 テキサス州
      • 2.6 その他の州の動き
    • 3. そのほかのリサイクル関連法案 --43
  • Ⅱ--4 そのほかの州の有害物質規制法および法案(RoHS法関連)--45
    • 1. 子ども向け製品に含まれる有害物質 --45
    • 2. 水銀含有製品 --46
    • 3. 臭素系難燃剤 --48
    • 4. そのほかの有害物質関連規制 --49
      • 4.1 個別の有害物質規制法案
      • 4.2 容器・包装材に含まれる有害物質に関する法案
      • 4.3 有害物質全般 ― グリーンケミストリーほか
  • Ⅲ.2009年の米国主要州議会に提出された主な廃電子機器リサイクルおよび有害物質規制関連法案一覧     --52
    (34州を対象に報告)[一部を除き2009年9月30日現在]
      • ※--右側の数字はページ数です。

製品概要

製品名 WEEE-RoHS情報サービス:米国編2009年11月版
納品形態 Wordファイル(メールにて納品)
価格 ¥250,000(税抜)
年2回発行 年間購読の場合¥400,000(税抜)
お問合せ

TEL: 03-5928-0180
お問合せフォーム

ご注文・お問い合わせ

製品のご注文、お問合せは「製品注文・お問合せフォーム」、またはお電話にて承ります。
電話番号: 03-5928-0180(平日10時~17時受付)

製品注文・お問い合わせ

ご注文から納品までのプロセス:

  1. 注文フォームを入力後、弊社担当者よりメール添付で納品いたします(一部製品を除く)。
  2. 後日、弊社より請求書をご郵送します。