韓国でのGHS取組み進む、2007年内に有害化学物質管理法施行規則を改正へ

 韓国での「化学品の分類及び表示に関する世界調和システム(GHS)」に関する取組みは順調に進んでいるようだ。

 2007年1月、エンヴィックス社が韓国での取組みを現地パートナーとの協力で調査した結果、環境部としては既に2006年11月3日にGHSの導入に関する公聴会を開き、関連する業界からの意見を収集しており、 2007年内に「有害化学物質管理法」の施行規則を改正し、EUやアメリカでの導入の動向を見ながら2008年から段階的に導入する予定であるという。

 弊社はこれら一連の環境部の取組みのほか、環境部が公聴会で公表した「化学物質の分類基準・標識の改定案」の概要や労働部の 「化学物質の分類・表示及び物質安全保健資料(MSDS)に関する基準」(労働部告示)の概要をあわせて簡略なレポートにまとめたので下記にご案内いたします。

  • 製品名:「韓国におけるGHS対応の動向に関する概要レポート」
  • 提供物:WORDファイル(A4判5頁)
  • 価格:18,000円 (税別)

ご注文・お問い合わせ

製品のご注文、お問合せは「製品注文・お問合せフォーム」、またはお電話にて承ります。
電話番号: 03-5928-0180(平日10時~17時受付)

製品注文・お問い合わせ

ご注文から納品までのプロセス:

  1. 注文フォームを入力後、弊社担当者よりメール添付で納品いたします(一部製品を除く)。
  2. 後日、弊社より請求書をご郵送します。