海外環境規制モニタリング-2011/3月報告事項一覧

 海外環境規制モニタリング・サービスにおける、2011年3月のご報告事項の一覧(フルバージョン:海外施設系+輸出製品系)です。

 サービスの詳細は、海外環境規制モニタリング・サービスについてをご覧ください。

[国際編]

国際公的機関

  • 米国、メキシコ、およびスワジランドが国際再生可能エネルギー機関に正式加盟
  • UNEPが報告書「グリーン経済にむけて」で環境に優しい経済成長への道筋示す
  • 環境ガバナンスめぐる各国間の意見対立変わらず――UNEP第26回管理理事会
  • 国際電気通信連合、スマートグリッド展開のための2つの規格を仮承認

その他の国々

  • ロシアの新車買い替え助成スタートから1年――約47万台が対象に

[欧州編]

欧州連合(EU)

  • EU議長国ハンガリー、WEEE改正案で対象機器を5つのカテゴリーに絞るクローズドスコープを提案
  • EU閣僚理事会はWEEEの新収集目標値65%の2020年までの延期で合意、欧州委員会や議会は反発
  • EUはストックホルム条約の第5回締約国会議でエンドスルファン禁止を支持すべき――欧州委員会の交渉案
  • 欧州化学品庁、ヒドラジンなどの7つの物質をSVHCとして特定する提案を公表
  • 欧州化学品庁、REACH規則に基づき4725物質が登録されたことを確認
  • REACH、フマル酸ジメチルと鉛に関するフランスの制限提案をリスク評価委員会が合意
  • 2009年におけるEUの一般廃棄物リサイクル率は2008年から上昇――欧州統計局発表
  • 欧州委員会、使い捨てビニール製レジ袋の禁止を検討へ
  • 産業界が高機能セットトップボックス省エネ化へ自主努力、エコデザイン指令に基づきEUと協定締結の見通し
  • 欧州委員会、省エネを進める行動計画を公表、公共部門の建物改修の強制的な目標を提案
  • 欧州議会が小型商用車CO2排出削減法案を可決、EU閣僚理事会の採択経て成立へ
  • 欧州議会が韓国の自動車CO2排出規制を弱めるEU-韓国FTAを承認、環境派が批判
  • 2020年までに25%の排出削減が必要――欧州委員会の低炭素ロードマップ素案
  • 欧州委員会が2050年低炭素ロードマップでETS第3期間の排出枠引き締め策を提案
  • 電気自動車の実用試験事業へのデンマークの国家助成を欧州委員会が承認
  • EUの再生可能エネルギーは2020年目標を凌ぐ見通し――関連諸団体の連合がEU各国の国家計画を分析
  • 欧州委員会、資源効率的な欧州のためのロードマップに関する公開協議を実施中
  • 欧州議会、輸入製品の安全確保に向け決議、シェールガス開発と希土類確保を議論

ドイツ

  • ドイツWEEEリサイクラー組合、環境閣僚理事会のWEEE指令改正案に失望
  • 独リスク評価機関、消費者保護のための欧州統一「健康評価ガイドライン」を提案
  • ドイツで、ブルーエンジェル取得可能な携帯電話の機種数が大幅減少
  • ドイツ、温室効果ガス排出量取引ルールを欧州統一化へ――改正法案を閣議決定
  • ドイツのバイオエタノール10%配合ガソリン、出鼻挫かれる――ドライバーが敬遠

英国

  • 英国WEEEリサイクラー、米国型の公共調達方式の普及を欧州各国に呼びかけ
  • 英国刑事裁判所、アフガンへのWEEE不法輸出でパキスタン系英国人に有罪判決
  • 英国の2010年WEEE収集率、前年比で微増――B2B収集実績は依然として低調
  • 英国環境庁、スーパー買い物袋のカーボンフットプリントを比較評価
  • 英国政府、各省庁向けの低炭素社会推進目標とその達成期限を設定へ

フランス

  • 仏化学産業協会、EUのSEVESOⅡ指令改定に際してフランスの規制との整合を要求
  • 仏政府、バイオガスによる発電電力の買取価格を20%引き上げる措置を提案
  • 仏政府、次世代バイオ燃料開発プロジェクトの提案受付を開始――期限は7月22日

北欧

  • デンマークのアレルギー情報センター、しわとりクリームがアレルギーを起こすことを指摘
  • デンマーク、「2050年エネルギー戦略」を発表――化石燃料から脱却へ世界初
  • ノルウェー、WEEE収集リサイクル・ルールを見直しへ――違反事案の続出で
  • スウェーデン政府、新しい化学品検査執行令を発布――中央と地方の連携を徹底
  • スウェーデン、「毒のない日常環境」のための国家行動計画を発表

スイス

  • スイス、電気・電子機器や自動車のエネルギー消費量を中央政府が直接規制へ

スペイン

  • スペイン内閣、エネルギー消費関連製品のエコデザイン要件を定める勅令を承認
  • スペインのカスティージャ・イ・レオン自治州で省エネ設備の設置により減税措置が受けられる
  • スペイン議会が持続可能経済法を承認、環境に配慮した革新的な基盤を構築へ

中東欧

  • ハンガリー、仮想発電所プログラムによるエネルギー損失削減でEUの省エネ義務達成を目指す
  • ポーランド、下院でエネルギー効率法案通過――他にも複数の省エネ推進政策が進行

[米州編]

米国

  • 米ウェストヴァージニア州、廃電子機器埋立処分禁止令で不法投棄増加――議会には禁止令の撤回法案が提出
  • 米政府タスクフォース、電子機器スチュワードシップの枠組策定に向けコメントを募集
  • 米EPA、TSCAにもとづく機密保持の撤回を5企業に通告
  • 米下院法案の修正で、消費者向け製品安全情報データベースの運用開始に黄信号
  • 米Wal-Mart、PBDE使用禁止に向け2011年6月より消費者向け製品の含有検査を強化
  • 米カリフォルニア州が二酸化硫黄を生殖毒性物質に指定することを検討
  • 米イリノイ州でHoneywellが有害廃棄物の違法貯蔵について有罪を認める
  • 米EPA、コンピュータのエネルギースター規格改訂作業を開始――他ディスプレイ等の規格改訂関連資料など公開
  • 米上院の電球法案、他の製品の省エネ基準にも影響か――環境団体らが懸念
  • 米EPA、産業用ボイラや焼却炉の排出基準を公表するも早くも追加の改正を通知
  • 全米肺協会、石炭火力発電所からの有害物質排出規制の強化を求める
  • 米EPA、カーエアコンの新しい冷媒としてHFO-1234yfを最終承認
  • 米下院と上院の共和党議員が温暖化規制阻止法案を提出――下院では民主党議員も共同提出者に
  • WRI、違法伐採材を利用した紙製品を見つけ出す試験方法を詳しく紹介――米改正レーシー法を懸念する企業や市民団体が大きな関心を寄せる
  • 米EPAジャクソン長官のアフリカ訪問、主要テーマは子どもの健康、環境ガバナンス、グリーン・イノベーションなど
  • 米加州で紛争鉱物に関する連邦法の要件満たさない企業に州の業務契約への入札を禁じる法案が提出される

カナダ

  • カナダ保健省、消費者製品安全法の発効日を2011年6月に決定――関連規則の改定を実施
  • カナダ、チャレンジプログラム第2・3グループの計11物質を有害物質リストへ追加する指令を公表
  • カナダ、水銀を含有する製品を規制する規則案を公表――2012年開始を提案
  • カナダ、チャレンジプログラム第4・5グループの計5物質を有害物質リストへ追加する指令を公表

メキシコ

  • メキシコ、モレリア市の使用済み電池収集プログラムで年間3トンの電池を収集

中南米

  • アルゼンチンのブエノス・アイレス州、固形廃棄物1日700トンを処理する施設建設へ
  • ブラジル、16の官公庁が加わった新たな委員会がリサイクル業政策を推進
  • ブラジル、リバース・ロジスティクスに向けての最初の第一歩を踏み出した
  • ブラジル、廃棄物に関する既存の技術基準を見直しへ
  • ブラジル環境省、自動車による汚染インベントリー作成手順を州に普及

[アジア・オセアニア編]

中国

  • 中国・江蘇省が再生資源収集業の健全な発展促進に関する通知を発布
  • 中国環境保護部環境監査局、新化学物質申告の不正行為について行政処罰を決定――罰金と社名公表
  • 中国・河南省霊宝市環境保護局、水銀が基準値を超過した汚水排出がどう処罰されるべきかの法解釈を提示
  • 中国政府が危険化学品安全管理条例改正法を公布、GHSや新化学物質登録に関する規定など28条項増加
  • 中国・北京市、2010年に生活ごみの分別処理に取組み、中国最大の魯家山ごみ焼却発電所の建設も開始
  • 中国・江蘇省がエネルギー消費の多いプロジェクトに環境影響評価を義務付け
  • 中国財政部と国家発展改革委、「第九期省エネ製品の政府調達リストの調整に関する通知」を公布
  • 中国IT業界で依然続く重金属汚染、広東省ではアップルの下請け企業で従業員が神経障害に
  • ブリジストン中国が初の環境報告書を発表
  • 中国・上海市環境保護局、上海市の太陽電池工場を廃水汚染基準値超過で行政処分
  • 中国環境保護部、希土工業汚染物排出標準を公布、希土業界の構造調整も推進へ
  • 中国国務院、希土産業を持続可能な発展の道へ導く政策を初めて打ち出す
  • 中国環境保護部、希土類資源を保護するための施策を打ち出す――中国希土協会の設立へ
  • 中国環境保護部、「2010年重点流域水環境質状況と2010年環境保全重点都市環境大気質状況に関する公告」を公布
  • 中国環境保護部は「十二五」期間中に重金属汚染の取締りを一層強化
  • 中国の温家宝首相、全人代本会議で資源節約と環境保全取り組みの着実な推進を強調

台湾

  • 台湾、包装材使用量削減に大きな成果――電子機器業界が大きく貢献
  • 台湾で製品カーボンフットプリント・ラベリング制度試行の成果発表会が開かれる

韓国

  • 韓国環境部、化学物質の登録および評価に関する法案を策定――EU-REACH規則のコンセプトを盛り込む
  • 韓国環境部、「化学物質の登録及び評価に関する法律」案に関する意見募集を開始
  • 韓国労働部、「有害化学物質の有害性及び危険性評価規定」を制定
  • 韓国環境部、「環境保健総合計画2011―2020」を策定
  • 韓国環境部、自動車及び建設機械の排ガス基準案を発表――ナノ粒子やPMの排出規制強化へ

タイ

  • タイのエネルギー省、スマート・グリッド推進へ――100億バーツの投資誘致効果

フィリピン

  • SAICMに則った強固な化学物質管理を達成するための法整備を求める決議案が提出――フィリピン議会
  • フィリピン、GHSの実施にかかる法案を公表
  • フィリピン、鉛および鉛化合物の管理を強化するための法案を公表

ベトナム

  • ベトナム首相、特に乾季における省エネの徹底した実行を指示
  • ベトナム資源環境省、環境保護対策を進める企業をグリーン企業に認定し、税制および販売面でも優遇施策を展開へ
  • ベトナム資源環境省、気候変動対応国家戦略を示した法案を作成中
  • ベトナムにおける環境汚染規制は適切に実施されていない――基準や当局の責任が不明確で強制力がない

インド

  • インド、廃プラスチック管理のための規則を公布――キャリーバッグや包装材の製造・廃棄などを管理
  • インド、エネルギー集約型産業を対象とした省エネ認証取引制度を4月1日よりスタート
  • 印カルナータカ州、電球型蛍光ランプ普及プログラムを実施

シンガポール

  • シンガポール、ガソリン車の排ガス規制を強化へ――新車にEuro 4を適用
  • シンガポール、エコカー減税策を2012年末まで延長へ――EV研究開発においては英国との連携強化

オーストラリア

  • 豪政府、廃電子機器のスチュワードシップ・スキームの規則案について意見募集開始

ニュージーランド

  • NZ政府、PM10への新基準適用を段階的に――産業界の要望に配慮

ご注文・お問い合わせ

製品のご注文、お問合せは「製品注文・お問合せフォーム」、またはお電話にて承ります。
電話番号: 03-5928-0180(平日10時~17時受付)

製品注文・お問い合わせ

ご注文から納品までのプロセス:

  1. 注文フォームを入力後、弊社担当者よりメール添付で納品いたします(一部製品を除く)。
  2. 後日、弊社より請求書をご郵送します。