マレーシア環境法体系ガイド2017(総合版)

マレーシア環境法体系ガイド2017【総合版】を販売開始

2017年3月、EnviX海外環境法体系ガイドのマレーシア版として、マレーシアの環境法規制全般を対象にした総合版「マレーシア環境法体系ガイド2017」の販売を開始致しました。

  • ありそうで無い「世界でたった一つの日本語版マレーシア環境法体系ガイド」です
  • 2017年3月までの法規の制定・改正を反映した最新のガイドです
  • 特に化学物質規制は労働安全衛生規制を含め最新情報を基に整理して解説
  • 主要法規はもちろん各分野の関連法規リストを整備しほとんどにURLを併記
  • 製品系規制のみならず生産施設(工場)関連規制も網羅した総合ガイドです

マレーシアに製品輸出されている企業様、あるいはマレーシアで生産活動に従事されている企業様には、環境政策全般や主な環境法規制とその枠組みを把握される際にお役に立て得るものと存じます。

製品情報

製品名 マレーシア環境法体系ガイド2017(総合版)
(A4判110ページ)
価格 30万円(税別)
お申込み・お問合せ contact@envix.co.jp (担当:山之内)
TEL:03-5928-0180

目次

第1章:総論 (p.1~p.14)
1.概要
2.環境法規制を所管する政府組織
2.1 天然資源環境省
2.2 人的資源省
2.3 保健省
2.4 地方の行政機関一般
3. 1974年 環境質法
4. 環境影響評価
4.1 環境影響評価の手順
4.2 用地適性評価
5. 法令順守に関する全体的な状況
5.1 国内企業
5.2 外国企業

第2章:化学物質及び危険有害物質管理 (p.15~p.23)
1. 概要
2. 環境有害物質届け出及び登録制度(EHSNR)
3. その他の主な化学物質管理規制
3.1 汚染物質移動伝達登録 (PRTRs)
3.2 製品への有害物質含有制限(RoHS)
3.3 危険物輸送
4. オゾン層破壊物質 (ODS)

第3章:廃棄物処理処分(管理) (p.24~p.39)
1. 概要
2. 2005年環境品質(指定廃棄物)規則
3. 廃電気電子機器(WEEE)の管理
3.1 2005年環境質(指定廃棄物)規則におけるWEEEの管理
3.2 電子廃棄物の分類手順
3.3 製造者責任の原則に基づくWEEE管理制度の構築に向けた動向

第4章:省エネ (p.40~p.45)
1. 概要
1.1 エネルギー委員会
1.2 エネルギー委員会が所管する法・規則
2. 主な関連法規
2.1 1999年電力供給法と2015年改正電力供給法
2.2 2008年電気エネルギーの効率的管理規則
2.3 建物のエネルギー効率標準
2.4 製品の省エネ

第5章:エコラベル (p.46~p.49)
1. 概要
2. エコラベル
2.1 RoHSエコレベル基準
2.2 製品梱包エコラベル基準
3. 水効率ラベル

第6章:水質汚染規制 (p.50~p.62)
1. 概要
2. 産業廃水及び下水の規制
2.1 2009年環境質(産業廃水)規則の概要
2.2 2009年環境質(産業排水)規則の改正への動き
3. 海水の水質基準

第7章:大気汚染規制 (p.63~p.70)
1. 概要
1.1 2014年環境質(大気浄化)規則の公布
2. 大気汚染指標の水準
2.1 移動発生源からの排出

第8章:土壌汚染と土壌浄化 (p.71~p.73)
1. 主な関連法規
2. 1974年環境質法(第24条、第31条など)
3. 汚染土壌の管理に関するガイドライン

第9章:労働安全衛生 (p.74~p.88)
1.概要
2.労働衛生及び労働環境に関連する法規則
3.主な関連法規
3.1 1994年労働安全衛生法 の概要
3.2 1996年労働安全衛生(重大工業事故による危険性の抑制)規則
3.3 2000年健康に有害な化学物質の使用と暴露基準に関する規則の概要
3.4 2013年労働安全衛生(有害化学品の分類、表示及び安全データシート)規則―CLASS規則

第10章:消防及び防火 (p.89~p.96)
1.概要
2.主な関連法規
2.1 1988年消防法
2.2 1984年統一建築法(UBBL)

第11章:騒音、振動、悪臭 (p.97~p.99)
1. 騒音規制
2. 臭気規制

付属:法規リスト (p.100~p.108)
1. 環境質法とその改正
2. 有害及び危険な物質の管理に関する法規
3. 廃棄物管理(処理処分)関連法規
4. 省エネ関連法規
5. 水質汚染規制関連法規
6. 大気汚染規制関連法規
7. 土壌汚染及び浄化に関する法規
8. 労働安全衛生関連法規
9. 消火関連法規

参考
マレーシア政府のウェブサイト