韓国:「効率管理機資材運用規定」改正を解説する政府資料-和訳

日本語版発売開始

7月31日に改正された「効率管理機資材運用規定」で、対象製品として現行の指定製品20品目に新たに「アダプター・充電器」と「電気冷暖房機」の2品目が追加された。これは待機電力の低減ではなく、製品自体の消費電力を抑制するもので最低消費効率基準が適用される。

エンヴィックスではこの「効率管理機資材運用規定」の本文が約360ページ(原文)もあるため韓国のエネルギー管理公社が最近発行した「報道資料」(28頁)の全文を和訳し日本語版を完成させた。この「報道資料」全文日本語版の構成は次のとおり。

【報道資料全文の構成】

  • 最低消費効率基準およびエネルギー消費効率等級(1~5等級)基準の主要な改正内容
  • 三相誘導電動機に最低消費効率基準を適用する意味:
  • 効率管理機資材に関して:
  • 最低消費効率基準(MEPS:Minimum Energy Performance Standard)の意味
  • 「効率管理機資材の運用規定」の主要な改正事項
  • 新規品目
  • アダプター・充電器:効率管理機資材の対象品目として、新規指定
  • 電気冷暖房機:効率管理機資材の対象品目として、新規指定
  • 効率基準の引上げ調整(強化)など
  • キムチ冷蔵庫:消費効率等級基準の強化
  • 電気ドラム洗濯機:適用範囲の拡大および消費効率等級基準の強化
  • 電気冷温水器:測定方法の改善
  • 電気真空掃除機:適用範囲の拡大
  • 扇風機:適用範囲の拡大および消費効率等級基準の強化
  • 白熱電球:適用範囲の拡大および消費効率等級基準の強化
  • 蛍光ランプ:適用範囲の拡大および消費効率等級基準の強化
  • 蛍光ランプ用の安定器:適用範囲の拡大および最低消費効率基準のみ適用
  • 安定器内臓型のランプ:消費効率等級基準の強化
  • 三相誘導電動機:最低消費効率基準の適用対象範囲を明確にする⇒53項目
  • その他の改正事項
  • 高効率照明機器の定義変更
  • 指定試験機関の追加

製品名:

韓国「効率管理機資材運用規定」解説のためにエネルギー管理公社が発行した「報道資料」全文の日本語版(12p)

提出物:

WORDファイル A4判12頁

価格:

¥21,000(税込)
既に「報道資料」サマリー版(4頁)をご購入の方には半額の¥10,500(税込み)にてご提供させていただきます。

ご注文・お問い合わせ

製品のご注文、お問合せは「製品注文・お問合せフォーム」、またはお電話にて承ります。
電話番号: 03-5928-0180(平日10時~17時受付)

製品注文・お問い合わせ

ご注文から納品までのプロセス:

  1. 注文フォームを入力後、弊社担当者よりメール添付で納品いたします(一部製品を除く)。
  2. 後日、弊社より請求書をご郵送します。