殺生物性製品規則の改正に係る提案書2013/0150(COD)

欧州委員会、殺生物性製品規則の改正に係る提案書2013/0150(COD)を委員会最終文書として発行

―日本語版発売

欧州委員会は2013年5月16日、殺生物性製品規則 (EU) No 528/2012(BPR)を改正する為の委員会最終提案文書COM(2013)288 finalを発行した。これは、企業による市場へのアクセスを非意図的に妨げられることを防止するため、特定の言い回しを修正するためのものである。

主な問題として、殺生物性製品規則における移行措置では、EU市場における上市が認められているが、EUレベルではまだ評価がなされていない活性物質(を含む殺生物性製品)で処理されたアーティクルが、最大で11年も上市できない状況が生じる場合がある。また、企業(新規の処理されたアーティクルの供給者)に対して意図しない市場の障壁があることが判明した。さらに、リスクプロファイルを持つ殺生物性製品に係るデータ保護期間が定義されていない。

他に、以下のような指摘も行われ、それら課題を解決する為、欧州議会及び理事会による決議を待たなければならないが、それには早くても2013年末までかかると見込まれている。

• 殺生物性製品は多くの場合混合物であり、たまにはアーティクルであることもあるが、現行基準では物質についてだけ適用されるような規定になっており、第19条(4)(c)は物質を構成する、含有する、あるいはそれを生成する殺生物性製品についても規定されるべきである。
• 食品と接触する恐れのあるアーティクルでの移行制限値が規定されていない。
• 活性物質が承認される時点で市民がその情報にアクセスできるようにすべきである。
• 認可プロセスでは様々なステップが求められ、その為に必要となる時間を考慮すると、特定の条件については期限を延長することが適切である。

エンヴィックスでは、上記のEU殺生物性製品規則改正案の日本語版を販売しています。

  • 製品名:
    殺生物性製品規則 (EU) No 528/2012を改正する為の委員会最終提案文書 COM(2013)288 finalの「日本語版」
  • 納品物:
    pdfファイル(A4版15ページ)
  • 価格:
    15,000円(税別)
  • 申込先:
    contact@envix.co.jp(担当:古川)

また、2013年5月7日に欧州委員会によって発行された同様である(same)殺生物性製品の認可手順を定める実施規則(No 414/2013)の日本語版も販売しております。

  • 製品名:
    「同様な殺生物性製品の認可手順に関する実施規則(No 414/2013)」
  • 納品物:
    pdfファイル(A4版7ページ)
  • 価格:
    4,000円(税別)
  • 申込先:
    contact@envix.co.jp(担当:古川)

ご注文・お問い合わせ

製品のご注文、お問合せは「製品注文・お問合せフォーム」、またはお電話にて承ります。
電話番号: 03-5928-0180(平日10時~17時受付)

製品注文・お問い合わせ

ご注文から納品までのプロセス:

  1. 注文フォームを入力後、弊社担当者よりメール添付で納品いたします(一部製品を除く)。
  2. 後日、弊社より請求書をご郵送します。