中国版WEEE:「廃棄電器電子製品回収処理管理条例」-和訳

 中国版WEEE法である「廃棄電器電子製品回収処理管理条例」が、策定作業開始から約6年の歳月を掛けてようやく2009年2月25日に公布された。

 本条例は、廃棄電器電子製品の回収処理活動を規範し、資源の総合利用および循環経済の発展の促進、環境保護、健康の保障を促進する目的で、

  • 中華人民共和国清潔生産促進法;
  • 中華人民共和国固体廃棄物汚染環境防止法

 の関連規定に基づき、2008年8月20日にドラフトが国務院常務会議で採択されていたものである

 条例の要点は下記である:

【中国版WEEE法の要点】

  • 条例の適用範囲― 廃棄電器電子製品に限定する。具体的には《廃棄電器電子製品処理目録》に収載された製品が本条例の適用を受ける。
  • 処理企業に対する資格許可制度― 区を設ける市レベルの政府機関は、廃棄電器電子製品処理企業の資格許可権限を持つ。
  • 廃棄電器電子製品処理基金制度― 生産者、輸入業者の荷受人及び代理業者は基金の納付義務がある。基金は廃棄電器電子製品回収処理費用の補助金に使う。
  • ステークホルダーの責任― 生産者、輸入業者の荷受人及び代理業者は、電器電子製品の設計段階から、資源総合利用および無害化処理に効果的な設計を採用し、有毒有害物質の情報開示に責任を負う。
  • 監督管理責任― 国務院の関連主管部門から、省級人民政府の関連部門および県レベル以上の人民政府の責任を規定する。
  • 法律責任― 各条項の規定に違反した場合、期限付きで改正を命じられ、それに応じない場合は、5万円以下から50万円以下の罰金に処せられる。
  • 過渡期間― 本条例は、2011年1月1日より実施される。
     本条例の対象製品は、過渡期間中に、国家発展改革委員会から公布されるが、第一回目の《目録》製品はテレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコン、コンピューターの5種類になるだろうというのが業界共通の認識である。
     また、過渡期間中、政府は処理基金の徴収使用規定、製品の基金徴収標準、処理補助標準を策定・公布する。

海外環境法規制モニタリング・サービス

【日本語訳販売】

  • 製品名:「廃棄電器電子製品回収処理管理条例」の日本語版(WORD3~4p)
  • 価格:¥12,000(税別)

ご注文・お問い合わせ

製品のご注文、お問合せは「製品注文・お問合せフォーム」、またはお電話にて承ります。
電話番号: 03-5928-0180(平日10時~17時受付)

製品注文・お問い合わせ

ご注文から納品までのプロセス:

  1. 注文フォームを入力後、弊社担当者よりメール添付で納品いたします(一部製品を除く)。
  2. 後日、弊社より請求書をご郵送します。