海外HEV/EV&Li-ion電池情報サービス – 2013年6月報告事項

海外各国の電気自動車、リチウムイオン電池に関する推進政策を定期的・定量的に報告する、海外EV&Li-ion電池情報サービス(2013年6月号)の報告事項です。

サービスの詳細は、海外EV&リチウムイオン電池情報サービスをご覧ください。

報告書の個別購入も承ります。Tel:03-5928-0180(担当:古川、中里)または、お問合せフォームより、お気軽にご連絡ください。

Ⅰ. 欧州

1. EU

  • EU、乗用車の2020年向けCO2排出規制値95g/kmで合意――EVは2台分でカウント

2. ドイツ

  • 独NPE責任者カーゲルマン氏「2020年までにEV100万台普及の目標設定を疑問視する理由はなし」
  • 独伊、EV充電プラグとして「タイプ2」を採用することで合意――欧州規格共通化へ向けた重要な一歩
  • ドイツ連邦議会、社用車使用税制におけるEV向け優遇措置を承認
  • 独VWのLi-ion電池用セル開発責任者インタビュー「求めるのはオールラウンドの品質」
  • 独ダイムラーとエボニック、リチウムイオン電池生産JVリテック社を売却か
  • リテック社売却の動きの背景には、ポーチセルの技術的な問題も――独ATZ誌が分析

3. フランス

  • フランスにおける4月のEV販売台数が好調も、LG化学は電池工場建設を保留
  • 仏ヴァレオ、ストップ&スタートシステムの普及拡大を図る
  • 仏政府、次世代環境対応車開発のため関心表明公募へ

4. 英国
(今回は該当記事なし)

5. イタリア
(今回は該当記事なし)

6. その他の地域
(今回は該当記事なし)

Ⅱ. 中国

  • 仏ルノー、東風汽車と合弁会社を設立、中国において電気自動車を販売へ
  • 中国・陝西省、《国務院省エネおよび新エネルギー自動車産業発展計画を実行するための実施意見》を公表
  • 中国において鉛炭素電池がストップスタートシステムのスタンダードに
  • 電気自動車用の高エネルギー密度リチウムイオン電池技術が著しく発展――中国の国家プロジェクト

Ⅲ. 韓国

  • 現代・起亜自動車、中国で電気自動車のパイロット事業を開始へ
  • 韓国サムスンSDI、2013年の大規模設備投資は二次電池に集約すると発表
  • 韓国LG電子など、グループ内で電気自動車への投資が本格化する見込み

Ⅳ. 米国

  • 米国先進電池コンソーシアムが12Vスタートストップ電池の開発契約を締結
  • 米Johnson Controlsが欧州中心にスタート/ストップ電池の生産能力を大幅増強へ
  • 米国の規格作成機関ULがリチウムイオン電池の安全規格を強化中
  • 米ハーバード大とイリノイ大の研究チームが3Dプリンタでリチウムイオン電池を製造
  • 石油協会が公聴会までにTier 3案を官報に掲載しなかった環境保護庁に懸念表明

V. その他の地域(国際機関を含む)

  • 電気自動車に対する関税廃止を求める輸入者のイニシアチブをロシア産業貿易省が支持

ご注文・お問い合わせ

製品のご注文、お問合せは「製品注文・お問合せフォーム」、またはお電話にて承ります。
電話番号: 03-5928-0180(平日10時~17時受付)

製品注文・お問い合わせ

ご注文から納品までのプロセス:

  1. 注文フォームを入力後、弊社担当者よりメール添付で納品いたします(一部製品を除く)。
  2. 後日、弊社より請求書をご郵送します。