海外EV&Li-ion電池情報サービス – 2012年8月報告事項

海外各国の電気自動車、リチウムイオン電池に関する推進政策を定期的・定量的に報告する、海外EV&Li-ion電池情報サービス(2012年8月号)の報告事項です。

サービスの詳細は、海外EV&リチウムイオン電池情報サービスをご覧ください。

報告書の個別購入も承ります。Tel:03-5928-0180(担当:古川、中里)または、お問合せフォームより、お気軽にご連絡ください。

 Ⅰ. 欧州

1. EU

(今回は該当記事なし)

2. ドイツ

  • 個人モビリティ部門で80%のCO2排出削減が可能――ドイツ航空宇宙センター研究報告
  • 独エネルギー大手RWE「EVのブレークスルーは数年内に可能」
  • 独KIT、太陽光・風力発電におけるリチウムイオン電池の定置利用に関する実験実施
  • 独アウディの高電圧電池プロジェクトハウス――個々の製品仕様に合わせた電池開発を

3. フランス

  • 仏ルノーのEV用電池戦略:自社生産計画からLG化学との供給提携へ路線変更

4. 英国

  • 英国、低炭素車両の研究開発プロジェクト17件に官民投資総額5600万ユーロ

5. イタリア

  • イタリア下院議会、エレクトロモビリティ支援法を可決――2015年までに1億4000万ユーロ拠出

6. その他の地域

  • オランダ、Eモビリティ普及に向け好調な出足
  • マルタ、EVへの購入補助金および国内全域にわたる充電設備設置に関する計画を発表
  • スペイン、エストレマドゥーラ自治州が電気自動車への補助金に20万ユーロ拠出

Ⅱ. 中国

  • BYD電気タクシー「e6」の衝突事故の調査結果――発火原因は衝突による短絡
  • 新エネルギー自動車政策が緩和、北京・広州は「電動自動車に対し、ナンバープレート抽選政策を実行しない」方向へ
  • 広州市がナンバープレート制限細則を公布――EVの普及に先立ちハイブリッド車の購入を奨励
  • 中国で初めての日量1.5トンの高純度炭酸リチウム生産ラインが竣工、正式に稼動
  • 深圳市、新エネルギー自動車などに対する一連の優遇政策を公布予定
  • 奇瑞汽車、台湾の明基材料とリチウム電池用セパレーターの開発・生産で協力
  • GM中国が上海の応用技術センターにて次世代車用電池のプロトタイプを生産

Ⅲ. 韓国

  • 韓国SKイノベーション、EV用電池の特許をめぐるLG化学との訴訟に勝訴
  • 蔚山科学技術大学校、電気自動車の充電時間を最大120分の1に短縮することに成功

Ⅳ. 米国

  • 米国Fordが前輪駆動ハイブリッド車用トランスミッションの組み立てラインを稼働
  • 米国Fisker AutomotiveがKarmaの再度の発火事故で冷却ファンのリコール発表
  • EV充電専用の電力料金体系――米国の一部の州では導入が進むが、全国的には実施している電力会社はわずか6%
  • 米リチウムイオン電池メーカーValence Technologyの破産申請に見る、電池市場の難しさ
  • 米国エネルギー高等研究計画局が新たなEV用電池開発補助金事業を発表
  • 米Boston Power、中国の電気汽車工業とリチウムイオン供給契約を締結
  • 資金難の米国A123 Systemsが中国のWanxiang groupから4億5000万ドルの投資の合意を取り付ける
  • 米国GMのCEOが数年内にEVの走行距離を100マイルまで延ばせる見通しを語る
  • Johnson Controls、商用車のハイブリッドパワートレインを取扱うXL Hybridsとリチウムイオン電池供給契約を締結

Ⅴ. カナダ

  • 米国のリチウム資源開発会社がカナダの電子廃棄物に注目
  • 米国の思い切った燃費基準の引き上げに追随を迫られるカナダで歓迎の声

Ⅵ. その他の地域(国際機関を含む)

  • ロシアでの電気自動車普及を支える法案が2会期中に下院で審議される見通し
  • メキシコ、電気自動車・ハイブリッド車・水素自動車への付加価値税を免除する法案を下院に提出
  • フィリピン電気自動車協会、EVへの優遇政策に期待を寄せる――車両価格が30%抑えられるとの見通しも

ご注文・お問い合わせ

製品のご注文、お問合せは「製品注文・お問合せフォーム」、またはお電話にて承ります。
電話番号: 03-5928-0180(平日10時~17時受付)

製品注文・お問い合わせ

ご注文から納品までのプロセス:

  1. 注文フォームを入力後、弊社担当者よりメール添付で納品いたします(一部製品を除く)。
  2. 後日、弊社より請求書をご郵送します。