海外EV&Li-ion電池情報サービス – 2011年8月報告事項

海外各国の電気自動車、リチウムイオン電池に関する推進政策を定期的・定量的に報告する、海外EV&Li-ion電池情報サービス(2011年8月号)の報告事項です。

サービスの詳細は、海外EV&リチウムイオン電池情報サービスをご覧ください。

報告書の個別購入も承ります。Tel:03-5928-0180(担当:古川、中里)または、お問合せフォームより、お気軽にご連絡ください。

Ⅰ. 欧州

1. EU

  • 欧州委員会、自動車メーカーのエコ・イノベーションのための規則を採択

2. ドイツ

  • 独自動車工業会会長:9月開催のフランクフルトモーターショー(IAA)の焦点はエレクトロモビリティ
  • ドイツでEバイク販売好調――自動車メーカー各社の参入も
  • 独政府助成によるEV「ショーウインドー」プロジェクト、早くも9月に公募開始か
  • 独VW、今後2年間で再生可能エネルギー生産分野へ10億ユーロ投資
  • 独ボッシュ、2020年までにEV関連部門を黒字転換へ――バッテリーの高性能化、再利用が鍵
  • ボッシュ、ドイツ国内に次世代リチウムイオン電池の実証実験施設を建設

3. フランス

  • (今回は該当記事なし)

4. 英国

  • 英国のEV販売台数「失速」――政府補助金支給にもかかわらず

5. イタリア

  • イタリア議会、EV購入促進計画を可決――年間6000万ユーロを確保

6. その他の地域

  • (今回は該当記事なし)

Ⅱ. 中国

  • 比亜迪・ダイムラーの合弁会社が第一次生産モデルを発表、2013年発売予定
  • 一汽大衆の初の自主ブランド電気自動車「開利E88」、2013年生産開始
  • 中国のEV標準策定をめぐり業界の思惑が錯綜――専門家は技術的な視点に立ち返るべきと指摘
  • 米A123 Systems、奇瑞汽車に続きGMにも電池システムを供給
  • 天津力神電池、リチウムイオン電池年産5億個達成――中国の電池市場を牽引
  • 中国で小型自動車に対する第4段階の排ガス基準を実施

Ⅲ. 韓国

  • 韓国知識経済部、ウルサン市をEV関連部品の開発拠点に国家プロジェクトを始動
  • 韓国ソウル市、2014年EVマスタープランを発表しEV3万台の導入を目指す
  • 韓国政府、ナノチューブを利用した高性能リチウムイオン2次電池の電極材を開発

Ⅳ. 米国

  • オハイオ州立大学がEVスーパーカーを開発中――400 mph突破を目指す
  • 米エネルギー省が新たに自動車のエネルギー効率改善のための補助金の交付先を発表
  • GMが完全グリーンエネルギー化を目指し、ソーラープロジェクト会社に投資
  • EV用充電池の機能性を飛躍的に高めることにMITの研究チームが成功
  • GMがA123 Systemsと次世代EV用の電池供給契約を締結
  • Johnson Controlsが新工場の建設と発進・停止システム用の鉛酸電池工場の拡張を発表
  • 米政府と自動車メーカーが2025年の燃費目標54.5マイル/ガロンで合意

Ⅴ. カナダ

  • ToyotaがTeslaと共同開発したRAV4 EVをカナダのオンタリオ州で生産
  • オンタリオ州がEV充電ステーションの整備プロジェクトに8000万ドルの投資を決定
  • 加オンタリオ州、EV充電ネットワークを拡充へ
  • 日産カナダがオンタリオ州第2の配電会社にリーフを納車

Ⅵ. その他の地域(国際機関を含む)

  • インド政府、EV/HEV普及促進政策を展開――販売市場は極小規模ながら成長傾向

ご注文・お問い合わせ

製品のご注文、お問合せは「製品注文・お問合せフォーム」、またはお電話にて承ります。
電話番号: 03-5928-0180(平日10時~17時受付)

製品注文・お問い合わせ

ご注文から納品までのプロセス:

  1. 注文フォームを入力後、弊社担当者よりメール添付で納品いたします(一部製品を除く)。
  2. 後日、弊社より請求書をご郵送します。