ECHA、REACH規則に基づき13物質をSVHCと指定し、候補リストに追加。計84物質:2012年6月18日

追記:2012年6月19日

欧州化学品庁(ECHA)は2012年6月18日、2012年2月28日にREACH規則(1907/2006/EC)に基づき、高懸念物質(SVHC)と指定する提案を公表した次の13物質を、SVHCと指定し、認可対象とする物質の候補リスト(候補リスト)に追加しました。

今回の追加により、候補リストには計84物質が収載されたことになります(Al-RCF及びZrAl-RCFについて、各々一つに整理)。

  • 化学物質名|和名|CAS登録番号|ECHAによる潜在的用途から抜粋
  • 1,2-bis(2-methoxyethoxy)ethane (TEGDME; triglyme)|トリエチレングリコールジメチルエーテル|112-49-2|溶剤、工業化学品の加工助剤
  • 1,2-dimethoxyethane; ethylene glycol dimethyl ether (EGDME)|1,2-ジメトキシエタン|110-71-4|溶剤、工業化学品の加工助剤
  • Diboron trioxide|三酸化二ホウ素|1303-86-2|多くの用途(難燃剤、産業用流体、インク、塗料等)
  • Formamide|ホルムアミド|75-12-7|中間体
  • Lead(II) bis(methanesulfonate)|メタンスルホン酸鉛(II)|17570-76-2|電子部品のめっき工程
  • TGIC (1,3,5-tris(oxiranylmethyl)-1,3,5-triazine-2,4,6(1H,3H,5H)-trione)|イソシアヌル酸トリグリシジル|2451-62-9|樹脂及び塗装の硬化剤
  • β-TGIC (1,3,5-tris[(2S and 2R)-2,3-epoxypropyl]-1,3,5-triazine-2,4,6-(1H,3H,5H)-trione)|-|59653-74-6|樹脂及び塗装の硬化剤
  • 4,4′-bis(dimethylamino)benzophenone (Michler’s ketone)|4,4′-ビス(ジメチルアミノ)ベンゾフェノン(別名:ミヒラーケトン)|90-94-8|トリフェニルメタン染料等の製造における中間体
  • N,N,N’,N’-tetramethyl-4,4′-methylenedianiline (Michler’s base)|4,4′-メチレンビス(N,N-ジメチルアニリン)(別名:ミヒラーベース)|101-61-1|染料等の製造における中間体
  • [4-[4,4′-bis(dimethylamino) benzhydrylidene]cyclohexa-2,5-dien-1-ylidene]dimethylammonium chloride (C.I. Basic Violet 3)|クリスタルバイオレット|548-62-9|紙の着色、プリンタカートリッジ入りのインク
  • [4-[[4-anilino-1-naphthyl][4-(dimethylamino)phenyl]methylene]cyclohexa-2,5-dien-1-ylidene] dimethylammonium chloride (C.I. Basic Blue 26)|ベーシックブルー26|2580-56-5|インク等の生産、紙や包装等の染色
  • α,α-Bis[4-(dimethylamino)phenyl]-4 (phenylamino)naphthalene-1-methanol (C.I. Solvent Blue 4)|-|6786-83-0|印刷用及び筆記用インクの生産
  • 4,4′-bis(dimethylamino)-4”-(methylamino)trityl alcohol|4-メチルアミノ-4′,4”-ビス(ジメチルアミノ)トリフェニルメタノール|561-41-1|筆記用インクの生産

なお、クリスタルバイオレット、ベーシックブルー26、C.I. Solvent Blue 4、及び4-メチルアミノ-4′,4”-ビス(ジメチルアミノ)トリフェニルメタノールの四つの染料については、不純物のミヒラーケトン又はミヒラーベースの濃度が0.1%以上であることを条件とすることが付されています。

*

更新:2012年3月1日

【2011年第二回SVHC提案と候補リストへの追加】

ECHAは2011年12月19日、REACH規則に基づき、2011年8月29日にSVHCとして提案した下記の20物質をSVHCと指定し、候補リストに追加しました。今回の追加により、候補リストには計73物質が収載されたことになります。

物質名(原文) 物質名(日本語) CAS登録番号
Lead dipicrate 6477-64-1
Lead styphnate 2,4,6-トリニトロ-1,3-ベンゼンジオール鉛(II)塩 15245-44-0
Lead diazide アジ化鉛(II) 13424-46-9
Phenolphthalein フェノールフタレイン 77-09-8
2,2′-dichloro-4,4′-methylenedianiline (MOCA) 2,2’-ジクロロ-4,4’-メチレンジアニリン 101-14-4
N,N-dimethylacetamide (DMAC) N,N-ジメチルアセトアミド 127-19-5
trilead diarsenate ヒ酸鉛(II) 3687-31-8
calcium arsenate ヒ酸カルシウム 7778-44-1
arsenic acid ヒ酸 7778-39-4
bis(2-methoxyethyl) ether ジエチレングリコールジメチルエーテル 111-96-6
1,2-Dichloroethane 1,2-ジクロロエタン 107-06-2
4-(1,1,3,3-tetramethylbutyl)phenol, (4-tert-Octylphenol) 4-(1,1,3,3-テトラメチルブチル)フェノール 140-66-9
2-Methoxyaniline
o-Anisidine
2-メトキシアニリン
o-アニシジン
90-04-0
Bis(2-methoxyethyl) phthalate ビス(2-メトキシエチル)=フタラート 117-82-8
Formaldehyde, oligomeric reaction products
with aniline (technical MDA)
アニリンとホルムアルデヒドの重合物 25214-70-4
Zirconia Aluminosilicate Refractory Ceramic Fibres (Zr-RCF)
Aluminosilicate Refractory Ceramic Fibres (RCF)
Pentazinc chromate octahydroxide 49663-84-5
Potassium hydroxyoctaoxodizincatedichromate クロム酸ヒドロキシ亜鉛カリウム 11103-86-9
Dichromium tris(chromate) 24613-89-6

[2011年第一回SVHC提案と候補リストへの追加]

ECHAは2011年6月20日、REACH規則に基づき、2011年2月21日にSVHCとして提案した下記の7物質をSVHCと指定し、候補リストに追加しました。合計53物質が候補リストに収載されたことになります。

物質名(原文) 物質名(日本語) CAS登録番号
2-ethoxyethyl acetate 2-エトキシエチル=アセタート 111-15-9
strontium chromate クロム酸ストロンチウム(II) 7789-06-2
1,2-Benzenedicarboxylic acid,
di-C7-11-branched and linear alkyl esters
68515-42-4
Hydrazine ①ヒドラジン一水和物、②ヒドラジン ①7803-57-8、②302-01-2
1-methyl-2-pyrrolidone N-メチル-2-ピロリドン 872-50-4
1,2,3-trichloropropane 1,2,3-トリクロロプロパン 96-18-4
1,2-Benzenedicarboxylic acid,
di-C6-8-branched alkyl esters, C7-rich
71888-89-6

また2011年2月21日には、上記物質に加えて、二塩化コバルト(II)について、パブリック・コメントの再実施が告知されました。

  • Cobalt dichloride|二塩化コバルト(II)|7646-79-9

[2010年第二回SVHC提案と候補リストへの追加]

2010年12月15日、ECHAはREACH規則に基づき、2010年8月30日にSVHCとして提案した11物質の内、以下の8物質をSVHCと指定し、候補リストに追加しました。

物質名(原文) 物質名(日本語) CAS登録番号
Cobalt(II) sulphate 硫酸コバルト(II) 10124-43-3
Cobalt(II) dinitrate 硝酸コバルト(II) 10141-05-6
Cobalt(II) carbonate 炭酸コバルト(II) 513-79-1
Cobalt(II) diacetate 酢酸コバルト(II) 71-48-7
2-Methoxyethanol 2-メトキシエタノール 109-86-4
2-Ethoxyethanol 2-エトキシエタノール 110-80-5
Chromium trioxide 三酸化クロム 1333-82-0
Acids generated from chromium trioxide and their oligomers
Group containing:
Chromic acid
Dichromic acid
Oligomers of chromic acid and dichromic acid
三酸化クロム及びそのオリゴマーから生じる酸(①クロム酸、②重クロム酸、クロム酸と重クロム酸のオリゴマー) ①7738-94-5、②13530-68-2

また、2010年8月30日にECHAから提案された11物質の内、以下の3物質については、欧州加盟国委員会(MSC:Member State Committee)が、SVHCとして指定できないと結論付けたと2010年12月3日にECHAが公表しています。

  • 1,3,5 Trichlorobenzene|1,3,5-トリクロロベンゼン|108-70-3
  • 1,2,3 Trichlorobenzene|1,2,3-トリクロロベンゼン|87-61-6
  • 1,2,4 Trichlorobenzene|1,2,4-トリクロロベンゼン|120-82-1

[2010年第一回SVHC提案と候補リストへの追加]

2010年6月18日、ECHAはREACH規則に基づき、2010年3月8日にSVHCとして提案した下記8物質をSVHCと指定し、候補リストに追加しました。

物質名(原文) 物質名(日本語) CAS登録番号
Trichloroethylene トリクロロエチレン 79-01-6
Boric acid ①ホウ酸(H3BO3)、②ホウ酸 ①10043-35-3、②11113-50-1
Disodium tetraborate, anhydrous ①四ホウ酸二ナトリウム(無水物)、②Disodium tetraborate pentahydrate、③ホウ砂 ①1330-43-4、②12179-04-3、③1303-96-4
Tetraboron disodium heptaoxide, hydrate 12267-73-1
Sodium chromate クロム酸ナトリウム 7775-11-3
Potassium chromate クロム酸カリウム 7789-00-6
Ammonium dichromate 二クロム酸アンモニウム 7789-09-5
Potassium dichromate 二クロム酸二カリウム 7778-50-9

ご注文・お問い合わせ

製品のご注文、お問合せは「製品注文・お問合せフォーム」、またはお電話にて承ります。
電話番号: 03-5928-0180(平日10時~17時受付)

製品注文・お問い合わせ

ご注文から納品までのプロセス:

  1. 注文フォームを入力後、弊社担当者よりメール添付で納品いたします(一部製品を除く)。
  2. 後日、弊社より請求書をご郵送します。